« においが嫌… | トップページ | 卑怯者は無関係な人の評価を下げても平気とゆう事実 »

2006年4月15日 (土)

醜い吐き溜めの章

 以前店をを辞めた同僚の延ばし延ばしになっていた送別会を今日開催。

 送別会といっても、まあ主婦連中(チビ同伴)+お嬢さん1人で一緒にランチしましょうってやつですね。

 体調もまあ、そんなに悪くない。会場近くの駅中に美味しいパン屋さんがあるから帰りに買って帰ろうと、車でもいけるんだけど、電車で行ったら案の定、歩きすぎ…途中で気持ち悪くなる…汗

 まだ出発駅にも着いてないよぉ…駅中にある和菓子屋さんの甘辛い醤油の焦げた良い匂いが、今は非常に吐き気を催す悪臭に…途中で引き返すか?どうする?

 かなり悩んだけど、やっぱり行くことに。何故って?だって、皆が集まるってことは、絶対チーフの嘘つき事件の話があるはず。

 その場所に居ないってことは、何言われるか判らないってこと。

 シフトに入ってる時間的に、私は皆とあまり事務所で雑談時間を取ることができない。電話やメールでの話もめんどくさいと思う人なので、仕事以外で交流はほとんどしない。

 しかも、ベーカリーとドリンクカウンターでのみ、ほぼ一人で仕事をしている私と、ホールで協力しあって仕事をしてる人たちである。

 どうゆう根回しがあるかわからない。居ないところでゴチャゴチャ言われるのは我慢できない。私のいてる前で、私に対する不満を言え!!

 って、思いもあるし、頑張って参加することに。

 電車を待つ間も、電車内でも座れたのでかなり体は楽になる。まあ、いけるかな…?と思いながらも、やっぱりしんどい。ちょっと、旦那に甘えメールを打った。

「気持ち悪いよぉ…出先だし…うにゃ…」

 メールしても、どうしようもないだろうに…(苦笑)

 小雨の降る中、ホッタホッタと歩く。少し空気が冷たいから、比較的気分もスッキリしてくる。これで暑かったら、絶対ヘバッテルなあ…(^-^;;

 涼しくてよかった。

 話した内容は、はじめは子供のこと(新1年生の子が4人もいてるのだ!)、辞めた同僚の新しい職場でのことなど色々。

 「あの話」は出ないのかなあ…?と思ってたら、最後の最後。店員さんが「もうすぐ3時間になるので…」と遠慮ながらに声をかけてきてから。

 で、やっぱり、チーフは根回ししてたね。素晴らしい。拍手ものだよ。

 はじめに嘘ついたのは、チーフ。あんただよね。それをどう歪曲したのか、なぜか私が責められる。別にいいけど。実際、伝え方は自分でも失敗した…と思ったから。

 「辞めた同僚2人」に先に聞くべきだったのに、「嫌がらせして辞めさせた2人」とされた側に先に聞いたってのが、ちょっと話をややこしくしてしまった。

 その件にたいしては、「伝え方を間違った」と私はきちんと謝ったが、チーフよりのちゃんとした謝罪はなされたのだろうか?「嫌がらせして辞めさせたとされる2人」と「辞めた同僚2人」の4人が一度に集まったのは、事件後私の知る限り、今日がはじめてのはず。皆を前にしてのチーフからの謝罪は私は聞いていない。私が席を外したのは1度。そのスキに謝罪したのか?疑問だ。

 嘘をついて混乱させたと「私へ」の謝罪は一切無い。確実に無い。

 良い根性をしている。素晴らしい人だ。

 以前、店で根も葉も無い噂を流して混乱におちいらせ、首になった某バリスタと同じだね。そのとき、散々、その某バリスタに虐められたと言っていたチーフが、今度は同じことをしている。そして、それを、うやむやにしている。

 自分の勝手な思い込みで「たてまえは社員の対応のせいで辞めたことになってるけど、実際は二人が嫌がらせしてそれに耐えられなくて2人が辞めたんだよ」と…言い出しっぺは誰ですか?チーフ、あなただよね?

