« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »

2005年12月31日 (土)

大晦日

 今日から母の家に行くので、しばらくブログはかけません。

 旦那も体調悪いのに、頼まれてるからと、自分の祖父母の家の用事をしてから私の母の家に…しんどいだろうに…すっごく申し訳ない…。

 鳥取の姉の子供達だけで母の家に来ているので、休みの間にUSJに連れて行ってやる予定なのだけど、旦那様…大丈夫かなあ…?私の母の家だと寝てるわけにはいかないもんねえ…。母が正月でも仕事があって、家を留守にするから、その間ゆっくり寝させてあげなきゃね。

チビたちは、宿題でもさせておこう・・・・。

 休みなのに、子守りとハウスキーパーな私…

 休みじゃない…ショウガナイですよね?

 忙しいけど、皆様も体調に気をつけて良いお年をお迎えくださいませ…。


・・・・・それでは、5日までブログはお休みです・・・・


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月30日 (金)

大掃除 パート2

 30日~ 明日は大晦日。

 旦那さまは今日が仕事納め。今年最後の出勤に出かけられた。体調がちょっと思わしくないのが心配…。

 私は今日は頑張って、お掃除しよう!

 チビたちも手伝わせて、電気のカサと廊下の雑巾がけ、食器棚の掃除をしてもらった。

 私は、玄関、ベランダ、寝室。

 特にベランダは、ベランダガーデニングをしているので、落ち葉が凄い~~。

最近忙しくて、かまってないから余計に…汗

 一時にくらべて、世話の時間がとれないので大分植物の種類は減らしたんだけど、まだまだ、ハーブやベリー達が…。

 掃除してて、イモリ?ヤモリ?の干物が出てきたのにはびっくりした(^-^;;

 お昼ごはんは掃除で疲れたので、回転寿司を食べに行った。

 帰りにガススタで洗車と給油と灯油…2時間かかった・・・汗

 年末にガススタに初めて行ったんだけど、洗車ってすっごく混んでるのね?

知らなかった…(^-^;; 来年もし洗車するなら、もっと早めに行こうと肝に銘じた。

 お家に帰って、掃除の残りをして、ごそごそしてたら、旦那様から帰るメール。

どうやら、大分体調を崩してしまったらしい…。

 明日大丈夫かな…?私の実家に行く予定なんだけど…。かなり心配…。

暖かくして、早めにオネンネです…。


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月29日 (木)

大掃除と年賀状

今日は仕事納め。

 お店は営業してるけど、主婦なので…年末年始のお家の用事があるので、お休みをもらってるのです。

 で、今まで延ばし延ばしにしてた大掃除をしなければ!と、お仕事終わってから切らしてた洗剤を買ってきて、今日は換気扇とガスレンジ廻りのお掃除。

 朝のうち、外した換気扇とかをお風呂の残り湯に洗剤とともに入れておいたので、比較的簡単にお掃除ができたのがよかった☆

 トイレは一昨日ピッカピカにしたし、明日は朝から部屋の電気のカサと玄関周りの掃除かな?

 年賀状もついさっき仕上げて本局のポストに入れてきたし…

 夜中だったのに、他にもハガキ投函に来てた人がいたよー。皆考えることは一緒だね?遅くても今日投函したなら、きっと元旦にはつくだろう…と。

 郵便ポストは結構一杯詰まってた。投函口にハガキを入れたらなんか引っかかって入らなくて、??っと思って手を入れたら中のハガキに触れたもん。

 最終集荷が終わってから沢山の人が投函しにきたんだね…。

 郵便やさん、頑張れ。元旦には無事届けてね…?

 さ、明日も朝から大変だ。仕事よりハードかも!?

 掃除、がんばるぞー!


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月28日 (水)

お迎え

 ひじょーに、久しぶりのカキコであったりする。

 バタバタと忙しいのが続いたら、なんか、書かないのに慣れてしまっていた…汗

 ブログ作ったんだから、ちゃんと日記は毎日書きましょう…最近の反省。


 昨日は旦那様が飲み会。

 仕事で車をつかうので、そのまんま車で通勤している旦那様。お酒を飲んじゃうと、帰って来れない…汗。

 で、飲み会の時は毛布を持ち込んで、車中泊が恒例となっている。カプセルホテルだ、ネットカフェだ、カラオケだ…と夜を明かせるトコは沢山あるけど、お金がもったいない…とのことなのだ。

 温かい季節ならホッタラカシにするのだけど、最近は寒い寒い…車で寝たら風邪ひいちゃうよ。荷物を沢山乗せてるから車の中に布団を敷けるほどのスペースは無いのよね。

 私は仕事が終わると、夜は町内会の集まりがあって、なんだかんだと21時頃まで用事があって、旦那のことが気になりはしたけど、こっちはこっちで忙しくて…

 今回も車で寝るって話になってたんだけど、この寒さだし、疲れも取れないだろうし・・・と、やっぱり迎えに行くことにした。電車で1時間30分くらいかかるかな?

 向こうで合流できなかったら、私の帰りの電車が無いな…とちょっと不安。

 だって、メールしたけど、返事ないんだもん。

 もーしかしたら、綺麗なおねーさんとイイコトしてるってコトもありうるじゃない?邪魔したら悪いかなあ…と思いながらも、何度もメールをする。べつにね、いいのよ。遊んでたって。それが息抜きになるならね。

 返事がこないまま出発して、電車でゴトゴト揺られてる最中に返事のメールがあって、私一人で帰るときの帰宅方法を考える手間が省けたのが一番嬉しかった(苦笑)

 駐車場の前ですでに待ってた旦那様。

 お酒の匂いさせて、「ねこむしちゃーん♪ありがとーねー。ごめんねー。」とごっ機嫌。

 私も、遠路遥々、久しぶりの電車で、「ぷきゅーーっ」てなってて、ペトって旦那様にくっつく☆

 えへへ☆らぶらぶなのだ。

 旦那様のお仕事用の車はオッキイので、ちと、運転はドキドキ…。

 うんしょ、うんしょ、と駐車場を出て、ばびーーーん と走って、高速でETCの「リョウキン ハ 700エン デス」 の音声にうきゅ!ってなって、あとは爆走~☆

 深夜なので、高速は比較的空いていたので、楽々~。

 普段ビールしか飲まない旦那球は、会社の上司さんに付き合って日本酒と焼酎を飲んだらしく、頭が少し痛いとのこと…。

 「頭が少し痛い…」て、チョコット弱音吐いたってことは、大分しんどいんだな…と思った。普段めったに言わないもんねえ…。

 やっぱり迎えに行って良かった…。ビールだけだと3リットル飲んでも平気な人だけど、日本酒や焼酎には弱くて5合ものんだら気分が悪くなっちゃう人なんだから。

 お家に帰ったら、「お風呂はいりたーい」…て良いながらもすぐに布団に横になった旦那様。大丈夫かな?と顔を覗き込むと、ぐわしっ!!と捕まってしまった(笑)

 むきゅ!むきゅ~!と暴れたけど、離してくれない。

 仕方ないから、オトナシク捕まってると、「仕事で疲れてるのに、わざわざ迎えに来てくれてありがとうね。おかげでゆっくり寝れる。」と耳元でささやいてくれるじゃないの~☆

 いや~ん♪改めて言われるとなんか、うれしいやん?照れくさいやん♪

 本来なら、そのままラブラブモード突入!?だけど、旦那様は体調があまり良く無いみたいだから、ゆっくり寝かさなきゃ…と、チューだけして私は家事の残りを片付けたのでした☆

 


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月24日 (土)

スタンプラリー

後からのまとめ書きだあ~

 24日、今日も仕事は休み。

 鳥取に行くつもりで3連休を取っていたのだけど、雪のため断念。

 ぽっかり空いた予定…で、近所の緑のミュージアムでクリスマスイベントがあって、スタンプラリーと夕方からのハンドベルの演奏、降雪機による降雪イベントがあったので、行くことにした。

 スタンプラリーは先着だったのと、旦那様はお疲れ気味&チビたちは早く行きたい…で、私とチビたちだけで午前中に出かけて、夕刻のハンドベル&降雪イベントには旦那様と一緒に再度でかけることにした。

 雪は降ってないとはいえ、山の上の緑のミュージアムは寒い寒い…

 11時ごろに行ったけど風が強くて寒くてあまりお客さんは居なかった。

 スタンプラリーはチビたちが一番乗りだっだようだ。

 景品はお菓子とチャチイおもちゃ…(^-^;;

 そんな歳でもないだろうに、兄ちゃんもなんか喜んで遊んでた。

 ゆれあい広場で兎やニワトリとあそんで、ワンコとも遊んで、チビたちは大満足。

 寒い~~と叫びながらもたっぷり遊んできました。

 一旦帰って、夕刻まで時間があったので、クリスマスケーキのスポンジを焼くことに。兄ちゃんがかなり手伝ってくれて、綺麗なスポンジが焼けました☆

 4人で食べるんだけど、6号なのよね。大きすぎる?だって、型がこれしかないんだもーん☆

 夕方、ちょっと暗くなってきたら再度緑のミュージアムへ。

 ライトアップされて、とってもロマンチック…。なんだけど、やっぱりイベントがあるから人は多いし、子供も多い。人が少なかったらいいんだけどねー。しっとり、ふたりっきりで、ライトアップされた公園で…な~んて☆

 ハンドベルの演奏は…たいしたことなかった。昨日のジャズライブのほうが良かったかなあ…。晩御飯として、石焼釜で焼いたピザと自家製ソーセージとフライドポテトを食べて、ハンドベルはまだ演奏してたけど、ホールを出て外で遊ぶことに。

 チビたちは芝滑り。私と旦那様はラブラブ観覧車☆

でも、観覧車苦手ーーー。怖いの。小さな観覧車でも怖いの。

高いトコきらーい。ゴンドラの中、ラブラブモードになんてなれない!!ぷるぷる震えてる私を尻目に、夜景が綺麗だとはしゃいでる旦那様…何かが違う!

