« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »

2006年11月29日 (水)

5分間隔~~

なんだけど、弱いのよね。

病院から帰ってきて、ご飯食べて、ちょっと寝て…

5分感覚で陣痛モドキくるけど、弱い…。

お風呂入ってあったまって、髪洗って、腰に貼るホッカイロ貼って、とりあえず運動…と、お部屋でエクササイズ~~…。

旦那は9時過ぎかな?帰ってくるの。それまでは余裕で平気そうだ…。

本当に今晩陣痛付いて入院になるのか?

先生は検診の時言ったけどなあ…このまま陣痛つかないで一睡もしないまま朝…なんてなったら、いやだなあ…。

太りすぎで陣痛が付きにくい?いやいや、体重は増えてないし…もともとがデブすぎかあああ???(爆)

まあいいや。とりあえず、待つしかない~~~

| | コメント (0) | トラックバック (0)

待機

病院に電話したら、検診の時間まで待機だって。

まあ、いま行っても出産まで時間かかるだろうしなぁ…と思ってたけど、やっぱりでした。

多分、検診終わって、自宅待機で夜に再度病院へ…ってパターンになりそうな予感…。とりあえず、準備して…病院に行く時間まで…寝る!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

陣痛??

今朝のおしるしからずっと待ってるんだけど、陣痛が…来ないとゆうか、痛くない(ー'`ー;)?

定期的な子宮収縮はあるけど、痛みが伴わない…。病院に電話するかどうか悩んでいるうちに、すでに5分間隔。

こりゃ、痛みなくても電話しないとまずいよなあ…(^-^;;

のんびり屋?

さっき、今朝のおしるしより大目の出血もあったしな~。

ふう。なんか、「う、産まれる!!」って劇的なスタートじゃないなあ…。

なんか、????産まれるの????って感じですわ。

こりゃ、時間かかりそう…汗。はう。

微弱陣痛ってやつなのかもしれないねえ。

とりあえず、病院に電話だ。

次書き込みするときは、退院して赤ちゃんが横にいてるかなー…???

| | コメント (0) | トラックバック (0)

予定日

今日、11月29日が予定日。

予想ではすでに赤ちゃんを産み終わって、抱っこして、おっぱいあげて…。と、思っていたのだけど、いまだお腹のなかにいる。

 

早く会いたくて、早く抱っこしたくて、待ちきれなくて、待ちきれなくて、毎晩陣痛は来ないかと、時計と睨めっこして、寝不足になって、不安からか、夜起きてるからか、夜食を食べる癖までつけてしまって…体重が増えた……Il||Li _| ̄|○ Il||Li

今で、妊娠前より+5㌔…。うむむむ…産み月に入ってから4㌔も増やしてしまった…。ヤバイっす、早くでてこないと、お互い豚になる!!と思っていたのだけど、この2~3日、まあ、いいか…。なるようになるさ。生まれたいときに生まれるだろう…。と少しばかりあせる気持ちが少し落ち着いていた…。

○カラブネで、シュークリームポイントなるものがあって、それをためるとかわいい牛と鶏の小丼をもらえるのだけど、昨日ちょうど2種類目のポイントが溜まって引き換え。かわいい丼をゲッチュー♪と思ってたら、チビたちに取られた…涙。なんと、丼を「お茶碗」として使うらしい…汗。

チビ弟は兄ちゃんのマネをして、「僕も~~」ってノリだからいいのだが…兄ちゃんは…マジだ。一体どれだけ食べる気だろうか…。

一応、お米の買い置きは10㌔予備であるけど…さらに10㌔買っておいたほうが安心かもしれない…汗。火曜、水曜はダイエーが少し安いから、明日、水曜の定期検診のときについでにお米を買っておこう…。

な~んて、昨日、色々考えていたのだけど、ついさきほど、トイレにいくと「おしるし」があった。????キタ━━━(゜∀゜)━━━!!!!!???? 

