« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »

2006年2月28日 (火)

おなかいたい

 そう。やっぱり。なった。お腹イタ。

 今朝、8時45分。「さあ、仕事行く用意!」とおもって立ち上がったら、即お腹がピーゴロゴロ…

 なんでやねん!?( ノ><)ノ

 さっきまで平気だったのに。

 お仕事とゆうか、外にでるのが嫌だったのだと思う…Il||Li _| ̄|○ Il||Li

 すぐ身体に出る…。

 10分ほど、秘密の個室にて安静にしておりました…(^-^;;

 なんとか、お仕事行っても「顔…変…」といわれた。「変」って「変」ってあんた…変ってなによおお~~!? せめて、「表情暗いよ?」と言ってくれ~~ 涙

 店では、カウンターの中でのお仕事だから、ちょっと囲われてる感じがして安心できるのだ…狭いトコ好き♪

 体調悪いとすぐにラテにでる…(^-^;;

 うにゃああ~~~ お客様ごめんなさい。ランチ終了まじかになって、まともなラテが落せるようになりましたです…はい…すみません…反省してます…。

 あまりにも忙しすぎて、1杯を丁寧にいれることを忘れがちになってしまう、勤務先の長所は…下手すりゃ、ランチタイムだけで100~200杯のラテをいれる。

 しかも、それぞれに絵を書く…量が多いから簡単に描けるものに偏ってしまう…同じ絵ばっかりでごめんなさい…

 なんぼでも練習できるっちゃーできる。質より量…って感が思いっきりするけど…。

 んでも、マネージャーの好みで、コーヒーの味が…無い…。

 荒挽きで、しかも15~18秒で落とした味がマネージャーのお気に入り…コーヒーの味しないんですけど…(^-^;;

 ダーダー漏れのエスプレッソ…味しないよ…これじゃあ…と思ってしまう。

 こんなんでいいのか!????と、ギモンに思いつつ、ここはやっぱり店の味。

 そう落すのが正しいんだろうなあ…と思いながらも、あまりにも「ひっかかりが無い味」にメッシュを調整してしまう…あははは…ダメ?

 抽出水量とか設定してあるけど、マニュアルで入れてみたりもする。

 勝手に味変えちゃダメだよなあ…と思いながらも、いじってしまう私がいてる。

 今まであんまり意識しなかったけど、予選に出て、色々な刺激受けて、このままでいいのか!?と思い悩む今日このごろ…。

 まあ、自分の店じゃないんだから、マネージャーの店なんだから、彼女の味にするのが正しいといえば正しいけどね。

 「バリスタの使命」ってもんがあるじゃないですか…大げさかもしれないけど…

 女性ウケする味もいいけど、もういちょい、ちゃんとした味にしていこうよ…ねえ?マネージャー。

 最悪の豆使ってるってことでもないし、ちゃんと落とせば美味しいってのは判し。どの味を美味しいって思うかは個人差あるけど、規定の量で規定の時間で落とした味をもういちど見直してもいいんじゃないですかね…?

 と、思ったりするねこむしでした。

 まあ、薀蓄垂れる前に、腕前なんとかせいよ!?と自分で自分をドツキ回したくなるときもあるんだけどね(爆)

 結果もきたし、報告③そろそろ書かないとなあ…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月27日 (月)

プチひきこもり

 まずいなー…最近思ってた。

 首の後ろがザワザワする。

 音や声が気になる。

 食欲無かったのが、無償に食べたい。

 ねむい、けど、気が立ってる…。

・・・・完全、「人が嫌い」周期の特徴に当てはまる…(^-^;;

 何故、「食欲」が「人嫌い」に繋がるって?それはねー「安心したいから」。「眠い」のもそう。

 人間ってゆうか、動物の生体維持の本能だよね。「食欲」「睡眠欲」「性欲」「排泄欲」これがないと生存できない。満たされると安心する。

 むっちゃくちゃ、本能のままに生きてるのが証明される…汗

 阪神大震災後、怖くて不安で安心する為だけに食べてたもん…だから太る…(^-^;;

 私の中では現実逃避の手段の一つなのだ…

 マネージャーとも話してスッキリしたんじゃないの?

 お葬式も終わって、人間性がちょっと合わない…と思った旦那のイトコ親子も名古屋に帰ったし、なにが気に入らない?何が原因?

 仕事は比較的嫌じゃないし、いつもよりは軽いと思う。

 何が嫌?何が気に入らない…?

 とりあえず、旦那の匂い。

 タバコの匂い。他の人(旦那親の彼氏さん)の煙草の匂いが服に付いて、身体にも移ってる。お風呂入っても、洗濯しても僅かに残る嫌な臭い。

 多分、あと1週間ぐらいは微妙に臭うんだおろう…(滅) 

 自分の領域に知らない臭いがあるのが嫌。

 侵入者、敵、危害を加える者が居る…神経が落ち着かない。

 嫌、嫌、嫌、嫌・・・・

 他の人との飲み会で付く臭いはあんまり気にならないとゆうか…嫌だけど、ココまで嫌じゃない。

 嫌いな人の臭いだから余計、気に障る。

 悪い人じゃないけど、嫌い。ふつーのおっさん。チビたちにも手に入りにくいおもちゃをわざわざツテをつかって手に入れてくれた、世話好きのおっさん…。

 何度も飲みに連れて行ってもらったし、花火も一緒に見に行ったし…。

 でも、嫌い。

 わがままだと思うけど、嫌い。

 何故って?嫌いだから嫌い。

えぐる えぐる えぐる…触れて欲しくない思いをえぐられた。

 必死で押し殺してた感情を、無遠慮に侵入してくる、えぐり、傷つけ、更なる腐敗を呼ぶ。

「あんたは 子供をほったらかしにするなあ・・・」

 ちがうちがうちがうちがうちがうちがうちがうちがう・・・

 負い目がある、負い目がある。子供2人もつれて、未婚の人と付き合うには負い目がある。だから、必死だったんだよ。

 相手にも、相手の母親にも、相手の母親の彼氏さんにも、必死で合わせてたんだよ。

 飲みに行こうと言われて、子供が気になるから行けない…行きたくないと、言えるか?

 子供のことをなにも知らない、判ろうともしなかった彼に、知ってるはずのその母親とその彼氏。

 飲んでても、時計が気になり、家が気になるけど「帰りたい」の一言が言えなくて、かえるのはいつも午前様…。

 私は悪い母親です…。

 幼い子を2人だけにして、家に置いて、夜の街で酒のんで…。

 お願い、わかって、帰りたい。子供が気になるの!

 言ったらよかったんだよね。でも、嫌われるの怖くていえなくて、その時言われたその言葉が、突き刺さって、いつまでたっても抜けなくて、残って…自分のせいなんだけどね。どんなに人のせいにしても、結局は私が悪いのはわかってるんだけどね。でもね、人のせいにして楽になりたいと、思うのは…悪いことなのか…?私は自分が弱いと知ってる…人のせいにしたいのも自分のエゴって知ってる。

 その人が苦手になった…。

 今はチビたちも大きくなって、旦那も子供のことがわかってきて、もう大きくなってちゃんと自分たちでできるようになったのに、「遅くなるけどいいのか?子供らのご飯は?風呂は?」と私より心配してくれる。

 外で皆で食べよう…となったときも、ちゃんとチビたちも呼んでくれる。(義母さんはどう思ってるかわからないけど、旦那が私が言えない分、ちゃんとフォローしてくれる…)