 ノリで口が滑ってしまうこともあるだろう。謝るにも、話が大きくなりすぎて、どうしたらいいか判らないときもあるだろう。

 でも、40過ぎのいい大人が、何度も機会があるのに、正式に謝罪しないその態度。

 私は、チーフのことは人間的に嫌いだ。

 嫌いだから、なにかしてやろうとも思わないけど「ああ、結局あの程度のしようも無い人」としか見れない。

 仕事に関しても話がでたが、聞いていると「馴れ合い合戦」。

 女性はどうしてもそうなりがち。それは知ってるし、多少は仕方がないと思う。

 前の店長も「主婦は馴れ合いが酷すぎる…。どうしたものか思ってる。」とポロっと言っていた。その時、その場にいた私は「ふ~ん…大変ですね」って感じで流したけど。

 私は一応主婦だけど、ホール係ではないし、あまり自ら進んで交流を深めるタイプでもないので、前店長も私にはそうゆう愚痴を言いやすかったのだろうと思う。

 「馴れ合い」をせずに「チームワークを良くする」…難しいと思うけど、それを上手い事誘導してやるのが、立場で言えばチーフの役割だと私は思う。

 年齢も上、同じ女性、こうやって集まる機会が多々ある。等考えても、男性しか居ない社員に癖の強いおばちゃん連中を扱うのは至難の業だと思う。

 …所詮、ただお金を稼ぐためだけに働いているのだ。楽して稼げれば越したことはない。

 そんなとこだろう。それが悪いとは言わない。私も賛同できる思いではある。

 気持ちも判る部分はある。確かにしんどい仕事だし、少しでも自分への負担を減らしたいと誰もが思うだろう。でも、チーフとゆう立場なら多少他の人より負担が大きくてもしかたないのではないだろうか?

 動きの悪いバイトさんの指導、事務所のちょっとした片付け、入り口のお花の世話…。全てを一人でしろとは言わないが、「さあ、やろう!」って号令かけることは出来るはず。それもせず「学生バイトは動きが悪い」「花の世話なんか知りたくも無い」等など…。

 あげくのはてに「皆で指導していこう」「皆で分担して…」

 もちろん、それは良いことだと思う。「一人一人が自覚して実践できたら」の話であるが。

 で、それで今まではどうなん?

 「気が付いた人がやればいい。」

 そのやりかたで、何度花を枯らせてる?どれだけ、フキンが汚い?茶渋まみれのポットはどうだ?放置されてる要冷蔵、冷凍の食材は?誰も片付けようとしない放置された辞めた子の靴は?持ち主不明の制服は?誰が片付ける?

 誰が今まで、始末してきたと思ってる?

 チーフでも社員でもなんでもない、私がしてきた。

 胸を張って大きな声で言えるぞ。

 もちろん、私だけがしていた…とは言わない。キッチンの主婦さんがかなり手伝ってくれてる。皆から「お母ちゃん」と言われ慕われてる人だ。

 私は赤ちゃんのこともあるし、近々引退する。その後がどうなってるか、私は怖い。

 そこまで気にしなくていいやん?とゆう声が聞こえてきそう。

 だけどね、人間の生存に欠かせない「衣食住」の「食」に携わる仕事をしているの。

 大げさに言えば、お客様の命を預かってるの。

 清潔ってのは一番大事だし、たとえ事務所でも、お花の世話でも、だらしがない、無責任な行いをしていると、ココだけはきっちり!!て所までだらしなくなるのはわかりきってる事実。

 数日前に賞味期限きれたジュースがそのまま冷蔵庫にあるってのはオカシイでしょ?誰も気がつかなかったの?なんで?久しぶりに昨日ドリンクカウンターでの仕事。朝の仕込み時の在庫チェックで調べてみたら賞味期限切れのジュースがあるわ、あるわ…。

 正直、びっくり。3日前に切れてたモノもある…。平気で使われてる形跡がある…。どれだけの人が見逃してきた?

 もちろん、期限切れのジュースが即、健康に悪いとは思って無い。が、飲食店である。お金を頂いて、ジュースを提供しているのである。

 期限切れのジュースを出して良いのだろうか?もちろん、ダメだ。

 期限切れはマカナイとして、店員で消費する。これは基本である。

 その基本がなってない。

 私が気がつくまで、誰も賞味期限についてチェックすらしなかったのだろう…。

 そんな状況で

「皆で協力して」

「気が付いた人が」

 なんて、甘っちょろいこと、言っていて良いのだろうか?

