« 周期 | トップページ | 猫娘娘 »

2005年12月 5日 (月)

管楽器

 私がフルートをやっていると旦那から旦那系の知り合いに伝わったのだが、なぜかその人が「トランペット」をくれたのだ。

051205_2256_1

 管楽器だし、似たようなもんとでも思っただろう。「もう使わないから使ってくれ」だそうな…幾ら古いっていったって、高いだろうに…他人から(彼氏~旦那含め)頂いた品物で一番高い気がする…汗…


 そう、私はフツーの結婚をしていないので、悲しいことに指輪なんて貰ってない。


 式すらあげてないよ…この歳になっても思うよね。お金をかけなくても、ちゃんと教会とかで厳かに式挙げなきゃ、たとえそのときよかっても、後から後悔する…あーあ、男運ないなあ…私が遠慮しいなだけなんだろうか…なんにせよ…虚しい…Il||Li _| ̄|○ Il||Li…


 まあ、そんなことはおいといて、トランペットはフルートと吹き方が全く違う。あたりまえだけど…


 はじめは吹き方がわからなくて、ス~ス~と息の音しかしない。う~~ん…とネットで検索するが、いまいち、理解しずらい…。そこで、フルート教室で先生に聞いてみた。「トランペットもらったんですけど、音を出せないんです…。吹き方のコツってありますか?」と。


 先生曰く、「トランペットは唇の震動で音を出すから、子供がよく唇を震わせてブ~~ブ~やってるようにするといい。ただ、まだ、フルートのスタンスが出来上がってないから、フルートの音が変ったりするからお勧めはできない」とのこと


 ん~~~ん~~~~。うう"~~~ん…別に秘密の個室に篭ってうなっているのではない。トランペットを練習するかそれとも止めておくか悩んでるのである。…で、とりあえず貰ったんだから一応少しは吹いてみようと思った。


 少し練習して音は出せるようになった。マウスピースに唇が触れると震わしてるのが止まるので、マウスピースの中に収まった唇のみを振るわせる…。ブゥ~っとあまり…全然いい音ではないけど。はっきり言って、汚い音…。でも音がでたらちょっとうれしい。


 1曲なんか…とまでは思わないけど、ぼちぼち練習して、どうせなら、「天空の城ラピュタ」でパズーが朝ハト達に吹いてるあの曲でもそのうち吹けるようになったらうれしいかな。


 まあ、それよりなにより、フルートのクリスマス会で吹く曲を3曲練習しなければならないのだけど、そっちは「ズル」をすることにした。


 譜面の各音符の下にカタカナでルビをふったのだ。


 それなら、なんとか吹ける。指運も難しくないし。


 本当はダメなんだけどね。「そろそろ、ルビ無しでいこう」と先生にも言われてるんだけどね。まあ、今回だけ…

|

« 周期 | トップページ | 猫娘娘 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1734/60957

この記事へのトラックバック一覧です: 管楽器:

« 周期 | トップページ | 猫娘娘 »