 降雪イベントの時はサンタさんが降雪機の雪を振りまいてた。

 氷を削るって作るのねー。器械に大きな氷を沢山入れてた。

 やっぱり、不自然な雪だから、大きい塊もドサ!!ドサ!!って落ちてくる。

冷たいやら、痛いやら、楽しいやら、寒いやら…(爆)

夜遅くまでたっぷり楽しんできました☆

昼間に焼いたスポンジケーキは明日、デコレーションして食べるのだ☆

 


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月23日 (金)

豪雪…

後からのまとめ書きだ~苦笑

今日、23日は病気の義理の兄のお見舞い&姪っ子たちの励ましクリスマスパーティーのため鳥取県に行く予定だった…。

そう。だったなのだ。結局断念したのだ。

なぜって?

だって、雪が鬼のよう…Il||Li _| ̄|○ Il||Li

 例年ならすくなくとも12月中は軽く積もる程度だったのに、今年はなんと、平地でも50センチほど。山越えの道など140センチもの積雪…。

 チェーン用意したけど、そんなん、行けるかああ~~( ノ><)ノ

 雪に慣れてるならともかく、我が家は真冬でも雪の降らない地域に住んでいる。降っても年1回積もるか積もらないか…。道路の凍結もあるか無いか…の場所だから、雪に慣れてない。

 電車も3時間ほど立ち往生したとゆうのも聞いたし、バスは一応まだ運行してたみたいだけど、空きが無い。

…行く予定だったから、クリスマスの準備全然してないのに…

…雪遊びできるかな?って楽しみにしてたけど…雪ありすぎ…。

行きたいカフェがあったのだけど、雪で行けない…。

 お姉ちゃんからの電話では、「庭にカマクラ作れるよ」とのこと…。


 いや~~~ん。 いいもん。拗ねた。いいもーーーーん。


 お見舞いより「雪遊び」と「有名なカフェ」を非常に楽しみにしていた私はすっかり拗ねた。

 予定が無くなったので、旦那様はご実家の用事で出かけるとゆうのに、私は不貞寝。3時ごろまでお布団で爆睡してしまった…。

 まあ、不貞寝で半日を潰しちゃったけど、日ごろの疲れが取れてよかったかな?


 そのあと、旦那とお出かけ。

 電車でちょいと遠くまで。 クリスマス一色の町で二人でデート♪

 初めて路面電車のって、ワクワク…じゃなくて、何処までいくんだろ?ちゃんと帰れるかな…?と超不安だった私。

 「ねこむし怖がり過ぎー」と笑ってる旦那様。

 だって、旦那もよくわかってないじゃないのーーー!!と、ブウブウ不機嫌。

 よく不機嫌になる一日だ…汗 

 電車だから、美味しい物食べて、お酒も飲んで、何だかんだ言いながら、結構楽しんだ夜でした。


デートの時間をくれたチビ達に感謝。明日は朝からクリスマススタンプラリーにいこうね☆


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月22日 (木)

クリスマス会だっつ!

後からのまとめ書き~(苦笑)

 22日はフルート教室のクリスマス会。

 6時30からだから、持ち寄りの品のサンドイッチを作る時間が欲しかったから仕事は4時まで…で希望をだしていたけど、忙しい日が続いてるからかシフトでは5時となっていた…

 う~ん…汗…

 どうしようかと思ってたら、比較的店が暇だったので4時に上がらせてもらって、まずは旦那のクリスマスプレゼント&23日に鳥取に行く予定だったので、その防寒用もかねてダウンコートを購入。

 前々からみてたんだけど、色と丈をどうしようかと悩んでて、中々決められなかったのだ。悩んだ末、丈は持ってないので長めで、色は比較的無難な黒色のコートを選んだ。

 そして、家に帰って下準備してたサンドイッチにとりかかる。

 チビが横から「いいなー いいなー クリスマス会…僕も行きたい…僕も食べたい…」とサンドイッチを狙ってる…汗

 「ママは習い事のクリスマス会なのー。ご飯は自分でハンバーガーが良いっていったやん~~」と言い返しながらも、もちろんチビ用に…と多めに作った。

 用意ができて、いざ教室へ~☆

 時間は少し早かったけど、すでに3人ほど来ていて、譜面台やイスを用意していた。

 普段は各自、時間が順番に決まっているので、生徒同士中々顔をあわす機会が無いのだけど、月1である合同練習や、11月の発表会ですでに顔見知り。 

 和気藹々と色々話をしながら、クリスマスの曲を練習する。

 先生にプレゼントを個人的に渡してた人がいたので思い出したんだけど、私も考えてたのに…すっかり…忘れてた…(^-^;; えへへへ…

 皆で輪になって座って、1曲ずつ少し練習してから清奏(こんな字?) 。

 私はまだまだ初心者だから、前もって普段の教室での練習でクリスマスソングを練習して教えてもらってたけど、ほとんどの人はぶっつけ本番みたいな感じだった。

 楽譜に色々書き込んでるの、私だけだったもん・・・(^-^;;

 譜面の一部訂正箇所も知ってたの私だけだったし…。

 いっつも練習で一人で吹いてたけど、他の音とあわせると、やっぱり迫力が出ていいですねー。

 合奏の後は、お食事たーいむ☆

 皆が持ち寄ったのは、先生のケーキやカラアゲ、ピザ、おにぎり、サラダ、チキン。サンドイッチ、お寿司、ミカン、飲み物色々…

 こんなに沢山たべきれる??って量だった(笑)

 おじいちゃまから小学生まで、いろんな年代の、いろんな職業の人が「フルート」とゆうただ一つの共通点であつまって、楽しくお食事…会話も弾んで、とっても楽しいひと時でした☆

 最後はプレゼント交換で、私はお菓子の詰め合わせを貰った。チビたちへのいいお土産になったー☆

 ちなみに、私が用意したプレゼントは「フルートを吹いてる小さな犬の置物」…。来年は犬年だし、丁度良いでしょ?

 先生から発表会を撮影したDVDと可愛いニャンコの卓上カレンダーを頂いた。

 にゃんこ好きーだから、すっごく嬉しかった☆

 これで、今年の教室はお終い。

 来年もばんばるぞー!

 


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月20日 (火)

クリスマス会

 22日にフルート教室でクリスマス会がある。

 持ち寄りパーティーをするんだけど、先生はケーキを作ってきてくれるって☆

 高校生のMちゃんはクッキーを焼いてくるって言ってたから、んじゃ、私はサンドイッチかな…?と。

 他にも何人かいてるけど、何をもってきてくれるのかなー?楽しみ☆

 ん~~でも、仕事終わってから、速攻、チビ達のご飯作って、サンドイッチも作って教室へ…間に合うのか?6時30分に…汗

 仕事のシフト、4時までで…って出してたんだけど、人が居ないからか、5時までになってたのよね…汗…う~~ん…。

 作れるか…?朝にできるだけ支度して…。

 チビたちのご飯は、温めればOKのハヤシライスにでもしたらいいかな??

 ん~~(^-^;; いけるかなあ…? ちょっと不安。

 それに、合奏の練習で指いた~~い…最近練習オサボリ気味だしなあ…。

 昨日、今日と頑張って練習中…明日も練習しなきゃね。

 練習しすぎて、指攣ってるんだけどね…明日の仕事の担当はベーカリーなんだけど…パン生地丸められるかな?(^-^;;


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月19日 (月)

バリスタ~大阪予選~02

 今日は申し込み最終締め切りの日。

 申し込み時に必要な参加登録料は2種類ある。一般が7000円でSCAJ会員が5000円である。

 申し込み前に確認したところ、総料理長は「5000円の方でいいよ。」とのことだったので、5000円入金したら、なんと総合事務局より電話があって、うちの店は会員登録されていないとのこと…。オイオイ、料理長、しっかりしてくれ…汗

 で、即追加2000円振り込んだ。

 ん~~入金手数料100円かかるんですけど?料理長100円弁償くれる? な~んてね。

 で、結局、一般として出るんだけど、店から出るから使用する豆は店で使ってるものを使え…だそうな。


 ちょっとお~~?それ酷すぎない??


 だって、料金は「一般」でしてるし、「個人負担」なんだよ?「店持ち」じゃないんだから!!会場までの交通費なんかも全部自腹だよ!?それ承知で、出場決めて、豆も納得したものを…って、豆屋にも聞きに行ってるのに…

 それなのに、「店で使ってる豆」って………意味ないじゃ~~~ん!!


 皆、本気で攻めてくるんだよ?焙煎して何日目の豆が良いとか、豆のブレンドから、炒り具合までこだわって、グラインダーまで持ち込んだり、先の大会のDVD見て研究したり…そんなツワモノ達に、その辺でパックで売ってる豆で対戦しろと…?


ぐれてやる…いいもん…いいもん…。

 いいも~~んっ!!


ふんっ! 自前で用意しようと思ってたカップも店から持ち出してやるっ。

 ミルクポットも持っていっちゃうもんね~だ。新しいの棚の奥にあるやつ、あれ、使っちゃうもん。


…いいもん…どうせ最初っから「目指せブービー賞」だもん…Il||Li _| ̄|○ Il||Li


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月17日 (土)

スキャンダル!?