 だから、大丈夫なはずなんだけど、やっぱりしんどい時がある。

 人が嫌い人が嫌い。

 もともと、人間嫌いな私だから、こんな私に付き合ってくれる旦那様もしんどいだろうな…と思う。

 けど、やっぱり、怖い。なにか原因きっかけがあるはずなんだけど、普段は大丈夫なのに、急に人が怖くなる。

 チビたちですら、顔を見たくない…一人で何日も篭っていたい。

 今日はお休みだからいいけど、明日は辛いね。今日中に直さなきゃいけないね。

 こんなん書いて、恥かしくないの?知ってる人も読むよって声が聞こえる。

 そんなの平気。

 言われたり思われたりするのは平気。

 私の身体に触れなければ怖くない。チビたちを傷つけなければ怖くない。

 思ったことを、文章に書いて…日記でもいいし、なんでもいいよ。吐き出して気持ちを整理しよう。文章がまとまって無くていい。羅列でいい。とりあえず吐き出そう。

 センセイが以前言ってた。どんな形でもいい、吐き出してごらん。楽になるよ。

 …もう、病院には行かない。薬も飲まない。

 怖くなりすぎて、貯めてた薬とお酒に逃げて、また皆に迷惑かけるから。もう薬は飲まない。

 覚えてるのは、私はちゃんとしたベットでねてるのに、旦那が横でイスを並べて作った即席ベットで仕事着のまま、毛布に包まって寝てる姿。

 なんで、そんなところで…? コッチおいでよ…

 そう言ったと思ったんだけどね。どうやらまともな言葉は発してなかったらしい。

 ちゃんと意識が戻ったのは4日目くらい?なんで自分が病院でいてるのかよくわからなかったけど、一番に思ったのは「ご飯が不味い…」

 どうゆう経緯で自分が病院に居るのかギモンに思う前に、とにかくご飯がまずいのが気になった…どうやら、私は布団と食料があれば自分がどこに居ても気にならない性格のようだ…汗

 しっかし、なんであの病院ってあんなにご飯がまずいの!!!???

 チビ産んだ総合病院では美味しかったのに…しかも、腰の骨折れてたの見逃してるしー。ヤブだね。おっきな病院なのにねー。刃物の産地の「鐘大地」総合病院さん。

 腰の骨はソコ退院してから、あまりにも腰が痛いから行った近所のおじいちゃんセンセイが居てる診療所の触診だけで発覚したんだぞ!これだから、おっきい病院は信用できへん。外見だけ綺麗な大理石の玄関で、中身の肝心の医者はヤブ揃い…。

 小さな診療所、ばんざーい☆

 って、思いっきりへんな文章…まあいいか。

 このまま載せちゃえ。一応、特定病院名は…隠語にしてるし、大丈夫だろう。うん。

 ねこむしの恥?そんなのへーき。生きてる、存在してること自体すでに恥だから、これ以上恥のかきようが無い。ふんぞりかえって、開き直るねこむしであった。

 さーーーーー、おもいっきり、暴露大会で、吐き出して、泣いて、怒って、スッキリしたら明日の仕事、がんばろーーーーーー!!

 エスプレッソのセンセイ?そんなもん、甘えるな!ってね。

 自分で模索して見に付けていくしか方法は無い!! 

 ファイトだねこむし、ねこむしは強いの。最強なの。王なの!

 誰にもくじくことはできないの!ねこむしはねこむしの言うことしか聞かないの!

 めざせ、己の王!…十二国記だ(苦笑)

 ふぁいとーー!

 とりあえず、コレ書きながら一杯泣いたから、お風呂入って、スッキリして、それから寝よう…って今まだ夕方4時過ぎやん!?( ノ><)ノ

 まあいいか…。チビたちは少林寺拳法のお稽古いくしね。帰ってくるまで寝てられる…。(* ̄ー なんちゅー親だ…(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月26日 (日)

旦那が

かえってこなーーーーい(怒)

もーーーーっ!!!

ねこむし、今日もお仕事でおつかれで、ストレス一杯で、旦那もお仕事で帰りに、旦那親の彼氏さん拾って帰ってきてそのまま飲みに行くって言ってたから、ねこむしもお仕事終わったらチビたち連れて、スーパー銭湯にいって、きれーなおねーちゃんやういういしい少女や、世界びっくり人間おばーちゃんの生々しい裸体を観賞しながら、お風呂でほへ~~~~~~~~~~~~~ってして、それで、チビ達一緒だったから2時間ほどで帰らなきゃいけなかったし…いつもはもっと長く入ってるひとなのだ。

で、それでも旦那は帰ってなくて、ぷきゅーーーー!!ってなったから、ろーそんでお酒いーーーっぱい買って、クソ不味い広島焼きも買って、全部飲んで、のだめカンタービレ5巻と6巻買ったの読んで、それでも帰ってこなくて、お酒ぜーんぶのんで、そえれも帰ってこなくて、いいもん、いいもん、いいもん、いいもん・・・・

もう、「女神の右手のスーパーテク」も、「悪魔の口技」もしてやんねーーー。30分悶絶寸止めコースもしてやらねーーー!!

ばかあああ~~~~~~

おっさんと飲んで嬉しいか~~~~~~?ねこむし、お家に帰ってきても誰もおらへんやんけーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーーー

いいもんいいもんいいもんいいもんいいもんいいもん・・・・・拗ねた・・・拗ねた・・・

拗ねた・・・・拗ねた・・・いいもん・・・・

・・・いいもん・・・いいもん・・・・飲み屋さんにいてるからってメールがあったから行ったらお店閉まってた・・・そりゃー、お風呂行ってたから、メールきてから3時間ほどたってたし・・・・いいもん・・・ねこむし、拗ねたーーーーーーーーーーーーーー。

んーーーーーー。買った広島焼きのいれもの、大きいの。

ゴミ箱に入らないよ…。んーーと・・・?? お酒空っぽ・・・500ミリ缶、4つだっけ?

わけわかんないけど、腹たってるからこーやって、書いてるねこむして、すごい☆

えらーーい♪えへへへ☆すごいねー。お酒入ってもちゃんと入力できるもんねー♪

にゃはははは☆

バリスタチャンピオンの順位きたーーーーーーーーーーー☆

なんと、ビリッカスでは無かったのだ!? まあ似たようなものだけど。

でもね、褒められたんだよ。「べりーーーぐっど!」って書いてあったトコがあったんだよ☆それね、一番にね言いたかったのにね、おらへんやんけーーーーーーーー!!くそったれーーーーーー旦那のばかあああああああああああああああああ。

いいもんいいもんいいもんいいもんいいもん・・・。

もうちょい、えすぷえれっそ、ちゃんと落そう。。。んーーーーーー。だれかおしえてくりーーーーーー。

ねこむしがはたらいてる店はあんまりそうゆうのこだわらないから、先生が居ない・・・(T-T)

うにゃあああああああ。ちゃんと教えてくれる店にいきたいなあ…でも、歳だから無理だ…どっこも雇ってくれないだろう…口うるさいし、うみゃーーーーーー。

寝る・・・

酒がもう無い…。

買いにいくか?

でも、夜遅くに出かけたら怒られる…。うにぃ…。

ってゆうか、かえってこーーーーーーーーい(怒)

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月24日 (金)

マネージャーとお話

 約束してたマネージャーとの面談。今日、ちゃんと時間どうりに行えました☆

 体の弱いマネージャー、時間にルーズ…すぐ休む…色々悪評はあるけれど、ちゃんと来ました。偉い子です。

 V,Sカフェでクリームたっぷり、ティラミスカフェを飲みながら。もちマネのオゴリ♪

らっきー(笑)

 新店長が決まったことで、私の不満の大部分は軽減されたのだけど、やはり今後店長不在期間が長期間続く…とゆうことは絶対に避けて欲しいと強く熱望。

 その店は、マネージャーも会社側の怠慢だったと謝ってくれました。

 深い個人的な話もしたし、新店長の扱い方のコツも教えてもらったし、あっちこっちの店を見て廻ってるだけ、人間の観察、分析はたいしたもので、色々ためになる話を沢山聞けました。

 朝から頭痛がしてて、ちょっとしんどかったけど話してよかった。

 今日話したことを、無駄にしないように大事に自分の中に浸透させ、考え、改善し、実行できるように心がけたいと思う。

 強くでないでも、強く言わなくても、上手にスタッフをおだてながら動かせるようになることが私の課題…かな?