「おしるし」ってなに?って出産前に子宮が収縮して、子宮壁と羊膜との間に少量のズレが生じ。そこから少量出血がおこり、下着につく…出産の兆候ですな。

いよいよか!?予定日におしるしって…律儀な子よのぉ…。この性格じゃ、ちゃんと今日中に生まれるかな…?

おしるしあって当日出産もありうるけど、2~3日後ってのもあるしなあ…。

とりあえず、もうすぐだ~~!!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月25日 (土)

うにゅうう~~~

まだかなぁ…早く産まれないかな…

退院時用に、すでに赤ちゃん用のお部屋にベビー&私用のお布団もSet。

旦那が退院までに用意しておくっていってたけど、待ちきれなくて布団を敷いた…ベビー布団の中は空っぽなのが寂しいからクマさんが寝ている。
寒くないようにちゃんとぬいぐるみ仕様の湯たんぽや、ホカホカカーペット、ヒーターも新調。
ベビーメリーも枕もとに用意してある。
オムツお世話セットカゴには2回分のオムツとお尻拭きとセットしてこれも枕元に…。
あとはレンジで滅菌を待つだけの哺乳瓶とおしゃぶり。
主のまだ居ないニューヨーカーベビーも、レカロスタート0+も準備万端待ち構えてる。


準備はできてるのよ。準備は。
あとは赤ちゃんが居ないだけ…

玄関に3ヶ月置きっ放しの入院バックは中身を何度も確認されて、それでも出番がなくて、所在無さげに転がっている…。

私の不在時用の旦那用のレトルト&インスタント食品も下手すりゃ1ヶ月分はありそう…汗

このところ毎晩、時計と睨めっこ…出産までに気力体力使い果たしてしまいそう…

 
まだ?まだ?

欲しい物は我慢ができないねこむしの性格が…赤ちゃんにまで!?

早く抱っこしたい。早くおっぱいあげたい。山ほどのオムツを洗濯して、ねむいいい~~って文句いいながら、寒い中哺乳瓶消毒して…

 

まってるからね、まってるからね。早く出ておいで。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月21日 (火)

まだ?

まだ生まれる気配が無い…。待ちくたびれた…。

予定日は29日だから、まだ日にちがあるのだけど、やっぱり早く会いたい。

お腹が張るたびに、「陣痛きた??まだ???」とドキドキワクワク…。

いいかげん、疲れた…汗

夜、気になって眠れないのよぉ…はうううう…

まあ、明日はチビ弟の遠足で、お弁当作らなきゃ駄目だし、明後日はチビ兄の遠足…23日の休みは少林寺の大会前の集中練習…26日は大会本番…27日からチビ兄の学期末テスト…と、なにかとイベントが重なってお腹にいてくれてるほうが、動きがとれていいのだけど…。

お腹重たいし、早く会いたいし、あまり長いことお腹の中にいたら、大きくなりすぎて出産が大変そう…汗…。

 

まあ、私人のこと言えないんだけどね…。お腹の中が居心地がよすぎて、うまれたくなくて、予定日よりも1ヶ月も長く居たし…

胎盤劣化もなくて、計算間違い??って思われたみたいだけど、生まれた私は非常にしっかりした新生児だったそうな…。

だから、やっぱり計算間違いじゃなくて、単に生まれたくなくて居座ってた…とゆう説がうちでは有力でして…。うはははは。

赤ちゃんの時から、この世界で生きるのいやだったんだ…苦笑

まあ、とりあえず、今晩は…どうかな?まだ…かな??

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

2007 バリスタチャンピオンシップ

いよいよ、申し込みがはじまりますね。

前年出場したので、うちにもお知らせがきました。

う~~ん…出たいのだけど、新生児抱えて出れるかなぁ…?計算でいくと、2ヶ月目。体はほぼ戻ってるだろうけど、練習がほとんどできない…。

出ても、「枯れ木も山の賑わい」程度の実力。ほとんど意味ないんだけど、でもやっぱり、あのドキドキ感はたまらない。楽しい!!