 今日はお店に、久しぶりに総料理長が店に来た。

 「総料理長」とご大層な肩書きがあるけど、皆は「てんちょー☆」と(聞いてる限り、自分で言ってる限り、カタカナやひらがなで親しみをこめて?呼んでる気がする)

 そう。前まで、店長だったのよね。ここんとこ、どんどん、店が大きくなって、てんちょーもどんどん、えらい人?になっていったようだけど、相変わらず私はてんちょーをからかうのが好きだ。(からかっていいのか!?と思うかもしれないけど、お互いさまなのだ…)

 てんちょーは細くて、おっとこ前らしい(若いバイトの子は男前だと言ってる)

 私の「男前の基準」はダーリン唯一人なので、私からみたら、単なる同い年のおっさんである。

 で、てんちょーはいつも仕事がハードなのでドンドンドンドン痩せてきて、そう、例えるなら、毛を全て抜かれた鶏…にしか見えない。(単に私がデブいから、細いててんちょーをそう見てるのか!?)

 てんちょーは私のことを「ゴンチャン」と呼ぶ。以前、勤めてた人が私に「ごんすけ、ごんちゃん、ゴンザレス」とあだ名をつけたのだが、それを今でも言うのはてんちょーぐらいである。同じパートの主婦さんにも「ねこむしはゴン助だから…」といわれるけど、それは「あだ名」じゃなくて、単なる「形容詞」と思ってる。…(私がどれだけ我がまましてたか、想像つくでしょ?(爆)

 私も「ゴンチャン」と呼んでたその人にあだ名をつけてたと思うんだけど、もう忘れた。辞めて大分たつからねー。たぶん「どすこい、横綱」とかそうゆう感じだったと思う。(そんなあだ名つけるなんてどんな職場や!?)

 まあ、昔はそんなこんなで、結構てんちょーも店で他のスタッフとワイワイ楽しくハードにすごしていたのだけど、知らぬが仏とはこのことで、世間様では、スキャンダルの噂がながれていたのだ…

 なんと、「てんちょーが店のバイトに手をだしたらしい」との噂が以前流れたのよね。それも店の中じゃなくって、ご近所で…

 ただでさえ、近所で有名店の、おっとこ前(爆)のてんちょーである。そんなうわさ無くても、知らない人からよく挨拶されたりしてたらしいが…。

 そのスキャンダルを聞いたとき、本人は愕然としたようだ。

「身に覚えがなーーーい」と。

 多分だけど、それは「バイトの子」じゃなくて「奥さん」と一緒にいてるところを誤解されたのでわ??とおもう。

 てんちょーの奥さんは若くて(20歳くらい)とっても、かわいいのー☆

なーんで、あんなオジサンに?って思うくらいの人なのよね。

 奥さんとはこの店に来る前から付き合ってたらしいし、結婚したのは店に来てからだね。スタッフからお祝いもしたもん。

 年齢的にも店のバイトの子たちと同じくらいだし…。それで、近所の人に誤解されてたのかもしれないね…。

 今日、ひさーしぶりにそんな話を…「店の子に手を出したってどっかのホームページに書いてあったらしい…」ってボソ…って言ってたから、それは嘘ですよーって、ココで書いておこう…と思って、書いてみた。

 ご近所の本人ご存知のお方~~、かなり気にしてるようなので。あんまり変な噂は流さないであげてねー。

 ただでさえ痩せてて小さくて仕事中、気がつかずに踏み潰しそうになるのに、こんなデタラメスキャンダルがまだ蔓延してるらしい…ってなったら、てんちょーはますます痩せ細ってしまうわ(爆)

 


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

伝説のケーキ

 わーい☆なのだ。

 すっかり、拗ねたた15日(自分の誕生日)だったけど、昨日「一日遅くなったけど」って旦那が、ケーキを買ってきてくれた☆

 以前住んでいたトコに、ひじょーにお気に入りのケーキ屋さんがあったのだけど、引越ししてから遠くなったから、ココ数年食べてない。…車で…高速もつかって2時間ほどかかるかな?…

 デコレーションケーキがとっても美味しくて…苺が上にずらーーーっとならんでて、生クリームも甘すぎず、中のカスタードクリームもとーーっても滑らかで、丸ごと苺と絡んでしっとり口の中でとろけるスポンジ生地がなんとも…

 私的に伝説のケーキなのだ。家族の誕生日+クリスマスの回数以上に理由をつけて、そこのデコレーションケーキを買って…たま~に。一人で5号サイズをペロリと食べちゃったりして…( ノ><)ノそんなんするから太るやん!?)

 その伝説のケーキを、旦那様は買ってきてくれたのだー!!

きゃああああ☆ありがとーーーー♪

 んでも、前食べた時から数年たってて、店が大きくなって店舗も増えたの。前は2店舗しかなかったのに…。店舗が増えれば、味が変る…見事に当てはまっていた。

 苺はコストが掛かるからだろう…デコレーションケーキの姿形がすっかり変わってしまっていた…涙

前はこのフルーツぜーんぶが苺だったのよ。ずらーーっと苺が行儀欲並んでたのに…

Photo_8

 サンドされてるカスタードクリームも、前みたいにバニラビーンズ入ってないし、生クリームの割合が高くなってて、コクが…涙

 サンドされてる苺はまるごとだったけど、数が減ってる…涙

 スポンジケーキ…ちょっとパサパサしてる。(そのへんのケーキ屋と同じレベルになってる…伝説の味じゃ無いーーーー)まあ、それでも美味しいことは、美味しいのよ。フツーに美味しいってだけで、決して不味くはない。

 それでも、年に何度も食べてた物だけに…ちょっと悲しい…。


 んでも!!ずっと私が懐かしがって、食べたがってた店のケーキをわざわざ…たかが、ケーキを…高速に乗って…一人でケーキを買ったことの無い旦那が、買ってきてくれた…恥かしかったろうに…

 すっごく、うれしい~!!


051217_1854

ケーキにはいつもお店からのプレゼントとして、お花が一輪ついてくる。


Photo_6


2時間もかかるから…とゆうことで、店員さん、たっくさん保冷剤を入れてくれたらしい。

Photo_7

こんだけ入ってたら、包装がイビツになるよね…(苦笑)








 ケーキがあるから…って、すっごく寒い日だったのに、旦那様は車のヒーターを点けずに帰ってきたそうな…旦那さま…うう…ありがとーです。


すっごく感動した一日でした☆

もちろん、一人で美味しく頂きました☆えへへ☆

夜中にそんなことするから、太るやんけ~~( ノ><)ノ


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月16日 (金)

Il||Li _| ̄|○ Il||Li

 やっぱり、忘れられていた…

 旦那に…私の誕生日…べつにプレゼントとかは要らないんだけど、「お誕生日おめでとう」の一言が欲しかった…(;-;)ノ


 旦那は帰宅時に携帯メールしてくれるんだけど、ビデオ屋に寄るから遅くなるって言ってたから、こりゃ、完全に忘れてるか、思い出して何かプレゼント買ってきてくれるのかな?のどっちかだと思ったけど…忘れられていた…Il||Li _| ̄|○ Il||Li

 23時ごろに帰ってきて、お風呂入って、ご飯…ピザとフライドチキンだからビールと一緒に食べながらテレビ見て、23時30分…言ってくれない…

 全然言ってくれない…。なんで気がつかないの???

 普段、ピザなんて頼まないやん!「めずらしいね」って自分でもソレには気がついたのに!!お誕生日おわっちゃうやん!?

 「微妙に不機嫌?どうした?」って、私の態度も気がついてるやん!!


なんで気がつかないの????

……お誕生日終わっちゃう…(;-;)


いいもん…いいもん…そりゃ、34のババァだけど、言ってもらいたいヤン?気がついてほしやん?


…いいもん…拗ねた…


24時になる前に、自分だけの紅茶を用意しして、大きめのお皿に4号のバースデーケーキを乗せて、おおきなフォーク握り締めて持ってきて、

「ねこむしたん、お誕生日おめでとー。誰も気がついてくれないけど、ねこむしたんはねこむしたんのコト気がついたからねー」

と一人で言って、ケーキにぱく付いた・・・・そしたら、


旦那の「しまったっ!!」て顔


今さら遅いわ!ふん! 拗ねてるんだからね! 

そのあと、「いー子、いー子」してくれけど、やっぱり寂しいよ。

「何か欲しいの買ってあげる」とか、「株の資金としてさらに10万あげる」とか、色々いってくれたけど、そんなの要らない…。


私が催促する前に、「お誕生日おめでとう」の一言が欲しかったよお・・・

(;-;)

私のこと、もうどうでもいいんだ…おばちゃんだし…他に若い子がいいんだ…


いいもん…いいもん…いいもん…




 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします



| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月15日 (木)

34

歳の誕生日である。今日が。

 まあ、よく生きたもんだ。色々あったね。ほんと、色々。

 人生何があるかもわかんない。明日終わるかも…。う~ん…でも、お金払ったし、バリスタチャンピオンシップには出場してから死にたいなあ…

 子供や旦那の誕生日は覚えているが、自分の誕生日なんてつい忘れがちである。実際、今日が自分の誕生日ってことに気がついたのは携帯電話のアプリで「くーまん」とゆうキャラクターがいるのだけど、それが「今日はお誕生日でふね」と教えてくれたのだ。

 「あ・・・忘れてた…」本当にそう思った。忘れてた自分にびっくりした(^-^;;

 誰も祝ってくれないだろうから(旦那は仕事で遅い)、自分で自分にケーキを買ってきた。4号のフルーツたっぷりケーキなのだ☆

 これと、紅茶とで後で頂くのだ…。

 「ねこむしお誕生日おめでとう。34年間頑張ったね。しんどくてもあと10年でいいから頑張ろうね。しんどくなかったら、好きなだけがんばろうね。」

 なのだ。

 


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月14日 (水)

エスプレマシン

 朝食用にコンビニで牛乳を買ってきたので、昨日押入れの奥から出してきたエスプレッソマシンでフォームミルク(フワフワ泡のミルクのことです)を作ってみた。


 が、

 きちんと泡立たない!!(^-^;;; あー、やっぱり無理か?