 のんびり、がんばろー

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月23日 (木)

今日も一日頑張ろう☆

 去年末から、バリスタチャンピオンシップ予選、義兄の入院、手術、義祖父の入院~お葬式…と、なんやら、すっごく濃いとゆうか、あわただしい日々だったけど、ようやく一段落…????まだ、何かきそうで怖いなーー(^-^;; 今度はうちの祖母だったりして…

 まあ、とにはかくあれ、平常の日々にもどりつつあるし、戻さなきゃいけないし、仕事も家事も、習い事も。

 一旦ペースが崩れると、非常に元に戻し難いのが私のダメなところ。

 さー、頑張っていってみようー。

 肩こりさんだから?何か憑いてる!? 

 疲れてるから、銭湯に行ってゆっくりしたいけど、やっととゆうか、なぜか今、数ヶ月ぶりの月経もきちゃったし(半年ぐらい?無かったのよね。何度妊娠疑惑で検査したことか…)

 身体も元に戻りつつある。とゆうことで☆

 さー、がんばってみよー。 じいちゃんに笑われないように、ちゃんと日常にもどさないとねー☆

 うちの祖母、父の家のほうもちょいと様子をみとかないとダメだな…なんか、まだやること一杯ある!?たーいへんだ(苦笑)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月21日 (火)

告別式

 今日、おじいちゃんとお別れしてきました。

 昔の日本人としては身長が高く、とても立派な体格の方でした。

 小さな骨壷に入った姿となったとき、なんとも…表現のしにくい、なんとも言えない感情が湧きあがってきました…。

 生前、新年の挨拶に行ったときなど、旦那も私もとても歓迎してもらえて、おじいちゃんに対して悪いイメージは全然持ってなかったし、旦那も小さい時から非常に大事にされてきたと言っていたし、彼自身も毎回同じ戦争の話ばっかりするけど、悪いイメージは無いとのこと。

 でも、お葬式の具合や、親族の様子をみていると相当嫌われていたのでわ…?とも思ったり…。かなり複雑な心境でした。

 とにかく、人はどうあれ、私は出来る限り心を添えたいと思い、消えそうになってもほったらかしにされていたお線香やロウソクを新しいものに交換したり、仮通夜に供え物一つ無いので、愛飲してた薬酒を持ってきたり、通夜振る舞いの後、誰もご遺体の側に付かずにほったらかしなので帰るのが忍びなく、ちょっと残って側に付いたり…献花が少ないので出棺前の最後の対面のときにお棺に入れるお花が少なくなるのでは?と、代わりにと折鶴を沢山折ったりと…自己満足かもしれないけど、出来る限りしたつもりなんだけど、これでよかったのかな…?とも思ったり…。

 自分が今までに経験したお葬式の中でとても…なんとゆうか、とてもギモンの残る御式でした。

 私の母方の家系の御式の経験が何度かあるのですが、とても、なんとゆうか、遺族の故人に対する温かい思いを感じる御式の印象がとても強いのですが…今回の御式は…本当にしんどかったです。

 孫である旦那が仕事の都合でどうしても、湯灌や納棺、通夜式に参加できなかった…とゆうのも、旦那が出来ない分、私がしなきゃ…とゆう思いもかなりあったし。

 故人の娘さんに「帰って」と言われたから帰ったけど…。もし、出すぎたことでなければ、柩守りを引き受けたかったです。

 頑張ったつもりだけど、本当にこれでよかったのかな…???

 親族の人に…とくにおばあちゃんに、余計なことをしてくれて…なんて思われてないだろうか?

 ご高齢なおばあちゃんはご自身のお体のこともあるし、あまり根をつめたお勤めはできないとゆうことは理解してるつもり。

 宗派は違えど、同じ仏教。作法も私が知っているものとさほど変りは無いだろう…と思う…多分。

 その家によってしきたりも色々あるだろうことも理解したいと思う。

 人が見てる前では「わざと気丈に振舞うのが善し」との風習なのかもしれない。

 ほんとうに…自分の生まれ育った家とは違う家との付き合いは、とても…なんともいえず…たいへんだ…苦笑

 まあ、とにはかくあれ、おじいちゃんのご冥福をお祈り申し上げます…合掌…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月19日 (日)

おじいちゃん

18日、16時8分。永眠いたしました。

 血のつながりは無いけれど、こんな私を温かく迎えてくれた懐の広い、とても素晴らしい方でした。

 出来る限りのお手伝いをしたいと思います。

 …ただ、おじいちゃんと、残されたおばあちゃんのために。

 …言いたいことは山ほどある。沢山の綺麗なお花と供に、送り出してあげたいけど、そうもいかない。名古屋の娘さんご夫婦がお花は1対のみと押し切りました…

 私はなにも言える立場ではないのと、すでにおじいちゃんの息子さん…義父は亡くなっているので、同じく何も言えない義母…

 かなしいです。

 日々のお買物や、電球換えとかのコマゴマな用事で孝行していたうちの旦那もなんとも…口惜しい気持ちで……

 添えれるものは心しかないけど、誠心誠意をつくして、送ってあげたいと思います。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月17日 (金)

久しぶりのベーカリー

だーーー!!!ぬヴぉおおお~~~!!うぎゅうううう~!

 15日にほぼ、1ヶ月半ぶりにべカリー担当に。ぼへ~~っとしてて、「水曜日」ってのを軽視してしまったのよね。

 普通の平日なら問題なかったろう。

 水曜日はレディースディで映画が安い。で、当店にご来店くださるお客様も普段より多くなる。しかも、なんか今週の月火と非常に忙しかったらしい。なにかいい映画でもあるのかなー?

 「いつでも焼き立て」を目指しているので、私は天板に並べる生地の数を少なくしている。

 でもねー、久しぶりのパンだから、水曜日だし、ちゃんと普通に並べたらよかったのよ。あったま廻ってなかった、オバカだから「焼き立てを…」だけ頭にあって、他何にも考えてなかったら…

 で、数年ぶりにパンを切らした…Il||Li _| ̄|○ Il||Li

 バカ?

 いくら「いつでも焼き立て」だからって、ランチ中にパン切らしたらあかんやんけーーーオオバカ者があああ~~~。

 フランスパンが残ってるわ~ 使いきらなきゃ~~と、はじめ余裕こいてブルスケッタだなんだかんだ作ったのも悪かった…。

 うにゅうう…反省。

 明日土曜日もお仕事なのだ。担当はベーカリー。

 土日はお客さんのスタートが遅いから楽なんだけどね。アイドルタイムが無いから途中で息切れしないように、焼き過ぎないように、少なすぎないように、気をつけないとね。

 同じ失敗は2回しない!!

 明日は完璧にする!!

 OK?

 OK!!

 ファイト~~!! ねこむし!!

 偉そうにしたけりゃ、失敗するな!!失敗しても偉そうにしとけ(爆)

 さー、頑張っていってみよーーー!!

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月16日 (木)

YASUGI De かぷちーの♪

 念願のCAFE ROSSOでお茶をする…は、姉の家に着いた翌日、2月12日に実現した。

 雨は夜更け過ぎに雪へとかわるだろ~♪のとおり、前日降ってた小雨は夜が明けると雪!雪!雪!! 朝起きて、障子を開けると、一面銀世界。道路に10cm、車の上に20cm程の積雪!