 もちろん、この件に対して、社員に責任が無いとは言えない。が、常にジュース類と接しているドリンクカウンター担当の者が気がつかないとゆうことは一体どうゆうことなのだろうか?

 ・・・・・・

 何を言っても、無駄なんだろう。

 疲れた。

 お客様。気をつけてください。うちの店は、賞味期限の切れたジュースを提供しても平気な店員が多々居ております…。

 ・・・・・・・・

 なんで、店名に「夢」って入ってるんだろうね。

 お客様の夢、スタッフの夢。

 それを叶える店にしたい。

 マネージャーの思いを私は知っている。

 確かにシンドイ。時給も安い。仕事はキツイ。たまに顔を出せば、引っ掻き回していくマネージャー。悪さばっかりしていく社長。どんぶり勘定経営、なんとかなるさが口癖の料理長…

 いい加減にしてくれーーーーーーって、確かに上えの不満は山ほどある。

 けど、それとコレとは別でしょう…?

 ・・・・・・・・

 ・・・・・・・・

 ・・・・・・・・

 疲れた・・・・・・。

 ・・・・・読むの承知で、書いてるからね・・・・・・でなきゃ、こんなトコで吐かない。

 非難してるんだよ。どう思われようと、私は「責任を果せ」と言いたい。

 まあ、どうせすぐ私は辞めるさ。赤ちゃんがちゃんと育っていてくれたら。

 後は勝手にするがいいよ。

 理想と現実が違うことは知ってるし、ただの雇われ人。そこまで必死になってどうする?とゆう嘲笑も受けよう。

 私は「仕事に誇りを持ちたい」 ただそれだけ。

 流れる会話の中で、無責任に言いたくない。じっくり考えて、まとめて、言いたい。

だから、ココに書く。

 溜めてても、私の中で腐っていくだけだから。だから、読んでるの承知でココに吐く。

 まあ、読んでる人にだけ言いたいってコトではないのだけど、他の人が読む確率はかなり低いだろう。別に読まれてもかまわないけど。…ココを読んでるってことで、諦めて、私の愚痴に付き合って頂きましょう。

 文句あるなら直接言いに来い。団体で来てもOKだよ。受けて立つ。慣れてるしね。

 そして最後に、今日の宴会での愚痴。

 辞めた人+オコチャマ達(私は連れて行かなかったが)の飲食代は割り勘でいいが、お前らのビール代までなんで出さなあかんねん???

 割引クーポンもわざわざ、もって行ったのに、お釣り返却は無しかよ!!!

 どれだけ厚顔、恥知らず!

 ボンズで宴会したときは、飲む人、飲まない人がいてるからって、ビールは自分で出したのにね。今回はそれをしないってのは、裏で話がついていたんですかね??

 送別会とゆことで、こんな話その場でしたら、おごってもらう立場の2人が嫌な思いするだろうから、言わなかったけどね。

 ココで言って、スッキリした!

 今後、宴会は嫌だな…。もう行きたくない。細かいお金のことで、ゴチャゴチャ言うの卑しいことだし、でも、言わずに気分悪くなるのも嫌だし。

 行かないのに越したことはない…ってことですか。

ってゆうか、そんな心配もうしなくて良いかも。誘われるってこと無いかもしれないやん?ねえ。ちょっぴり寂しいが、それも気楽で良いかもしれない。

|

« においが嫌… | トップページ | 卑怯者は無関係な人の評価を下げても平気とゆう事実 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1734/1413862

この記事へのトラックバック一覧です: 醜い吐き溜めの章:

» 情報商材@バンキング【特進アフィリエイトプロジェクトのススメPart3】 [情報商材@バンキング]
今日で3日目となりました、この特進アフィリエイトプロジェクトについて、先日主宰者の加藤さんより、重大な発表がありましたので、お知らせしますね。 [続きを読む]

受信: 2006年4月25日 (火) 11時11分

« においが嫌… | トップページ | 卑怯者は無関係な人の評価を下げても平気とゆう事実 »