 実は購入当時は、思ったよりミルクの泡が硬くなりすぎる(単に下手なだけ?)ので、使い難く、そのうち使わなくなり押入れの奥が定位置となってしまったとゆう経緯があるのです。


 最近販売されてる家庭用マシンは性能が格段と良くなってるので、ラテアートを作れるきめ細かな滑らかな泡をしたミルクを立てることができるようですが、私の持ってるマシンはシアトル風の泡の硬いカプチーノになります。泡を立てるノズルの形が業務用とかなり違いがあるので、コレでミラノ風のなめらかな泡を作ったことは無いのです。

 ちょっと使ってないうちに壊れた…?

 使ってるうちにこなれてきて、それなりに使えるようになるかな?


 色々な豆を試したいから、古いのを出してきたんだけど…。店じゃ無理なのよねえ…時間が限られてるし…。

 ん~~~…まあ、なんとか、時間見つけて店でさせてもらうしかないかなあ…。



 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月13日 (火)

~大阪予選~01

 ジャパンバリスタチャンピョンシップ2006の申し込み用紙をもらった。(まあ貰わなくても、ネットからDLLできるんだけど)。


 ジャパンバリスタチャンピョンシップは簡単に言うと日本スペシャルティコーヒー協会(SCAJ)というところが主催している「エスプレッソとカプチーノ、上手にいれれるかな?選手権」みたいなもんです。今回の開催で6回目を数える、まだ新しいけど、結構人気がでてきた大会なのです。


 参加資格は「日本国内在住の方(会員資格を問わず)」なので、個人でも申し込めば参加できるのでが、もちろん、カフェの経営者~素人さんも出場するのでなかなか、レベルが高いらしいです。

 今のところ、うちの勤務先関係は他支店あわせて、3名が出るらしい。エスプレッソ部門、サイフォン部門があって、無論、エスプレッソ部門に出場します。


 審査は、プリントを読む限り、

 エスプレッソ、カプチーノ、シグネチャービバレッジ(準・準決勝のみ)を各4杯。

審査員が4名いるんでしょうね。


 数年前は、予選からエスプレッソ、カプチーノ、シグネチャービバレッジの3種類をいれてたたけど、年々人気が高まり、参加人数が増えたから予選は基本のエスプレッソとカプチーノだけになったみたいです。まあ、以前店の人が出場した時のイメージが非常に強いので…当時と変更点があるのかなあ…?

 しかもWBC2006 スイス・ベルリン大会日本代表選考会(エスプレッソ部門のみ)も兼ねているらしい。なんかすごそーね。


 人気が出るまえに出場しておいたほうが良かったかな?でも、まあ、いいか。「参加することに意義がある」とゆうことで…

 もちろん、参加するからにはいい成績を…な~んて、微塵も考えてないです。はい。(多少は…思うけど、でも絶対無理だとも思う…) だって、すっごい人でるんだよ~。自分で豆を現地まで買いに行って、焙煎して…なんて人も居てるらしいんで…私なんてマダマダどころか、ズブの素人です…本当に出ていいんだろうか?(^-^;;


 一応、家にも家庭用マシンがあるので、豆を買ってきた…

Photo_5

 デロンギ、バール14ってやつです。古いです。

 3年ぐらい前にオークションで買いました。久しぶりに出してきました。まだ動いてくれるんだろうか…?とちょっと不安だったけど、スチームは出たし、まあ、いけるでしょう…。

051213_1928

 豆はドトールのエスプレッソ用を購入。

 我が家にはエスプレッソ用のグラインダーが無いので、挽いてもらいました。


 で、作ろうとしたら、牛乳が無いぃ!!(^-^;;

 朝は1本封の開いてない牛乳があったのに~。チビが全部飲んでた~~ばかあああ~…。


 お馬鹿~~。買いに行くにも、ちょこっと時間が…これでも主婦なので、お家のこと、チビのご飯、旦那の世話もあるんで…残念。


 明日、牛乳買ってこよ~っと。


 ☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月12日 (月)

バリスタチャンピオンシップ2006

 出場するか、しないかで、ずいぶん悩んでたけど、やっぱり良い機会だし出場することにしました。(総料理長はまだ間に合うと言ってたけど、本当に間に合うのかな…?ちょっと不安)


 しか~し、問題が…うちの店は豆にはあまりこだわってないので、豆から探さなければならない…。

 いつも使ってる豆で…とゆうのが、いつも店で提供しているモノはどの程度に評価されるのかが判っていいかもしれない。けど、店のために出るわけではないし、自分のために、良い経験になるだろうから…と思って、出場を決めたのだから、自分の気に入る豆を探さなきゃね。


 2年程前だったかな?当店から出場者が2名いた。マネージャーと、当時のドリンク担当者。当時はドリンクはほとんどその人だけがしていたから、私は彼女に比べれば、ベーカリーもやりながらなので、腕前はさほどではないと自覚している。

 彼女がいたら色々聞けるんだけど、とある事情で辞めちゃったのよね。まあ、居たとしても、教えてくれるかどうかは、ギモンなんだけど…汗

 去年も出ようと思えば出れたのだけど、新店舗開店ウンヌンで、上層部が忙しく、そうゆう情報が下までまわってこなかったのだ…残念なことに。だから、今回、出ておかないと、次回出れるかどうか、わからないとゆう…。(おーい、社員さん、しっかり、情報提供してね~)


さあ、ちょこっと、踏ん張ってみるかな?


 …と、今、まさにデジャヴゥ…汗。 


 応募用紙を右手に置いて、PCに向かって、出場を決めたことを掲示板かなにかに書き込みしてる自分に覚えがある…初めて出場決めたのに…


 ちょっと、不思議気分なねこむしでした~。


☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月11日 (日)

新店舗

 堺東に私の働いている店の姉妹店がある。先月オープンしたばっかりだ。

 先日、パート仲間が食べに行って来たらしいのだけど、「・・・・」とのことでした。

 どんな店もだけど、オープン当初はスタッフも慣れてなくて、あんまり良い具合にはいかないものだもんね…。私も行ってみたいけど、もう少し落ち着いてからにしようと思っていた・・・

 …が、

 堺東には大きな本屋があって、最近私はとある本を探している最中で…近所の本屋をしらみつぶしに探すが、それが中々見つからない。

 ネットで取り寄せてもいいんだけど(ネットでは在庫ありの即日発送でみつけた)なんとなく、「本屋」で買いたくて、ん~~~どうしよっかな~~~と悩んでたのだが、お散歩ついでに今日、行って来たのだ。

 で、当然近くまでいったもんだから、姉妹店が気になる…なんか、気が引けるけどなあ…忙しそうだけどなあ、美味しくなかったら嫌だなあ…あ、でも「従業員サービス」で割引かドリンクを無料でつけてもらえるかな~とか、思いながら、結局店に入ることにした。


 旦那と一緒だったので、ビールとアテ系、そして心配だけどイカ墨のペペロンチーノを頼む。

 カラアゲと骨付きウインナーはまあ、当たりハズレのない物なんだけど、パスタの茹でが甘いな~あと1分…30秒でも長く茹でてくれてたら、もう少し美味しいのにな…と偉そうなことを思ってしまった。茹でてあるんだけど、微妙に小麦粉の匂いが残ってたのね。粉っぽい。

 よって、最後までダラダラとチマチマとイジイジと不味そうに突っついて食べてた…。

 味付けは良かったからまだ救いか?


やっぱり一番気になるのはベーカリー。私が研修つけた人が一生懸命焼いてるのが見えた。教えた人がちゃんとできてるか…ってゆうのは、非常に気になるところで…

 パンの状態は比較的綺麗に焼けてて一安心。


 以前聞いた話によると、かなり不味かったらしいけど、今日は比較的普通に食べれたので良かった。不味かったら、私の教え方悪かったのかな…と凹むし、今日は客としてお金払って食べてるんだから、できたらまずい物は食べたくないやん?

 (実は、入店前に誰が厨房でパスタを作ってるか聞いてしまった…で、顔見知りが出てきて「今日は鍋振ってないけど、味見はオレがしますから~」って言ってくれたから、店に入ったってのもあるんだけど…えらそーだな…私って…でも、不味いものはお金払いたくない…誰でもそうでしょ?)