 大阪では考えられないほどの積雪。

 あー、チビ助連れて来てやったら、それこそワンコのように雪だらけになって転がりまわって喜んだろうに…。

 まあ、高校の時に2年程住んでたから一晩で真っ白になるのは知ってるんだけどね(記憶から抹消したい、思い出したくもない悪夢の日々…もちろん楽しい事もあったけど、あれは生きてる限り忘れられない…Il||Li _| ̄|○ Il||Li)

 雪がかなり積もってるから、今日は無理かな?と思ったら、さすが地元民。おねーちゃんは「行くでしょ?」と軽く言う。やったね♪

 お姉ちゃんの運転で、おかーさんと私とで行きましたよ。

 9号線を行くのかな?と思ったら、バイパスが出来ててかなり早く付きました。

Photo_15 雪のCAFE ROSSO。写ってるのはお母さん。

 安来は米子と違って雪が少なめ。大山があるから米子は良く降るらしい。

 右の大きな窓に影が見えるでしょ。あれ、コーヒー豆の焙煎器。焙煎専用のお部屋がありました☆

 お母さんが立ってるらへんの窓は店内でいうと、エスプレッソマシンが置いてあるカウンター内側。横を通るとき、門脇さんの顔が見えて、彼も気がついて軽く会釈してくださいました☆

 チャンピオンシップ予選の時のことを覚えていてくれて(もしかして私の時見てた?)すっごく感動しました。だって、予選2日目の門脇さんの出番のあとに、「すっごくスムーズで無駄のない動きに感動しました!」って声かけたっきりですもん。

 「遠いところをわざわざ来てくれて…」って。えへへ♪予選終わってから来てよかった。本当は、12月24日頃のあの大雪の日に米子に来ようとしてたんだよね~。もし12月に来てたらこんな感じにならなかったはず…。予選、様様だね♪

 

Photo_16  私が頼んだのは4種類のケーキの欲張りプレート…って名前だったような…(^-^;; 記憶が定かでない…アルツハイマーだ…汗

 内容は、チョコケーキ、苺のケーキ、ティラミス、シフォンケーキ。

Photo_17  

 と、カプチーノ♪

もちろん、門脇さんがいれてくれます。

 「絵は何がいいですか?」と聞いてくださったので、「なんでもいいです…ん…雪が降ってるから雪だるまで…」とお願いしちゃいました。

 席はカウンター席に座りました。私はどこでもよかったけど、おねーちゃんとお母さんが気を利かせてくれたのか、「カウンターがいいよ」って言ってくれたから。 

 そのおかげで、沢山お話することができました。

 門脇さんが私達が昔住んでた地域で有名なケーキ屋さんで働いていらっしゃったので、私だけでなくお母さん、お姉ちゃんもケーキ屋さんの今、昔の話や車のこと。

 車はフェラーリの時計と写真が飾ってあって、プジョーの自転車があったのでかなりの車好きかと。実際、なにかで「フェラーリの乗れるバリスタになりたい」との記事を読んだこともあるし。

 奥様がヴィッツRSをお乗りとのことで、私と同じ車だー♪ とちょっと嬉しかった☆

 カウンターに座ったので、門脇さんの様子をじ~~~っと見てました(笑)

 カプチーノを入れるときとっても優しい手つきでいれてました。だからかな?カプチーノ自身もとってもほんわりとした、温かい、優しい味でした。

 コーヒーも1杯ずつ豆を挽き淹れてくれるので、いつもは御砂糖、ミルクをたっぷりいれるお母さんも、「とっても美味しくてブラックで飲んだ」と大喜びでした。

 一緒の写真を…と思ったけど、あまりにも内気な私(爆)は頼むことが出来ませんでした…残念。

 ワールドチャンピオンシップの話なども色々お話してくださいました☆

Photo_18 チャンピオンシップの記念ボトルです~

 話をしてたら、こんなのあるんだよって見せてくれました~。

 こんなのあるのねー。

 後ろにちらっと写ってるのはバイトくん? 

Photo_19  トイレで激写(笑)

店内がとってもステキで写真撮りたかったけど、なんか撮っていいですか?っていい出せなくて、こっそり隠れて撮ってたねこむしでした…。

 

 

 いっぱい話したはずなのに、なんか緊張してたのか忘れてしまってることも多いような…。でも、とっても楽しいひと時でした♪

 このあと、足立美術館で美術観賞をして黒田千年堂の清水羊羹を買いにいきました♪とっても充実した一日だったーーー。おねーちゃん ありがとーーー

| | コメント (0) | トラックバック (1)

YONAGO De かぷちーの♪  

 入院してるお兄ぃの見舞いのあと、夕飯の買物をするために近所のマルイとゆうスーパーに行った。

 大きなスーパーで洒落た飲食スペースがある…と思ったら、カフェだった。スーパーで買ったものもココで食べても良いと書いてあった。

 気になって、よ~く見てみるとLA CIMBALIの3連のマシンが置いてある。

「おお!?」

 「おかーさん、材料適当に買っといて」と声をかけ母からの返事も待たずにカフェに入り「カプチーノください♪」

 バリスタチャンピオンシップの最後にあったお話で「なるべく色々な人がいれたカプチーノを飲んでください。」とゆうのがずっと頭に残ってたのだ☆

 丁度、横から作業が全て見ることができたので、カプチーノを作ってくれてる間、その様子をワクワクしながらずっと見てた怪しい客が私です。

 ずっと覗いてた私にバリスタさん、やりにくかったろうーな…(^-^;;

 えへ♪ゴメンネ。

 Photo_14                     

 淹れてもらったカプチーノ。ウサギさんを書いてくれました☆

 この店はカプチーノにココアパウダー入れるのねー。そのほうが模様が浮き出やすいし。

 翌日、カフェロッソで門脇さんと話してた時に知ったんだけど、以前はロッソの豆を卸してたんだって。

 今は違うみたいね。

 スーパーの横のちょっとした休憩スペースにこんなカフェがあるのが嬉しいですよね♪

 お味も美味しかったです。

  御店情報:LA Bar 車尾店 米子市車尾3-6-1 マルイ車尾店内

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月15日 (水)

お返事メール

 先にマネージャーにメールをしたと書いたけど、そのお返事メールがきた。

 かなり長文で送ったのだけど、大分はしょったので言いたいことちゃんと伝わったかな…?と不安だったのだけど、後日、面談することになった。

 「店長」とゆう者が存在しない店だから、かなりだらしない雰囲気になってしまってると思う。メインの子がどんどん抜ける。沈みかけた船から逃げるねずみさんを連想させてしまう。

 売上はそこそこあるんだけどね。

 オープン当初のあの緊張感と意気込みを知ってる私はこの店が堕落していく様子を見るのは結構辛い。(不平不満は他の人より散々言い散らしてると思うけど、やっぱり愛着はあるのよね)

 でも、ようやく店長が決まったらしい。すぐ隣の店舗(経営が一緒)だったのだけど、こっちの店も掛け持ち店長するらしい。ちょっと安心。だらけた雰囲気をきっちり〆てほしいと切に思ったりする…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月14日 (火)

帰宅

 あー、えらかった…(訳:しんどかった…)

 帰ってきました遥々遠路、ご苦労様でした。

 しんどいから、詳しい日記はまた明日。

 しかーし、イイカッコして内緒で17インチ薄型のモニター買って上げたのに、お姉ぇが私のカバンにこそっとお金いれてた!!おいっつ!!意味無いじゃねーか。

 こーゆー旦那が入院して金なくて、PCモニター壊れたときは、ありがたく受け取っとけっちゅーの!。まったく~~~~。

 おっちゃん(お兄ぃの親父さん)にもうちのチビ達への小遣にでもしろとお金貰ったし…うーむ…モニター代よりは少ないから、一応儲けては無いけど、それでも、こんだけもらっちゃったら、私が実質払ったってお見舞金ごっつー少ないやん!?かっこわりーーー!!(^-^;;

