« いろんなニュース | トップページ | 読書 »

2006年6月11日 (日)

土曜日に

仕事があったのだけど、ちょいときになることがあった。

仕事でいつものようにコーヒードリッパーのスイッチを入れると指先に痛みが走り、剃刀で切ったような滑らかな傷ができた。

毎日、触る場所。こうゆうことは初めて。ドリンク担当の者しか触らないところ。

シフトは事務所に張り出され、誰がその日担当になるかは事前に誰もが知っている。

 

まあ、そんなもんだ。

 

剃刀で切った傷だからか、切り口が鋭利で綺麗だったおかげで、一日経った今日はすでに傷口がほとんどくっついて、どこを切ったのかもう判らない。完全には癒えてないので指先を使うと少々痛みがあるけど、問題はない。

 

そのときは「静電気で裂けた」と言って、バンソコウを貰ったけど、まあ、それが無難かと。

 

多少は思うところがあるので、まあ、そんなもんだと。

嫌いなものは嫌いだし、好きなものは好きだし、嫌いだからといって自分からはなにかしようとは思わない。そんなのしたら自分が醜くなるだけだから。

自らを貶めて辱めてそれで善しとする人が身近にいるらしい。かわいそうに。

自ら進んで攻撃することは悪いことだけれども、でも、嫌いなものを嫌いと思い、なるべく避けようとする行動は全ての人に認められてる権利だよねえ…?と思うのだけど、さて、どうなんだろうか。

|

« いろんなニュース | トップページ | 読書 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1734/2177541

この記事へのトラックバック一覧です: 土曜日に:

« いろんなニュース | トップページ | 読書 »