« ちょっぴり おつかれ | トップページ | お店で喧嘩 »

2006年4月 4日 (火)

懐妊&おなじみの修羅場

 そう、赤ちゃんができたのです!えへへへ。

 前回の生理のときから基礎体温をつけていたのだけど、高温期が続いて、生理こないなーと思って、う~~ん…でも、ツワリが無いしなあ…(私はツワリがいつも酷くて2ヶ月はいるか入らないかの極めて初期からツワリがあり、それで毎回気がつくのだ。)

 いつもなら全然痛くならないのに、仕事中、腰がだんだん重くだるくなってくるのもあったし、 とりあえず検査してみようと、3月31日、検査したらやっぱり陽性反応。

 旦那に言うと、喜んでくれたけど、なんか私的には反応がいまいち…。

 ???欲しくなかったのかなあ…?でも、赤ちゃん作ろうって話で、私薬飲むのやめたし、生えっちばっかりしてたし…。う~~ん???

 私は以前、早期流産をしてそのときツワリが無かったので、今回のツワリが無いとゆう状態も非常に脅威であったりする…。もしかして中で死んでるかも…??

 そのことは一応旦那に言ったから、それであんまり喜べないのかな???

 一緒に買物行っても、いつもと同じように2人で荷物を分けて持つ。

 私ももちろん荷物持つけどさ、「荷物ってお腹に障らない?」って声ぐらいかけてくれてもいいんじゃない?

 仕事はしんどいけど、嫌なこともあるけど、やっぱり好きだし続けたいし、続ける予定だけど「仕事、お腹に障らない?」とかって声ぐらいかけてくれてもいいんじゃない?

 病院も「先生は好きなんだけど、個室ばっかりだから入院費高いなぁ…」と悩んでたら、「あまり高すぎるのは困るけど、料金以外で気に入ってるならソコでいいんじゃない?」って…そりゃ、そうだけど、産んでからもお金かかるから、ちょっとでも節約したいやん??本当に赤ちゃんのコト考えてる??

 もしかしたら中で死んでるかもしれない…そう思うとすっごくブルーになる。

 判らない?簡単に、わかるように言えば、自分のお腹の中に死体があるかもしれないんだよ?日に日に腐っていって、摘出するにも身体に負担がかかる。下手すりゃ次の子供どころか、自分の命も無いかもしれない。そう考えたら多少は判る?

 死体が入ってるとか、腐っていくとか、そんなのは私は気にならないけど、生きていて欲しい…って、赤ちゃん、もしかしたら死んでるかもしれないって…。

 以前、やっぱり初期で、超音波で胎嚢しかまだ見えなくてでも、丸くたまごの形をした胎嚢の中に赤ちゃんがいてるんだーって思って、貰った写真が嬉しくて、暇があったら眺めてて…それが、2回目の受診で大きくなってなくて…3回目の受診で子宮の中で死んでしまって奇妙に変形していた胎嚢をどんな思いで見たことか…

 その思いをまたするの…?そりゃ、すでにでかくなった2人のチビはいるけどさ。でもね、もし、ダメだったら、やっぱり何ていうか…耐えられないと思う。

 取り越し苦労かもしれないけど、まだ、わからないのだから。2週間後に再度受診してそのとき、ちゃんと無事かどうかわかるから…まだまだわからないのだけど、1度そのような経験をしてるから、どうしようも無く不安だし、今ジタバタしてもしょうがないけど、そうゆうの支えてくれるのが旦那じゃないの????ちがうの???

 なんとなく、冷たいと感じる。

 本当に欲しかったの???ギモンに思う。

 で、2日前に言った。

「態度でわかる。赤ちゃん欲しく無かったのね?迷惑だったのね?じゃあ、堕胎する!!」

「なんでそうなる?」

「うるさい、判るよ。あまりにも、何も知らなさ過ぎる。無関心すぎる。調べようともしてない。関心ないんだね?いいよ!あんたには関係無い!堕胎する!(本気じゃないけどね。試しに言った)」

 そこで言い合いになりる。これはいつものこと。そして、つかまれ、引っぱられ、押される……………

 するか?普通するか?母体に変に力が入るようなこと、させるか?するか!!!!!?????

 そこで、もし転んだら?何かでお腹打ったら?

 付き合いだしてから、暴力をふるう人とゆうのは知った。まあ、言い合いになって、私が疲れて無視して何も言わなくなって、それで服を掴んで引きずり破る、手をあげる…とゆうパターンが多いのだけど。私も旦那を挑発する行為との承知でしてることだし。子供には決して手を上げない人だから、まあ、良いかなと付き合いが続いてて、この1年程は無かったのだけどね。私の顔に目の縁にどす黒い大きな大きなアザを作った喧嘩以来(←これは職場でかなり大騒ぎされた…よっぽど見た目が酷かったらしいけど、私はあんまり痛くなかったんだけどね)、手はあげられてなかったけど、今回手をあげるとまでは言えないけど、お腹に赤ちゃんがいてるとゆうこともあって、かなり不信間が増大…。

 私にとって「子供」ってのはかなりの重点を置く事柄。それは旦那は承知している。

  やっぱり、私だけの子。あんたにはあげない。

 私と、チビ兄とチビ弟の3人でお腹の子供は愛し、育てる。

 どんなに生活が苦しくても、この子を故意に殺すことはしないけど、もし、万が一すでに死んじゃってたら…もう、2度と旦那の子供は孕まないよ。

 今の私に「なにかする」ってことはお腹の子に危害を加えてるってことなんだから…。

 いつまでたっても態度の煮え切らない男は嫌いだ。さっさと目の前から消えろ。おまえなど当てにしない。泥水すすっても、雑草食べても、この子は私だけで育てる。

 いつまで、ココで書けるかな?PCは私のだけど、プロバの契約代がもったいないし、判れるとなったらさっさと契約切るだろうし、ネットできなくなるかな…

 そう、顔で笑って許してるように見えるかもしれないけど、根でずっと持ってるよ。ずっと観察してて、頼れる人間じゃ無いかもしれないと判断して、いつでも不安要素在り、覚悟はいつでもいいように決めて生きているのだから。

 恨みはしないし、感謝もしてる。ただ、信用できないだけ。

 弱い弱い私は多分、一人じゃちゃんと生きていけない…。

 だから、育てなきゃいけない子供が必要なんだ。子供への責任感で無理やりまっとう??に生かされてる人…それが私(苦笑)

 さー、がんばろう。なんとかなるさ。とりあえず、2週間、様子見です。

 リアルだから、そこらへんのドラマより面白いかも…?(爆)

|

« ちょっぴり おつかれ | トップページ | お店で喧嘩 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1734/1280492

この記事へのトラックバック一覧です: 懐妊&おなじみの修羅場:

» 日記1:不妊治療してます [アフィリエイトビルダー 自動アフィリページ作成ツール 実践ブログ]
今日からかなり気まぐれに日記らしきものを書いてみようと思います。 [続きを読む]

受信: 2006年4月18日 (火) 23時49分

« ちょっぴり おつかれ | トップページ | お店で喧嘩 »