 マネージャーさんがいたらちょっと聞きたいことがあったんだけど、今日は岸和田のお店に行ってるとのことだったので、ちょっと残念。オープンしたばっかりだから堺東に詰めてるとばかり思ってたんだけどな。


 まあ、旦那も一緒だったし、休日に仕事関係のこと気にしなくていいか~。

 お目当ての本とあと2冊も手に入れたし、比較的有意義な休日でした。


 …でも、なんか、今日の私て、ほんと、えらそー…汗


 本当は、チボーでお好み焼きとビールでお昼…と思ってたんだけど、新しい店が気になったし…でも不味いもの食べたくないし…う~~ん…と、かなり悩んだのだ。

 「お金払うんだから美味しい物食べたい」って、誰でも思うよね。

 私は図々しいことに、誰がパスタを作ってるか聞けた。そして、まあ、そう大ハズレは無いだろう…と思えたから、食べることにした。

 でも、一般のお客様はたとえ誰が作ってるか聞けても、その人の腕が判らなきゃ意味が無い…で、普通は聞かない。


 美味しかったらまた来てくれるし、人にも薦める。

 不味かったらもう来てくれないし、人にも忠告する。


 単純なんだよね。「美味しければ食べたい」だれでもそう思う。

 けど、作る側としては、いつでも美味しい物を提供できるか?といえば、それは・・・・である。


 難しいね。本当に。


 自分の店を持つとゆうことを前提に、外食する時はその店を色々チェックしている私。そうすると色々と見えてくる。

 今回は内情を知ってる店だからこそ、またさらに色々見えてくる。


 ほんと、難しいね。



☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします


| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月10日 (土)

ねこむしの苦悩… もとい怠惰

 今日は土曜日。仕事仲間の主婦達そろって、忘年ランチ会。

 3歳児から中学生までのコブ付き12名さまご一行。子供が退屈しないところ…とゆうことで、焼肉その他バイキングへGO!


 ちょいとした手違いで、参加予定の一人が来れなかった。残念。(教訓 携帯のバッテリーはちゃんと満タンにしておきましょう・・・)


 予約していったので、予約特典として、ソフトドリンクバーが無料となった。やった~♪ お子様の一人の調子がちょっと悪くて…風邪?かな。お子様組みはその子を心配してか、ちょっとおとなしめ。おかーちゃま軍団も「今日は」おとなしい感じだったかな(いつもはどんなんやねん!?)

 私はいつもおとなしいので…ちょっと風邪気味で微妙に頭痛いのはあったけど(^-^;;


 最近、ちょこっとお仕事のシステムが変ったのでその件についての意見いろいろ交換なのです。

 ねこむし的には、ベーカリー、ドリンクだけじゃなく、はてはデザートも…ゆくゆくはキッチンも…と色々を経験を積んで行きたいし、興味もあるし…

 実際、ベーカリーは仕事に慣れてきて手順が良くなってきたからか、暇をもてあます時がおおくなり、仕事は楽でいいんだけど、面白くない…で、「いつでも焼き立てパン」にチャレンジなんて、マゾチックになってみたりする…。

 そうやって「今よりもっと違うことを」とゆう状況がとても自分には楽しいことであり、仕事にも意欲がわいてくるのだけど、人には色々な考えや事情があるわけで…熱血ばかり言ってられない…ってのを再認識したのであった…。

 でも、停滞しちゃうと、面白くなくなって仕事辞めたくなるやん…? 


 あとはべーカリー担当の若いバイトさんのこと。

 「なんでわかんないの??教えたこと無視して好き勝手ばっかりしてる!!」と私は最近怒りまくっていたのだけど…

 色々な店を経験された主婦さんの言でちょこっと目がさめた…。


それは…


 厨房で「鍋まわして」と指示があったときに新人さんのとった行動は、ソースを煮込中で熱くて重い「鍋自体」を引きずってぐるぐる回転させていたらしい…汗


 しかもかの有名な「辻調理師専門学校」の卒業生だ…。オイオイ…

 ソースを煮込み中の鍋を「まわして」と言われたら、専門学校で学んだことも無く、飲食店の厨房経験の無い私でも「鍋の中のソースを焦げないようにかき混ぜる」ことであると直ぐ理解できる。


 

別の新人さんは…

「サニーレタスを洗っておいて。わかるかな?」と指示された新人さん「はい!判ります!」と言って数分後…「痛んでたところは捨てておきました!」とサニーレタスの黒いところを全て除去され量が半分になった芯だけの姿になったサニーレタスが…

 サニーレタスはグリーンリーフとちがい、葉先が黒~紫っぽい色をしてる野菜です…。そんなんも、判らない子がいてるのねえ…と、なんか、ジェネレーションギャップなのか、なんなのか…まあ、私も「そう」思われてるんだろうけど(爆)


 そう。本当に、「1から10」いや、「0から100」まで教えないといけない子が居てるのだ…。信じられないことに。本当に、脳みそ宇宙人な子は存在するのだ。


 たとえ、専門学校を卒業していても…。


 そう…私が言ったことを理解していなかったんだ…。

 こりゃ、次出勤したら、教えなおさなあかん…。

 今まで教えてきた子は要領のいい子が多かったから、こっちが説明した気でいてもちゃんと理解できていない子が居るとゆうことに気がつかなかったんだ…。

 修行不足でした。

 一歩、大人になった…?なれたかな?ちょこっとは良い指導者になれるように、もっと色々経験者からお話聞いたりしないとだめだ~


苦悩と思ってたら、怠惰だったので「反省ザル」ならぬ、「反省ねこ」なねこむしでした☆



☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 9日 (金)

パン生地の叫び

 ブログを初めたのが、11月26日。2週間になる。


 キーボード操作も文章を綴ることも比較的好きなほうなので、ダラダラと、下手したら1日何回も書き込みをしていたら、いつのまにかアクセス数が670。


 こんなブログにブックマークをつけてくださってる方もいらっしゃるようで…。ありがとうございます。(細かいこと判らないんだけど、アクセス解析の「ブックマークからリンク」ってブックマークつけてくれてるってことですよね?)

 毎日、40~50のアクセスがあるのをみて、また今日も色々書いてみよう…と、とても励みになります☆いつもきてくれる人、ありがとうです。(^-^)


 さてさて、ご挨拶も済んだので、タイトル「パン生地の叫び」を…


 最近…ずっと前から、仕事で気になっていたことがあった。パン生地の扱いである。

 当店は「焼き立てのパンとパスタとカフェ」のお店。パンはお店の看板商品でもある。

 色々な種類の生地を、しかも大量に消費する。よって自店でのパン生地の仕込みは不可能であり、冷凍の生地を解凍し、成形、醗酵、焼き上げ、お客様に提供させて頂いている。

 パン生地の解凍~成形時の状況が、パンの焼き上がりに大きく影響がある。

 どの生地も、丁寧に扱い、ベストの状態で焼き上げ、お客様に食べていただきたいと、私は思っている。(食い意地が張っているので、美味しい物を作りたいのだ…味見しなきゃいけないからし~、どうせなら味見するなら美味しいパンが食べたい!!)

 私だって体調不良や、ちょっとした手違いで、クソ不味いパンを焼いてしまうときも、もちろんある。そうゆう時は、己の不甲斐なさに落ち込んでしまう…よりも、怒りが湧いてくる。なんでこんなんになったんやあああああああ~~~???私はバカか!!?? と。

 お客様&社員さんが居なければ、必殺ちゃぶ台返しである。

 そんなパンでも、比較的、ましそうな物はお客様に選んでもらえるかどうかは判らないけど、パンのカゴの中へ収まるのである…(パンはカゴに入れて、お客様のお席までもっていって好きなのを選んでいただくシステムになってます)

 一応、努力はしてるんですよ…常に焼き立てを食べてもらえるようにと、工夫してみたり、同じ生地でもアレンジしてみたり…

 で、頑張ってるつもりのねこむしは、ひじょーに気になるのです。

 若いバイトさん達…パンの…生地の扱いが…

 「そんなんあかーーーん!!」と、言えたらいいのですが…気が弱く大人しいねこむしは言えないのです・・・注意できないんです…(そこ!!なに笑ってるの!?ねこむしは大人しくて有名なのよ!!)

 上手に言えない、口下手なもんで…一応事務所に張り紙をして、注意してもらおうとペタペタペタペタ…注意書き貼り魔人してるんだけどね。(お願いウザイって言わないで…涙)

 この店で一番長く勤めてるのにね…。情けない…。

 教えることはできる。何人も教えてきた。でもこの最近…バイトの質が変ってきた。他の古い人も同じように言ってたから、私の気のせいじゃないんだろう。

 歳なんだろうなあ…とも思うし、頭が固いとも自分でも思うけど…

「もっと優しく丁寧にあつかって!!」とゆうパン達の悲鳴を今日も…Il||Li _| ̄|○ Il||Li



・・・あー、なんか、脳みそ動いてないし、旦那様が気になるから早く寝ろと…

昨日はホッタラカシて遅くまでPCに向かっていたので…。あんまり度が過ぎると怒られる…不味いので、明日時間があるときに、また書き直そう… 何って奴だ…中途半端な…とゆう声が聞こえてくるような…



☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

片方の手袋

 うちのチビ達は武術を習っている。

 この物騒なご時世、護身の為と、まっとうな青年になってもらいたく、肉体及び精神鍛錬の為である。

 夕方、6時過ぎから始まって、下の子は8時30分まで、上の子は9時30分ごろまで。ノルと10時30分過ぎまで大人に混じって稽古つけてもらうため道場にいることもある。

 行き帰りに自転車で片道30分かかるので、帰宅時間は…遅い。かなーり、遅い。

 一応、帯も色帯を持ってるし、胴着も着てるので変な人系に手出しはされないと思うけど、交通事故が怖い。週に4日かよってるので、平日はほとんど毎日。

 もう、大分慣れたけど、やっぱり帰ってくるまで非常に心配である。

 送り迎えをしたら良いのだけど、あえて、それはしない。風がつめたかろうが、雨が降っても、雪が降っても、夜遅くなっても…彼らが工夫しながら、自力で道場に通うことに意味があると私は思ってる。