 うむむむ…これは、妹として、おとなしく貰っておくべきか、それとも返送するか…どうしたらいいんだろう?ギャーギャー喧嘩ばっか、ボロクソ罵りあったりしてるけど、やっぱ助けてあげたいやん?しょうも無いことだけど、「モニターが壊れてるから遊べないっ…母(姪っ子たちは両親をハハ、チチと呼んでる)はPCよくわからないし、お金ないから買ってもらえないかも…」って残念がってる姪っ子たちの喜んだ笑顔見たいやん?そのぐらい、お金出させてよねえ?姉貴。

 うーむ…ナンギだ…

| | コメント (2) | トラックバック (0)

2006年2月13日 (月)

買った!! IN YONAGO

 12日夜、モニター死にました。

ばっちっつ!!とひときわ大きな音を立てて…焼き切れたようです。

 あーあ…お暇な田舎、外は雪。PCなければ、なーんもすることありません。やりたいことは昼間やった。カフェロッソでお茶と、足立美術館。黒田の清水羊羹…イチゴの大山アイスはもう製造してないそうな…残念。

 で、見舞い金代わりにとモニターをつい先程勝手に買ってきた。

で、さっさと付け替えてココに書き込みをしてるとゆう…。

 見舞い金代わりじゃなくて、自分がネットしたいからだろ?とゆう説も無いでは無いが、まあいいだろう。

 だって、お見舞い金払うの腹立たしい…。多少は自分が使えるモニターのほうがまだ気分がいい。お金が惜しいんじゃない。

 おねーちゃんの金使いの荒さ&お兄の態度が気に入らない。

 お見舞いも初日1回しか行ってない…おかーさんはご立腹。

 遠路はるばる大阪から、義理の母親が見舞いにきたとゆうのに、お兄から感謝の言葉すらない。今月入って2回もきてるのに。

 家のことも問題ありの子供のことも、パートも、看病もしてる姉の負担を減らす心配りも全然できない男。

 そりゃ、大変でしょう。下手すりゃ死ぬんだから。でもね、人は皆いつか死ぬ。怖さ押さえて相手を思いやるってのが、カッコいい人間ってのじゃないのかね?

 男が家族に多大なる負担をただでさえかけてるのに、それを少しでも軽くしてやろうとゆう気持ちは無いのか??

 T字帯にまでアイロンを!?排尿1回ごとに清掃!?病院で1人で食事が寂しいから毎回姉がつきあう!?食事が不味い、少ないから別のものも用意してる!?姉は仕事中以外ずっと病院で過ごして、ここ1ヶ月は子供達と夕食すら一緒に食べてない!?

 くそったれが!! いい加減にしろよ!それにつきあってるとゆうか、率先してしてる姉貴もいい加減にしろよ!!

 で、見舞い金が腹が立つ。まあ、おとなしく見舞い金ですこし渡しとくほうが安上がりなのだけど…。で、ちびさん達も触れるし私も触れる。とゆうことで現物見舞いじゃ。PCモニター。本人が使えなくて、家族が使えるってのも気に入った。(* ̄ー いっじわる~な ねこむし(笑)

 ………私が仕事休んでまで、こなきゃいけないくらい価値のある男だったのか?否!!元々男としてクズなのは知ってるけど、自分の家族にすらやっぱりクズ男だ。ばかやろう。

 みなも気をつけよう。性犯罪者は見た目は更正したと思っても、どこまでいったって、どんな状況だって、クズであることには変わりない。クズ以上になれないんだ。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月12日 (日)

IN YONAGO

 今、鳥取の米子の姉の家からです。

 PCモニターがぶっつぶれて、今、ようやく、薄く、白っぽく、霧がかかったような画面で書き込みしてます(爆)

 さっき、カフェロッソにお母さんとお姉ちゃんとで、行って来ました☆

 カプチーノと4種類の欲張りケーキセッット(ティラミス、チョコ、イチゴ、シフォン)食べてきましたー☆

 なんと、門脇サンが私のこと覚えていてくださいましたー。超感動です。

 予選でたった、一言二言声をかけさせてもらっただけなのに~。

 私なら記憶力皆無なので絶対覚えてないだろうと思う…(^-^;;

 美味しいカプチーノ飲んで、ケーキも食べて、いっぱいお話ししました~

って、モニターがやばいっっ!!

 さっき落ちて、一時画面つかなかった…今度落ちたら映るか分からないので…

ってわけで、中途半端ですが、続きはまた…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月11日 (土)

1日で88カウント!??

 ひええ~~、今気がついた。昨日、10日金曜日、88名の方が来てくれてるっ。今までで最高だ…(^-^;;

 あんな、汚い愚痴書いちゃったのに…どうするべ…? 汗 汗 汗…

 ま、いいか。

 一時的な気の迷いだろう。きっと。(でもちょっと、ドキドキドキドキ)

 さ、夜が明けたら米子へお出かけだ~~ バスで行きます。一番安いから。

 高速のサービスエリアで、ソフトクリーム食べるのだ~~。サービスエリアのソフトクリームって、なんか特別じゃない?すっごく嬉しいの。同じモノでもサービスエリアであえて食べるのが、それが、楽しみなのだ。

 あっちについたら、大山アイスのストロベリーでかいやつ、1200円の(値段あがってるかな?)。あれも食べるのだ!

 ちっさいカップのはダメね。丸ごと苺入ってないから。

 丸ごと苺の入ったあいすくりーむ~~♪って、大分前に食べたっきりだけど…まだあるのかなあ??

 清水羊羹~おたふくのお饅頭~まっててね~~♪

 春だったら、蒜山のハーブ園とか…、大山の農家ブルーベリーとか…島根ワイナリーとかも行きたいなあ~。ワインが沢山飲み放題…

 って、私、一体何しに行くんだろう…?不謹慎な奴…(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月10日 (金)

携帯メールって…

 昨日のマネージャーへのメール。

 どうやら途中で切れてたらしい…なぜ?前にもそんなことがあったような…。

 なーんか、ちゃんとロングメールできるはずなのに、ドコモとボーダフォンじゃなんか上手いこといかないらしい…。うーん…頑張って苦手な携帯メールしたのにーーー。

で、PCメールから再度送った(爆)

 自分的には昨日ココで愚痴ってマネージャーへメール送った(つもり)で、大分スッキリして、今日の仕事は比較的心穏やかに過ごせたような気がする。

 まあ、チーフさんはいつもより、よそよそしかったけど、そんなの気にするほど私は弱くない。フテブテシク、傲慢に堂々と、おばちゃん根性丸出しのねこむしなのだ(爆)

  やっぱり2、3気になるコトはあるけど、その辺はまあしょうがない…と多少は目をつむりましょう…窮屈な職場は誰でも嫌だもんねえ…。

 明日から、しばらく鳥取の米子の姉夫婦のところに行くので、ちょいとカキコできないかも…。一応向こうにもPCあるらしいからもしかしたら、できるかも?