 今日…とゆうか、昨日。下の子が9時30分になっても帰ってこない…。いつもなら遅くとも9時過ぎには帰ってくるのに…10時前になっても。心配で、窓から外を見る…。

 迎えに行こうかな…? お兄ちゃんと一緒に帰ってくるつもりなんだろうか? 色々な思いがよぎる・・・・と、そのとき帰ってきた。なんだか落ち込んでる様子で…。

「どうしたん?」

「…手袋…片方落として…探したけど、見つけられなかった…」

 …またか…。何度もやってくれる。だから、安い手袋しか買わない。落すから自転車乗るときは必ず手にはめなさいって言ってるのに…。さっきまでの心配はふっとんだ。

「何度も言ってるよね?落すから、手袋は手にして帰ってきなさいって。昨日も言ったよね?買わないよ。この冬はそれで過ごしなさい。」

 「…わかった…」

 いつもの元気坊主がしょげ返って、部屋に着替えにいく…ん~~言い過ぎたか?でもどうする?新しいの買うか?買うのは簡単だ…でも、それじゃ、モノを大事にすることを教えられない…チビすけの晩御飯を用意しながら考える。

今からチビすけをもう一度探しに行かせるのは、あまりにも惨い。明日も道場に行くからそのときに?でも見つからなかったら帰りは特に寒いし、雨でも降ったら…


(よし!私が行こう。)


 兄ちゃんのご飯もあとは魚を焼くだけ。チビすけに「兄ちゃんが帰ってきたらお魚焼いて食べてって言っておいてね。ママが手袋を探しに行くから。」

 落としたのに気がついた場所を聞いたけど、子供のことだからもしかしたら場所を勘違いしてるかもしれない。あえて車でその付近までいかず、家から自転車で懐中電灯をもって、えちらおっちら…普段車に乗りなれてる身にはこたえる距離だ…ダイエットに丁度いいかな?1回だけじゃダメかな…などと考えながら、道を懐中電灯で照らして注意深く手袋を探しながら自転車をこぎだした。

 途中で、兄ちゃんに出会い、ご飯のことを告げ、さらに探す…寒いよー。私も手袋してきたら良かった…あ、それじゃ、懐中電灯持ちにくいか?遠いな~…色々考えながら、ひたすらチャリをこいだ。

 現場周辺について、もう一度ちびに電話で詳細を聞く。目印のポストやスーパー、車止め…これでもうすこし探す範囲が絞られた。

 1回は車道、歩道、側溝をくまなく探し、見つからなかった。再度もう一度周辺を今度はもっと丹念に探す、止まってる車の下、自動販売機の隙間、植え込みの中を探す。…なんか、怪しくない?このクソ寒い真夜中、懐中電灯で何かを探してる姿を他の人は、どう見てるんだろう…?

 無いな~~…無理かな?…と思ってたら、やった!!あった!!執念だね!母の力じゃ!

 植え込みの中、枝に引っかかって。こりゃ、見つけにくいわ(笑)

 早速、家に電話。


 うちに帰るとちびすけが「ありがとう」と嬉しそう。

 寒かったけど、私も嬉しい。にっこり嬉しそうなあなたをみると、寒かったのも吹き飛んだ!探しに行ってよかった。


 なんでもすぐに買えるご時世だけど、安い手袋だけど、買ったらこんな苦労なんてしなくていいけど、でもやっぱり、身をもって「モノを大事にしようね」とゆうことをチビ達に伝えたい…今日ので少しわかってくれたかな?


 あんな遠いとこまで自転車で毎日通ってるチビ達を誇らしく思う。

 ちょっぴり「良いお母さん」した夜でした。


☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 8日 (木)

復活!

 昨日書いたように、今日は朝からエスプレッソマシンが分解修理…。


 開店前の仕込みの作業するとき、ただでさえデカイ私の体…ちょこっとでも修理のおにーさんの邪魔にならないように、息を止めて、お腹をひっこめて、気分だけスマートになってみた…無駄?(笑)


 修理のおにーさんの隙をみて激写。配線がうにょうにょ~。

Photo_2 問題:ココはどこの部分でしょーか?

答え:抽出したエスプレッソが出てくるところと、配線が見えてるとこは、外装カバーをしてカップを置く場所になります。エスプレッソの粉をいれるフォルダーは外してます。


Photo_4 問題:ココはどこの部分?

答え:マシンの上部。通常はココに外装カバーがあり、未使用のカップを温めておくために並べておくところです。黄茶色っぽいのはお湯のタンク。


営業が始まっても、マダマダ、分解修理中~~


 今日は、モールがオープンして5周年。映画の日じゃないけど、特別に1000円になってるので、お客様も多い…。でもエスプレッソマシンが死んでる…(TT)


 お客様には申し訳ないけど、エスプレッソ系ドリンクはストップなのです…。(もちろん、事前にご説明してます)


 いつもにまして、ブレンドコーヒーの注文が多い。雨が降ってて寒いのも関係あるんだろうな。…次に多いのがショコラテ。チョコシロップ沢山仕込んでおいてよかった…。


1時過ぎ、ようやくマシンが治った~~。やった!!

 「ラテOKです!」ホールに声をかけると、まってましたとばかりに、ドリンク変更がはいる。


  「ホットコーヒー」→「カプチーノ」が多かったです。お客様、待ってたんですよねぇ…間に合わなかったお客様、ごめんなさい・・・。

 


☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします



| | コメント (0) | トラックバック (0)

フルート&ピアノの演奏会

 フルート教室で私の次の時間くるのが高校生のMちゃん。

 彼女は幼い時から教室に通っていて、一番の古株。とっても演奏が上手です。

 で、近所にパスタ屋さん?があるのですが、と~~ってもエレガンス?な店で演奏会なんかもしちゃったりします。

 常時、出演者募集中だったのを思い出し、彼女に打診してました。(ライバル店の客引きにさそうなんて、社長に知られたら怒られる!?(笑)

 行動的な彼女は、即、お友達と出演をきめてきたそうで…12月24日3時から…だったかな?

 もし、お住まいがお近くで時間がありましたら、彼女の美しいフルート演奏を聞いてあげてください…


☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 7日 (水)

治らなかったらしい…Il||Li _| ̄|○ Il||Li

 家事をすませ、チビ達にご飯もつくり、旦那様の帰るメールの着信は…とおもって、携帯を探すがすと無い!!


 いやあ~ん。店に忘れてきた…汗


 旦那様にPCからメールを送り、帰宅まで店に携帯を取りに行く時間が無い…とゆうことで、お迎えに行った帰りに、店に寄ってもらった。


 あったあった、私の携帯。探す時に家から電話、旦那からの着信もあり、「私はここよ!」と携帯が訴えているかのように、事務所のすみっこで着信ランプが点滅していた…ごめんね~わすれちゃって。


 で、エスプレマシンの様子をついでにみると…まだ治ってなかった…Il||Li _| ̄|○ Il||Li


 明日また修理するらしい。多分、部品がたらなかったんだろうね…。

 仕込み大変そうだな…修理してる横でするのかあ…。はぁ…

朝の修理で無事治ってくれたらいいんだけどなあ…。


☆人気blogランキング☆参加してます。クリックよろしくお願いします



| | コメント (0) | トラックバック (0)

クラッシュ!!!

 大事件が発生しました!!なんと、当店で「売りの一つ」であるモノが!!!


 ひえええええっ…汗


 ことの発端は、昨日。「漏電ランプが点いている」と入店してるモールの警備さんがきて教えてくれた。昨日のうちに点検はしてもらったはずなんだけど…私はべカリー担当してたので、詳しいことはしらず、業者さんが帰ったから完治したんだな…と思ってたら、今朝も業者さんが居た。


 ごそごそごそごそ…ゴキブリごそごそ豆…朝の忙しい仕込みの時に、業者さんがあっちを見たり、こっちを見たり…電源を落として?あっちこっちチェックしてるから、ディッシャー(食器洗い機)が動かなかったりなにかとやりにくい中、なんとか作業していると、「コイツですわ、コイツが漏電してる!」と、なんと、エスプレッソマシン(byプジョー206 S16とほぼ同じ価格)を示していらっしゃる…汗


 おーい…一日つかえないてか…???ウソだろ…?

 一日50杯~100杯もカプチーノが出るのに!!どないしろと!?


 エスプレッソ系を無しでいけとでも!?   まあ、私今日はベーカリーだから…被害無いけどさ…などと、パンの仕込みをしながら、横目でちらちらと社員さんたちの様子をみていると、防災センター事務所の人もきて、なんだーかんだー…あーだ、こーだ………結局、だましだまし今日一日?使うことになった。


 頑張れ、エスプレッソマシン!負けるなエスプレッソマシン!!って、大丈夫なのか!?…爆発してもしらねー…と思いながら、激闘ランチタイムへ突入…


…バトル中…


…バトル中…


…バトル中…


 で、そろそろ3時だ、アイドルタイム…客足も途絶えてきた、ウエイティング「0」だあ~~と思ってたら、なにやら怪しい音が…ジジジジジ…シュワシュワシュワ…


「ん?」

エスプレマシンがなんか言ってる!!しかも、ありえないとこから湯気でてる!!


 ドリンク担当のバイトさんは退いちゃって何もせず…。とりあえず、電源落さなきゃ!!と、私が操作しにいくが、私もパニクッてしまって、電源が落せない!!ひえええ~~!!湯気でてるし、変な音鳴ってるし、タンク壊れた??お湯までマシンの下から出てきたあああああああああ~~~~~~

 いやあああ~~~(T_T) わからへん…キッチンの男の子を呼ぶ(呼んでもエスプレマシンの扱い知らないのに…)完全パニック!変な音鳴ってるのが怖いっ!!