 義理兄がガンなのよね~。ナンギなことに。太ももに筋肉のガンができて、それ取るんだけど、神経からは離れてるけど、大きな血管のそばで下手したら大出血…で、同じ血液型のO型の私が生きてる血液予備タンク…(^-^;;; 

 最近、風邪で胃がやられて、食事まともにできて無いんですけどーーー。輸血のために一切、風邪薬も痛み止めも飲んでないんですけどーーー。血とられたら貧血で倒れるかも…(爆)ってゆうか、風邪ひいてる人間の血使って大丈夫なのか…??まあ、判断は医者がするかな。

 冬だし、田舎だし、一応は準備してるらしいけど…やっぱ血は不足気味らしいので。義兄だけが血を必要としてるわけじゃないからね。協力できるとこはしないとねー。 

 まあ、行こう!っておもったのは、「米子」だから~(* ̄ー

 「安来」は隣だし、「松江」もすぐそば。えへへへ…。おいしーカプチーノ飲んできますよ今度こそ。カフェロッソとカフェヴィータ…。多分行くことができるはず。日程は余裕をもって組んでいる…お休み一杯もらったもん☆

 うちのチビ達はガッコがあるから、お家で母のいない生活…きっと、旦那と3人で好き勝手、やりたい放題の日々を送るのだろう…帰ってきたときが怖いなあ…(^-^;;

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年2月 9日 (木)

嫌味ねこむしのごく個人的な独り言

 今日は、すっごい醜い愚痴です。読むと絶対嫌な気分になります。

 でも 私には書く必要があったから、書きます。

 嫌な物読みたくなかったら、以下読まないでください。







もう、どうでもいい。私もバカじゃない。

 まあ、自分勝手、我ままなのは、重々承知。

 熱しやすく冷めやすいってのも、短所だよね。人とのかかわりあい嫌いとゆうか、苦手だし。

 ほっとけ、バカやろう。煙たがられてるのは知ってるよ。嫌がらせ上等。受けて起とうじゃないか。かかってきなさ~い。そんなんで凹む玉かよ!

 早速、事務所においてた携帯にイタズラされてるし~。ガキが!!一応、犯罪だぞ。それって。

 私個人に対して、嫌がらせはべつにかまわないけど、仕事に触りがあるのは不味いんじゃない?誰に迷惑って、お客様に迷惑だよ。それって、結局自分のくびをしめてるってコトに気がつかない?

 客が離れると、売上が下がり、使えないモノから切られていく…。定石だよね。

 アフターのとおしかた、あれ、ステキだね。嫌がらせか!?

 アイドルタイムのデザートラッシュ。デザートドリンク、ランチのアフタードリンクの伝票、なんぼ溜まってた?

 それでも、無視かよ。まあ、意固地にヘルプ入ってと声かけなかった私も悪いんだけどね。一応、様子は見てたんだよ。どうするかとね。

 一人気がついて、ヘルプにきてくれたのは、あんたらがダイッキライなデキナイ、ノロマで気が利かないといつも言ってる社員さんだよ。

 ホールはそんなに忙しかったのかね?伝票前カウンターでたむろして、シルバー拭いて、御冷まわって、メニュー拭きですか?大変だね。すっごく忙しかったんだよね。

 忙しすぎて、アフタードリンク通すの忘れてたでしょ?ドリンクカウンターからは席の様子が見えない19番。しかも私は発注するから席外すと声もかけてたのに、メニューの拭き掃除に夢中だったらしく、お食事が終わってるのに誰も気がつかないで、結局、お飲み物キャンセルかよ。ステキだね。

 非を認めて、あやまりに来てくれた子もいてるけど、チーフさんよ。社員さんよ。あんたら、なんのためにホールに居てるのですかね?

 比較的いつも気がついてくれる子は休憩中…私が発注作業の時、事務所にいてたよ。その子がホールにいてたら、こんなことなかったよね。きっと。

 はあ…今日は色々あって、アッタマきた。

 言っても無駄だけど、マネージャーにもメールした。まあ、怒りのメールとゆうよりは、どーしたらいいん?ってメールだけど。

↓ 以下 メール全文

~~~~~~~~~~~~~~~~~~~

(・ω・)ノ お疲れ様です。

バリスタ予選でいろいろ見て技術的なこと等感化され、その混乱が少し収まってきたのですが、今度は他の事で混乱してます…長くなりますが…愚良いですか?

  今日、私はドリンク担当だったのですが、ラッシュの時、Oさんがヘルプに入ってくれたのですが、彼女が出した紅茶ポットが返品されシンクに放置されてたので私はディッシャーに出そうと後ろのキューブアイス製氷機の上に置いたのですが、しばらくしてからKさんがそのポットをいじくってたので、「なにかあったのですか?」と聞いてのですが無視されたので、Oさんがまたヘルプに入ってくれた時に聞いたら「見た目は割れて無いが漏れがあるから割れてるかもしれないから使わないで」との事でした。

  私はそれを初めて聞いたので「何故、割れてる可能性があると声を掛けずにシンクに放置したのか?他の割れてないポットと混ぜてしまう可能性がある」と言ったら「ホールは忙しいから。後で言おうと思った。普通シンクに置いたら使わないし、わかるでしょ。」とのこと。私はそれは下手したらお客様に迷惑がかかるし、おかしいと思い追及すると「はいはいはい…次から言うね」とめんどくさそうに流されてしまいました。
  私は非常に憤りを感じます。おかしいですか?

昨日もアイドルタイムにまだお客さまがいてるのに、上りと賄いの事でパンの所で大騒ぎしてた子達を私が言うまで放置だし、最近は私が嫌味言いまくってマシになったけどドリンクヘルプの時などすっごく後が汚くて、私が片付けるのに手を取られたり…このへんは、Aさんは本当の事言ってた…。
  もちろん接客やホールスタッフのまとめ等、見習う点は多々あると思いますが、チーフならせめてスタッフに良い顔ばかりせず注意もちゃんと言い、ドリンクの細かい事もきっちりして欲しいと思うのは、これは私が求め過ぎですか?

  以前、私がダスターなど漂白してたら「いつも汚いのに今日はきれいねー。なんで?」みたいなクリンネス(でしたっけ?)(店の理念の一つ「清潔」)に全く関心なさそうな発言もすし…
  私が気にしすぎですか?毎日漂白するのがおかしいですか?
…どうするべきか、判りません…

~~~~~~ここまで~~~~~~ 


 …ほんと今日はアッタマきた…。

嫌味ババアねこむしの 怒りの独り言でした。 


あースッキリした。吐き出さないと、明日っから仕事できないもんね。

ココに吐き出して、明日はちゃんと、しっかり、前向きに、仕事しよーっと☆

読んで、嫌な気持ちになった方、ゴメンネ。おっ騒がせしました!

| | コメント (3) | トラックバック (0)

2006年2月 8日 (水)

不動心

 チャンピオンシップ予選前後、ラテが落せなくなった。

 一応はできるのだけど、自分で満足できない。なぜ??

 取引先に予選に携わる人がいた。その人から色々聞いたから…迷いが出た。

 今までの自分のカプチーノではなく、予選で勝つためのカプチーノ…と。

 欲がでたのだ。

 むろん、実力なんて無いに等しい。あがいても無駄だと思ってた。

 けど、心の底で揺らぎがあった。

 だからそれが、ラテにでる。

 予選で様々な人の様子を見た。たくさんの知識を得ることができた。

 憧れ、迷いがでた。

 どうやったら、あのひとみたいにできるのだろう…?こうやってた…。こうも…。

 試してみる。結果は惨敗。ますます酷いラテだった。

 なぜ…?

 迷子の私。

 何杯いれても、満足できない。とゆうか、酷すぎる…

 なぜ?

 なぜ?

 なぜ?