 ようやく、接客を終えた?社員さんがきて、電源を落す。

  早く来てよぉ~


 とりあえず、音は止んだ…湯気も、少しずつ、減ってきて…水は元栓を閉じた…。


……

 ……びっくりした……


 とりあえず、爆発はしなかった…(してたらヤバイって)


 ベーカリーの仕事にもどって、しばらくしたら修理の人も来た。

 アイドルタイムだけど、今日は比較的お客様が入った。カプチーノは今日は作れません…と、ご了承いただいてから、御席にエスコートした。


 帰り際、エスプレッソマシンは外装カバーを外され、なにやらオオゴト…分解されていた…。


 明日には治ってるかな…?


 私、明日はドリンク担当になってるんだけど……汗

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 6日 (火)

猫娘娘

「猫娘娘」は「ネコにゃんにゃん」と読む。


 うちのニャンコの名前が「にゃんにゃん」略して「にゃん」だから。たまに「ねこにゃん」と呼ぶ。「にゃー」とも呼ぶ。私のHNの「ねこむし」もここからきてる。以前、にゃんがベランダのハーブのプランターの上で毛虫のように丸まっていたのだ…それで、「ねこむしけむし」と呼んでいた時もある…(* ̄ー

ふてぶてしく、14年生きている。まだまだ、元気。よく遊ぶ。きっと来年あたり、尻尾の先が二股に分かれてくるかも…


 14年前の春だっけ。河原でへその緒がついてて、血だらけのタオルにくるまれた3匹の赤ちゃん猫をみつけ、連れて帰った。病院で先生に小さすぎる…初乳もほとんど飲んでないから多分無理だよ」…と言われたけど、頑張ってみた。夜中も2時間おきのミルク、仕事中も昼休み帰宅してミルク…ミルク、うんち、ミルク、うんち…19才にして乳飲み子抱えた私であった…。2日ほどで一番弱いオスが死に、つぎに小さいメスが死に…最後に1匹になった。…だけど生きてくれた。それが「にゃん」。


 2匹のきょうだい猫の分、丈夫で病気知らずで、ちょこっとストレスに弱いけど…私と同じ、人間(とくに男)がキライだけど、旦那には慣れた…私より慣れて、甘えて、すぐに旦那にくっつく…ちょっと…かなりヤキモチ焼いてしまう自分がいて、にゃんと私は暇さえあれば、旦那の取り合いをしているのだ…


 そんなにゃんも、最近は寒いのでヒーターの前…トランベットのケースの上にのって、点火してないヒーターの前に不機嫌そうに座ってたので、昨日写真を撮った…。

 それを、プロフィールにUPしてみた。

 むっちゃくちゃ、機嫌悪そうな顔してる(爆)


にゃんの後ろのギターは旦那様のギターなのだ。10年以上やってるので旦那様はロックもジブリもクラッシックもなんでもOKのスーパーギタリスト!


 G3でジョーサトリアーニやスティーブヴァイとセッションできるぜ!!ってくらいなの!!褒め過ぎ!!( ノ><)ノ


 先日、フルートの発表会でギター伴奏してもらっちゃった♪えへへ…


 彼のソロが入った曲をUPしてるから、リンク貼っちゃおうかな?黙ってしたら怒られるかな…?


って、猫のこと書くつもりだったのに、最後は旦那のノロケか!?( ノ><)ノ

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 5日 (月)

管楽器

 私がフルートをやっていると旦那から旦那系の知り合いに伝わったのだが、なぜかその人が「トランペット」をくれたのだ。

051205_2256_1

 管楽器だし、似たようなもんとでも思っただろう。「もう使わないから使ってくれ」だそうな…幾ら古いっていったって、高いだろうに…他人から(彼氏~旦那含め)頂いた品物で一番高い気がする…汗…


 そう、私はフツーの結婚をしていないので、悲しいことに指輪なんて貰ってない。


 式すらあげてないよ…この歳になっても思うよね。お金をかけなくても、ちゃんと教会とかで厳かに式挙げなきゃ、たとえそのときよかっても、後から後悔する…あーあ、男運ないなあ…私が遠慮しいなだけなんだろうか…なんにせよ…虚しい…Il||Li _| ̄|○ Il||Li…


 まあ、そんなことはおいといて、トランペットはフルートと吹き方が全く違う。あたりまえだけど…


 はじめは吹き方がわからなくて、ス~ス~と息の音しかしない。う~~ん…とネットで検索するが、いまいち、理解しずらい…。そこで、フルート教室で先生に聞いてみた。「トランペットもらったんですけど、音を出せないんです…。吹き方のコツってありますか?」と。


 先生曰く、「トランペットは唇の震動で音を出すから、子供がよく唇を震わせてブ~~ブ~やってるようにするといい。ただ、まだ、フルートのスタンスが出来上がってないから、フルートの音が変ったりするからお勧めはできない」とのこと


 ん~~~ん~~~~。うう"~~~ん…別に秘密の個室に篭ってうなっているのではない。トランペットを練習するかそれとも止めておくか悩んでるのである。…で、とりあえず貰ったんだから一応少しは吹いてみようと思った。


 少し練習して音は出せるようになった。マウスピースに唇が触れると震わしてるのが止まるので、マウスピースの中に収まった唇のみを振るわせる…。ブゥ~っとあまり…全然いい音ではないけど。はっきり言って、汚い音…。でも音がでたらちょっとうれしい。


 1曲なんか…とまでは思わないけど、ぼちぼち練習して、どうせなら、「天空の城ラピュタ」でパズーが朝ハト達に吹いてるあの曲でもそのうち吹けるようになったらうれしいかな。


 まあ、それよりなにより、フルートのクリスマス会で吹く曲を3曲練習しなければならないのだけど、そっちは「ズル」をすることにした。


 譜面の各音符の下にカタカナでルビをふったのだ。


 それなら、なんとか吹ける。指運も難しくないし。


 本当はダメなんだけどね。「そろそろ、ルビ無しでいこう」と先生にも言われてるんだけどね。まあ、今回だけ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 4日 (日)

周期

 この2~3日、暗いことしか書いてないなぁ…書けないなあ…おかしく楽しい文章が浮かばない…と思ってた。


 なんでかなぁ…体調悪い?まあ、そんなときもあるだろうと思ってた。


 今日、はっと原因に思いつく。鬱ぎみなんだ。人間が嫌いな周期にはいってるんだ。子供達も旦那でさえ。


 仕事がある日だとよかったのだけど…。それだと、最低半日は仕事に没頭することで、人とのかかわりを最低限にすることができるのだけど…休日で家にいると、そうはいかない…普通逆のような気もするのだが、うちの場合は旦那がからんでくる…


 絡んでくる旦那を適当に扱ってくると、相手はさらにかまってきて、こっちはさらにつっけんどんになり…静かな冷たい喧嘩が始まる…。


 大抵、少し時間をおくと旦那が私が人間が異常にキライになる周期があることを思い出し、折れてくれるのだけど、申し訳ないやら、なぜ嫌とゆってるのにかまうのだろうかと苛立ちもあり…しんどい…


 もう薬は飲んでないけど、そこまで酷くないけど、自分のオーラが見える形であるとしたら、ハリネズミの針のようなトゲトゲで思いっきり「私に近づくな!!」とイカクしてるような、そんなオーラを出してるようで…。


まあ「人が嫌い」のほうが「死にたい…」よりは多少はいいんだろうと…思いたい…。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2005年12月 3日 (土)

こだわり

 今日はお休み。だから、こんな時間にPCに向かっている。


 世間でいわれる一般的にいわれるカフェはコーヒーに色々こだわりを持ってる店が多い。自家焙煎してる店や現地までオーナー自ら豆を買いにでかけてるところもあるようで…。

 うちの店はとゆうと…そのようなカフェとくらべるとお粗末なような気がする。

 実際コーヒー豆はお粗末だ。私的には満足できるような豆を使っていない。

 へんかもしれないが、私はコーヒーは嫌いである。

 飲みたくない。

 だからこそ、美味しいコーヒーが判る。私がブラックで1杯飲みきれるコーヒーを出す店に、コーヒー好きの人を連れて行ったら非常に高い評価をつけてもらえる。

 不味いコーヒーは体が受け付けないのか、砂糖とミルクを山盛りいれて、別の飲み物にしてから飲むか、それか残す。


 コーヒーだけでは無いかもしれない。不味い食べ物はキライ。怒りすら覚える。

 だから、旦那様は私を食事に連れて行く時、店選びにひじょーに神経質になる。

 彼としては、ニコニコ嬉しそうに食べてる私を見たいらしく、不味い店では私は表情が全然ちがうと言うのだ。

 一応、不味い!!嫌だ!!なんてそうゆうそぶりはしないようにしてるんだけど…どうやら彼から見たらバレバレらしい。

 まずい食べ物はキライだ…


 だから、飲食店で働くなら、美味しい店で…とおもう。

 一応、評判の店で働いているのだが、支店もどんどんできて大きくなっていってるし。

 仕入れもいいものを安く入れられるはず。なのに、色々しがらみ、お付き合い等あって、ブレンドコーヒー豆が…豆が… Il||Li _| ̄|○ Il||Li


 まだカップに沢山コーヒーが残ってるのに、席を立たれるお客様の後姿を見送りながら…やっぱり、不味いですか…申し訳ないです…と心の中で頭を下げる。

 店なので普段はコーヒーメーカーで煎れるのだけど…、それをたとえ自分の手でドリップしたとしても、お世辞にでも美味しいコーヒーになるとはいえない。

 変なこだわりで店オリジナルなんてことするから…市販の無難な豆でいい…変えてください。煎れてる自分が恥かしい。なんであんなクソ不味い豆を使わなきゃだめなんだろう…? ひとえに、付き合いで…らしい…それも不味いからこの店だけ…。他の支店は違う豆を使ってる。悲劇だ…。

 エスプレッソの豆はまだマシな豆なので、当店でコーヒーを飲みたいかたはカプチーノか、エスプレッソをご注文ください。

…メニューに無いけど、アメリカーノも出したいと、心の中では常に思ってるねこむしであった。


 パスタもそう。パンもそう。

 「ああ、、これじゃ、ダメだ」と思うときもある。全てを自分一人でするわけにも、できるわけでもないが、非常に生意気なことを言ってると自分でも思う。

 ほんとうに「口だけ」である。だから、偉そうなことを言ってると自分でも思う。

でも、食べる側として、美味しいものが食べたいやん?