 答えは簡単。私は私だと、今日、悟った。

 何事にも揺るがない心。自信。

 その自信は、知識と経験によって裏づけされる。

 私にはそれが無い。だから迷った。

 あの人のようになりたい…と。

 私は私。私のスタイルで行けばいい。

 今日、悟った。

 己を保ちつつ、新しい知識を柔軟に吸収する。

 非常に難しいけど、頑張ってみようと思う。

 明日…。最後の予選だよね。

 皆、頑張れ…。

 自分に負けるな。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

バリスタチャンピオンシップ 報告②

 愚痴ばっかり書いててもしょうがないので、お待ちかね、「報告②」いってみましょー☆

 バリスタチャンピオンシップって…一体何するの?ってよく聞かれる。

 予選では10分間の間に、エスプレッソ4杯、カプチーノ4杯を作らなければいけないのです。

Photo_12 ← これは集中練習の時にTさんが淹れたもの。コレだけ作るのです。

 「楽勝やん?」そうおもうでしょ? それが中々…(^-^;;

 だってね、審査員がいて、手元覗きこんで来るんだよ!?

 下手すりゃ、TVカメラもくるし。何度も出場している経験者のバリスタさんも、本番は手が振るえ、カップとミルクジャグがカタカタカタ・・・・と小さな音を立ててる場面が何度もありました。

Photo_13

 ← これは、名札の代わりです。来場して、受付で店舗名or会社名、氏名を確認してもらい、そして様々なパンフレットと一緒に渡されます。予選終了時に返却せねばなりません。もって帰ったらダメよ~~。

060208_0030  貰ったパンフレット等。これはもって帰れる。

主に、スポンサーさんの商品宣伝パンフでした。

 その他、予選タイムスケジュール表やこまごまとしたことが記載されたプリントも貰いました。

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 7日 (火)

アクセス数

 平均して1日にだいたい20ぐらいアクセスがあるんだけど、昨日はなんと、57名の方が見にきてくれてた…汗

 今までで、累計1651名様ね。

 こんな、愚痴愚痴日記ブログなのに…(^-^;;; なんか、申し訳ない…。

 今日は今のところ、47名…昨日のリピーターさんかな…?

 どっかで、リンク貼ってもらえたのかなー…?

 これから、書く内容気をつけないと…いけないかな?まあ、一時的なもんだろう…とちょっと楽観視してみるねこむしであった。

 ↓でお仕事の愚痴書いてるけど、お仕事自体は好きなんだよー。

 お料理好きだし、お菓子やパンも家で作る。紅茶も好きだし。コーヒーは嫌いだけど…なんでバリスタやってるんだろね(爆) キライなのは、時間の経ったコーヒー飲まされると胸焼けするんだもーん。

 ただね、お店にね 「誇り」 をもてないの。悲しいことに…。仕事には「誇り」をもってますよ!中途半端なコトしてる人が目に付いて、目に付いて、腹が立つ…ってのが、困るんだけどね…。

 開店当初、パスタがすっごく美味しくて、お客さんも長蛇の列で、大評判でこの店で働いてることが、すっごく「誇り」だった。

 今は…どうなんだろう…悲しいとしか言えない…。

 昔は、○○はセクハラ常習で、強烈なセクハラを受けたパートさんの旦那さんが怒鳴り込んできたこともあった。○○が油の煮えたぎってるフライヤーの側のパートさんをわざと押して大惨事になりそうなときもあった…厳重注意で懲りたのか、それ以降はなくなったけどね。

 それでも、なんとか、従業員の努力でわきあいあいと、いい雰囲気の職場を作り上げてきたんだけど…いまは、無気力の風を感じてしまっていて…燃えたいんだけどなあ…私としては…。

 ・・・・・・・・・・がんばろ。 

 うん。どこでも一緒。嫌なら、自分で店を出せ。だよね。

 ふぁいと~~~!!ねこむし! 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

飲食店…

 飲食店ってなんなんだろう…?

 現実と理想はかなり隔たりがあるとゆうことは理解しているつもり。

 チャンピオンシップの競技ルールがそのまま実際のバリスタの仕事として実用的なものなのか?といわれれば、迷わず「否」と私は答えるだろう。

 実用的じゃなくて、「理想」なのよね。あくまでも。

 今の店にも一応ルールブックとゆうか、決まりとゆうか、理念はある。

 が、それはことごとく、無視されているような気がする…。そこには「理想」すら無いような気がする…

 他の勤めた店では、どうだったろうか?

 思い出してみた。

  ・・・・・・・・ Il||Li _| ̄|○ Il||Li

 やっぱ、うちの店ってば、パートやアルバイト従業員を「使い捨て」としか扱っていない気が…いや、そんな気は以前から思いっきりしてたし…。

 改めて、そう…なんか…いや、でもね、一応練習場所の手配とかしてくれたやん??ねえ。うん。でもねえ…。

 はあ…年2回(ハワイと北海道スキー旅行)ものんきに社員旅行なんぞ行くから、さらにその気配が濃厚に感じられるんやんけーぼけーーー!! オープンからずっといてる、全て把握してるパートより、なんにも知らない、ぼっちゃん達のほうが、大事なのねー。低賃金、労働時間過多で正社員に夜逃げされたとゆう逸話もあるぐらいだし…。店長にも速攻で辞められたよね~バイトの身分の店長さんだったけど。

 それだけ超ハードなのに、寸志や大入り手当てすら無いし…。あー、やってられね~~~。正社員の旅行と社長の財布の為だけに身を粉にして働いてる私たちって一体…??

 あー愚痴ってる。(^-^;; …理念→パートの待遇へと話膨らませちゃったや。

 ま、しょーがないよね。時間的に融通がつくからと割り切らんと、しんどい職場なんだから。


 愚痴バッカじゃ、ショウガナイので、↓に、舞台裏の写真~~。

060203_1325 予選の準備室ね~。

荷物でゴッチャゴチャになってる(爆)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

とまどい

 バリスタチャンピオンシップ予選に出場したとゆうことは、自分にとって非常に有意義で素晴らしい体験なのだけど、一つ問題が…。

 そう、トップクラスのバリタ達を見て、憧れてしまったのだ。で、自分も色々エスプレッソに対して試行錯誤をしていきたいと思う。

 今までのやり方でなく、もっと違うやり方があるはずだ…と。

 で、実際、なんとなく見よう見まねで実際仕事の時にしてみるのだけど、なかなか…

 唯でさえ下手なのに、慣れない事を確信もなく試してみるからますます下手になる…Il||Li _| ̄|○ Il||Li

 たっぷりとしたフォームが欲しくて、長めにスチーミングを試みて…濃厚なエスプレッソが欲しくて、それを試してみて…。

 結果、自分なりに完成されたものをお客様に提供できたらいいのだけど、中途半端なものを提供することになってしまう…。

 これなら、以前の方がマシだ…いや、考え方はあってるはずだ、何かミスしてるだけ…自分の中で葛藤が始まる。

 自分だけで葛藤してたらいいのだけど、それはそのままお客様の口に入るものだから…Il||Li _| ̄|○ Il||Li

 ああ…ドツボにはまるねこむしであった…。



それと、関係ないけどMSNのhotmail!!表示されないじゃないかっつ!!

うまい具合に表示される時と、全くされないときと…

使い勝手、悪すぎっ!!だああああ~~~!!

ん~~ 違うとこでアドレス取ってるけど、ほとんど使わないからとおもってそのままhotmail使ってるけど…いいかげん、ちがうの使うようにしよう…

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 6日 (月)

バリスタチャンピオンシップ 報告①

 ちとウチの用事があったり、疲れてたりと、おさぼりしてましたが、ぼちぼち、書こうかなと…。


 まず、東京、名古屋、大阪、福岡の4箇所で予選があります。

 定員は東京、大阪が各60名、名古屋、福岡が各20名の日本全国で160名が戦います。

 2月9日の福岡会場での予選があと残っています。


 東京、大阪からは上位各2名、名古屋、福岡から上位各1名、計6名の地区優勝者と、それ以外の全国総合順位上位4名の計10名で東京で本戦が開催されます。


 大阪は、島根県にお店があるチャンピオン兄弟(兄は世界大会も出場して準優勝してる…)も地区にはいっているし、その他、幾度も本戦出場を果しているカフェラ大丸神戸店もいてるので、すっごい激戦区となっています。そんななかにねこむしはもぐりこんできました(笑)


 うちの店のマネージャーは「でるんなら、勝つつもりで…。」「他の支店から出るTさんはチャンピオン狙ってるよ!?」と、そら恐ろしいことを言ってくれる。世界を知らないね…私は小声でボソっと言った…

 ねこむし自身は、失格(時間オーバー)にならないことが目標。


 大阪の会場は「阪神野田駅」のそば。

 カップ、豆はもちろん、配膳用のトレーまで、何から何まで持参する。

 同じ店舗から出場するなら、一緒に使ったら?と思うかもしれないけど、順番が万が一、前後に続いたら同じモノを使い回しすることは不可能なので、一人一人、自分の分を持って行く必要がある。


 もって行きましたよ。UCCの回し者と呼んでください。UCCの青い通し箱を2個。簡易キャリーに積んで。よりにもよって、平日通勤ラッシュの午前8時。大阪駅~野田駅を迷惑にもデカイ荷物もってうろついていたのは私です…(^-^;;

 集合は午前9時。大荷物を持ってる人、発送して手ぶらな人。一人の人。集団の人。ぞくぞくと、会場の準備室にあつまってくる。

 1日の出場者は20人。けど、それ以上にいてる。

 サポーターや同じ店舗でも明後日出場の人が様子を見にきてたり…。

 持参した器具類を整理する・ドキドキドキドキドキドキドキドキ・・・・

 静かな緊張がすでにはじまってたりする。

 初めての出場、初めての場所。準備はこれでよかったのか?なにもかもが不安である。

 会場は料理系の学校なので、重々しい雰囲気は無く、準備室も調理実習室である。明るい雰囲気なのがせめてもの救い。


 時間になり、説明&順番の抽選が始まる。前回と多少ルールが変わったこと(私は出てないのでべつに戸惑わなかった)。抽選方法は、机に並べられた封筒を任意で選ぶと中に番号札が入っている。それが出場順番となるのだ。

 封筒を選ぶ時も順番とかなく、適当にそれぞれが…早く取りたい人は早く、後からでいい人はゆっくりと残った封筒を取った。さすが、皆落ち着いている。誰が先に封筒を選ぶとかで混乱とかは一切無かった。(あたりまえか?)

 私は13番目。一緒に出場したTさんは11番目。

 使用するマシンは2台用意され、奇数偶数でそれぞれを使うので、Tさんの次が私の番である。

 持込グラインダー、牛乳、音楽の確認もする。

 全ての確認が終わると続いてリハーサル。持ち時間一人10分。会場に設置されたマシンを触ることができる。

 出場する順番にリハーサルをする。

 スチームの具合、グラインダーの具合、そして実際エスプレッソを落してみる。

10分とゆう短い時間で、本番に必要な情報を得る。


 リハーサルの間も相手の力量を知るにはいい機会。それぞれの工夫を盗めるところは盗む。


 技術も知識も情報もあまり無い私には宝の山だった。

| | コメント (2) | トラックバック (1)

2006年2月 4日 (土)

お出かけ ねこむし

 昨日はバリスタチャンピオンシップ予選の初日。私が出場した日。

 今日は、チャンピオンの門脇兄弟の出場する日。

 見てみたい…でも、体が疲れててしんどい…

 色々悩んだ末、行くことに。

 旦那様の会社は大阪駅周辺。今日は出勤なので、車に一緒にのっけてもらった。

 昨日も同じように朝、大阪まで乗せてもらった。大荷物だったから助かったのだ☆

 旦那様に感謝。

 リハーサルとかは午前中からあるけど、予選開始はお昼ごろからになる。

 朝、旦那様の出勤と一緒にいくと時間があまるのと、旦那の会社の近所にある私のお母さんの家にちょっと用事があったので、午前中に用事をすませて…と思ったら、時間が余った…汗

 で、休憩時間はいつも車でお昼寝をする旦那様を思い出し、一旦車へ…

 えへへ☆お昼はお車でラブラブおでーと。たこ焼き買って、お弁当買って、一緒に車で食べて、ちょこっとお昼寝…きゃあああ♪しあわせ☆☆

 旦那様は時間になると会社に戻っていったけど、私はもうちょこっとお昼寝…。

 お昼寝用に毛布があるので、車の中は居心地がとてもいいのだ…☆

 お昼寝してたら「このまま寝ていた~い」とゆう誘惑に襲われたけど、そこはやっぱり、今日しか見れない!!と、えいっ!!と起きて、昨日と同じように会場に向かったねこむしであった…。

 会場に着くと、丁度門脇(兄)さんの出番だった。超らっきー!!時間は2時だったから、下手したらもう終わってた可能性もあったのに…。なんって運がいいのでしょう!!

 物静かな、大人しそうな門脇(兄)さんの流れるようなスムーズな手さばきにうっとり…。そのあと弟さんも見ることができた。スペシャルらっきーー!!

 実は、弟さんは私は顔しらなかったのよね。昨日、予選に出場したバリスタのおにーさんと会場で再開して、そのとき教えてもらったのだ。でもはじめ、私は会場の奥に座ってた門脇(兄)さんを見て弟さんと間違えて、「同じ顔してる!!」とバカなことを言ってしまった…(^-^;; 本人なんだから同じ顔だよね。

 弟さんはそのとき競技してた人でした…お兄さんと比べて、やんちゃなお顔をされていました(^-^)ノ

 帰りに2005年度のチャンピオンシップ代表作品レシピ集を購入しました☆

 やっぱり、お家に帰るときも旦那様のお車で。

 えへへへへ☆今日はとっても楽しかったのだ☆

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年2月 3日 (金)

チャンピオンシップ予選

行ってきました!!

大阪予選は3日間あって、しょっぱなの日です。

1日20人、計60人の出場です。

順番はくじ引きで決定。13番…13番の金曜日…不吉だ(笑)

結果は…20日ごろに詳細なチェックシートとともに送付されてくる。

一応、順位が付くくらいには、できました。多分、「最後」から1番(爆)。

とりあえず、眠い…緊張と、不安と…今までの疲れが…。

眠いので、今日は寝ます…。

詳細は後日…。

ピングー スイートカフェ ココは、今回出場されたワタナベさんの働いてるお店です。

座った場所が近くて、親しくしていただきました。ワタナベさんありがとー☆

とっても、良い感じのおにーさんでした。

お近くの方は是非、一度足を運んでみてくださいね☆

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2006年2月 1日 (水)

最後の…

Photo_11  今日は、本番前最後の練習の日。  

 何の練習かって? バリスタチャンピオンシップ予選の練習です。 

 2日間にわたって、集中的に練習できたことは非常に有意義でした。 

 あとはその成果を本番で…。 

 でも、約半数の参加者が失格となってるんだよねえ…。非常に緊張するらしい。

 大丈夫かなあ…ドキドキドキ… 終わったら、報告しますね。 

 ドキドキついでに、フルートも全然練習してないーーー。汗 

 明日、教室の日なのに~~。低音から高音に移るときに、どうしても音が混ざってしまう…。うむむむ…。 

 ちょっとは練習しないと、先生に怒られちゃうよーー(苦笑) 

 でも、予選が気になってフルートが手につかない…あううう…こんなんじゃ、ダメだああ~~。 

 ほーんと、自分でもよくわかんないくらい、焦ってますね(爆)(爆)
 ま、何事も経験。予選も頑張って、フルートも…明日のお稽古の時間までになんとかせねば…(^-^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年1月 | トップページ | 2006年3月 »