 満員の店内で、クソ忙しい中、少ない人数で調理する…一人一人実力が違う…疲れもでてくる…

 …それが現実。こだわってもこだわりきれない現実が見える。

 「安く」「お手軽に」そして、それなりに美味しく

 一つの形としては、まあ、これもいいのだろう。実際流行ってるし。


 それが嫌なら自分の店を持つしかないですね。

 野望としてはありますがね。

 まだ、資金が無い…。まだとゆうにはアテが一応ある…てことですが、まだまだ先かな…。採算より、趣味としてのこだわった店になるだろうから、それで生活は出来ないだろうし…夢で終わるかもしれない。


 実現したとして、そのときになって、初めて「付き合いだから、この豆で…」とのことも実感として理解できるのかもしれません。



 ああ…美味しい物たべたいいっ!作るかな…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

仕事

 ブログとやらをやり始めてからとゆうもの、色々と書きたいてまとめたいことが沢山ある。

 仕事中もあーだ、こーだと考えて、家に帰ったら書こう…と思うのだけど、今日は体 調が悪いのか、PCに向かう元気がなかった…(といって、書き込みしてるやん!と突っ込まないように・・・)


 昨日の続きで、いかに、いつでも焼き立てのパンを提供するか…と、昨日色々考えたことをしてみたのだけど、まあ、良い感じ。

 詳細は…これ、良い感じだったので、詳しくは書かない。だって、こうゆうのなんって言うのかな?守秘義務?仕事の重要系のことは口外しちゃダメってやつ。

それに当てはまるかどうかは、判らないのだけど、一応、内緒☆


 まあ、その「内緒☆」を私以外の子ができるか?と聞かれたら、どうでしょう…?と不安になります。かなり気をつかうし、ハードだし、タイミング先読みしないとダメだと思うので、たまにしかベーカリー担当に入らない人には辛いかもしれない…。

とりあえずは、「努力目標」と掲げるのがいいかもしれないね。


 頑張ってくれてた昼メインの人が近々退職する。

 寂しいね。でも彼女には彼女なりの希望があって、次の仕事の準備をしているところ。喜んで送り出してあげたい。


 忙しい店なので、体がしんどい、時給と仕事内容とが合わない…などなど、色々な理由で一人、また一人と辞めていく。もちろん、新しい仲間もくる。

 マネージャーや社員やバイトの誰々が厳しい、キツイ…などと、色々苦情?が耳に入る。もちろん私も色々文句も言ってる。言ってるけど、きっと私も「ねこむしはキツイ」「ねこむしが虐める」と影で言われてるんだるうな(苦笑)

 まあ、「言われる」ってことは気にしない。判ってくれる人達もいてるから。

 凄く支えになってくれる人たちがいるから。良い仲間に出会えて私は幸せだ☆

 私は仕事であまり細かいことはいちいち言わないようにとの意識はしている。でも、どうしても譲れない細かいことは何度でも言うし、事務所に張り紙もする。

 素人のバイトだから気を使って欲しい細かいことを無頓着にする人が多い。逆にどうでもいいようなことに変にこだわり、ギャーギャー言ってくる。なぜだ? 

 飲食の原則である、先入れ、先出し。いくら賞味期限があるからといって、幾ら瓶、缶詰め商品だからといって、後から仕入れたものを先に使っていいはずが無い。それが、なぜ理解できないのか?

 ベーカリーとドリンクカウンターはほぼ、一人ずつで仕切るから、担当する人間によって、使いやすいように配置は換えるのはべつに良いことだとおもう。大きなエスプレマシンの場所を変えるとか(実際無理)、次に担当になるものが判らないような位置に隠すとか…そんなんはダメだけど。

 何度も言って、伝えて徹底させないとダメなんですよね。気にして欲しいとことと、べつにかまわないところ…。すぐに理解してもらえたら良いんだけどね~。私の言い方が優しすぎて舐められてるか!?(それはないだろう?キツイ、怖いでとおってるから…汗)


 あー、しんど…。正直しんどいし、めんどくさいし、なぜいちいち言わないと判らない!?とも思う。自分の店じゃないし…安い時給で…条件悪くて…なんてことも思うし、言う(爆)


 でも、たまに考えてみる。私が緊急入院して1ヶ月ほど仕事ができなかったとき…ただのバイトなのに、辞めさせられる事無く、ちゃんと復帰できた。温かく迎えてもらえた…。そうゆうことしてくれる店はは少ないのではないだろうか…?実は、とても良い店で働いてるのでわないだろうか…?とふと思う。


 まあ、そう思える時は、仕事が面白いと感じてるときだけかもしれないけど…

 でも、確かにこの仕事は好きだ。色々悩みもあるけど。

 さあ、もうちょい、頑張っていってみよー

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2005年12月 1日 (木)

実験

今日はファーストDay。映画が男女とも1000円均一の日である。「100均」なら非常にうれしいのだけど、あいにく「1000均」である。まあそれでも嬉しいけど。

故にご来店くださるお客様は非常に多い…。そして、映画目当てなので、いつもより長居されるお客様は少なく、お客様の出入りが非常に激しく、そなると、厨房もドリンクカウンターもベーカリーも「鬼」になる。

ホールは接客なので、「鬼」なってはいけない。どんな時でも「笑顔」である。♪どんなときも~どんなときも~…である…  古いな~汗


が、そんな日に「あえて」実験をしてみた。


無謀であるといえば、無謀である。「こんな日にするか!?」と、後でチーフに言われたのも事実。 


へへ~ん。なんとでも言え。こちとら、社長の娘の許可とってやってるんだ。怖い者無し!(笑) 「クソ忙しいこの日」にしなきゃ、意味が無い。暇な時じゃ今回の実験の成果がわからないのだ…。


何をしたかとゆうと、今日はベーカリー担当だったのだけど、一度に焼く量をセーブしてみた。つまり、「パンの焼き上がりストックをあえて置かない」+「いままでキッチンが作っていたデザートをドリンク&ベーカリーで作る」とゆうことをしたのだ。

焼き上がりが常にある。焼きあがったら即、お客様の胃袋に収納される…。

こんな最高の状態で食べて頂けるように、パンを切らすか、切らさないかのギリギリの量で…… なんって、マゾちっくなんでしょう! 久しぶりにワクワクした!


常に緊張感!常にスリリング!(おい!自分が楽しんでどうする!?)


今日のお客様には、常に焼き立てのパンをお召し上がり頂けた…ことは、自分的には非常に満足ではあるけど、「焼き立て」にこだわりすりて、「種類」がいつもより少なくなってしまったことは非常に申し訳ないと思っております…ご不満でお帰りになられたお客様も多少はいらっしゃったかもしれません。


が、今日やったことで改良点が明確になったので、明日以降、更にレベルアップしてパンを焼けると確信しております。


ちなみに…明日も実験続きます…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

銀の…

実はフルートを習ってたりする。銀色でキラキラしてて、ゲームとかにでてきて、魔法の力を持つ、あのフルートである。


残念ながら、私のフルートには魔力はまだ無い。

Music01

「まだ」とゆうことは、そのうち修行してなにがしら魔力をつけようと日々企んでいたりする。夢は魔笛による世界征服…ハーメルンの笛吹きのように、子供じゃなく、おっとこまえばかりを集めて、逆ハーレムを作るってのもいいかも…。


冗談はさておき、今日は教室の日なのだが、今週は色々あって、練習が全然出来てないのに、教室へ…

仕事を早めに終わらして少しでも練習するかな?と思ってたけど、今日は無理だった。


 今月は教室でクリスマス会をするので、そのアンサンブルの練習をしている。


「もみの木」「ジングルベル」「きよしこの夜」。


 意外と簡単な曲なのだけど、メインメロディーばかり吹くのではなく、各パートに別れるので……わからん…。


 メロディーなら吹ける。多少はリズムが違うかもしれないけど、とりあえず、吹ける。が、伴奏になると…耳に慣れない音使いになるので、吹いていて「これであってるの…?」と不安になってくるし、リズムを取るのもなんか難しい…。

 個人レッスンなので、他のパートの音が無いわけで、一応先生が吹いてくれるけど、そうすると、自分はどう吹くべきなのか(楽譜を読むのは苦手なので)不安になって、わかんなくなって…

で、余計こんがらがってくる…Il||Li _| ̄|○ Il||Li


 しかも、これは他の人と合わせる曲で…私が皆の足を引っ張るわけにはいかない.。先生は一人でゆっくりは吹けるから、「大丈夫、いけるよ~」と言ってくれるけど、自信無いよぉ…


 発表会で動物の謝肉祭「白鳥」を吹けたんだから、クリスマスソングぐらい…できるはずだぁ~~~…でも、ソロとアンサンブルじゃ全然違うのよね…できるかなぁ…。


練習あるのみだ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2005年11月 | トップページ | 2006年1月 »