今迷ってる人は、とりあえず、出てみようよ!!たのしいよ!!実力皆無の私も出たんだし、大丈夫だよ!!「お祭り」とおもったらいいの。

色々な人たちのお手前をみて、すごく勉強になるし☆

けど、私はやっぱり、今回はオアズケだな…。赤ちゃんと1日離れることは多分まだできない…。お乳張るだろうし、気になって、ラテなんていれられないよ~。

家でおとなしく母乳ラテでもいれてます(笑)

 

お店のほうでは、新メニューとして「紫芋ラテ」や「ピーナッツフレーバーカプチーノ」なるものが出たそうな…。

実は、先日食べにいったけど、まずいらしい…とのコメントを聞いたので、珈琲な気分じゃなかったので、おとなしく無難にお抹茶ラテを頂いたのでした(苦笑) 何事にも挑戦って?いや、今変なもん口にしたら、シャレにならないくらい気分が悪くなるから、産後に頂く予定です…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月13日 (月)

イタイなぁ…

我ながら、イタイことばかり書いてますね。まあ、溜め込むのは良くないから。

昼間、お昼寝してなくても、やっぱり寝れない自分がいてる。

気持ち悪くて、吐いて、目が冴えて寝れなくて、ネットや読書で毎晩暇つぶし…。

気持ち悪い…、ツワリじゃないと思うのよね。もう。平気な時もあるし。

ようは精神的なもの。ちょいと最近落ちてるから、余計かな…?

気持ち悪いし、しんどいし、暗いことばかり考えてしまうし…。

駄目だなあ…とおもうのだけど、どうしようもない自分がいてて…。

赤ちゃん生まれたら、忙しくて沈んでなんかいられないよね。

チビ弟の遠足ももうすぐだし。お弁当いるもんね。少林寺の大会もすぐだ。

チビ兄が足の骨ヒビいかせたから、出場が危ういけど、本人は参加する予定だそうな…。無理して折ってきたりして…。まあ、自分の納得する形で収まればいいわ。自分の体だ。若いし、多少ヒビが完全骨折に変わっても、すぐ治るだろうし。

見習わなくちゃね。そのガッツ。

さあ、がんばろう。もうすこしで赤ちゃんと会えるのだから。

私は強いお母さんになるんだから。ねー。うんうん。頑張ろう。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月11日 (土)

存在意義

何のために自分は存在してるのだろう?

永遠のテーマである。

今は、子供達のため。

それしかない。はっきり判る。

チビ兄とチビ弟が大きくなるまで、せめて、チビ弟が20になるまでは死ねないと、あと10年は生きないと…と。

体もおおきくなったし、結構しっかりしてきてチビ兄なんぞ、かなり頼りになってきた。これならもう私はいらない…?逝っていい?ふとそうゆう誘惑に駆られるときもあったけど、まだ駄目。チビ弟が小さい。生意気で、「オカンなんかいらんわ」と言ってくる小憎らしい奴だけど、まだまだ小さな餓鬼で…。

 

今はもうすぐ赤ちゃんが生まれるから、また生きていかなきゃいけない理由ができた。守るべき者が居たら強くなれる自分を知ってるから。

赤ちゃんがいなきゃ、このまま消えてしまいそうな自分がいてるから。

 

私にとって、赤ちゃんが生きていくのに必要な活力剤なのとおなじように、旦那にもそうなんだろう。

けどね、赤ちゃんは法的には私のだ。あんたのじゃない。

気持ちはわからなくはないが、私のだ。

私はあんたの嫁じゃない。妻じゃない。ただの同居人。赤ちゃんも。認知もされてない。私のお腹から出てくるんだから、私の物だ。

あんたの親、兄弟、親戚に「妻だ」と「嫁さんだ」と紹介してもらった覚えは無い。

結婚式をした覚えもない。

私は、私だけの者。あんたの物じゃない。

私の親はせめて認知だけでもしてもらいなさいと…。私もまあ、そうだなぁ…と思っていたけど、もうどうでもいい。

あんたが、「自分から動こうとしない」のを見ていると、どうでもよくなってきた。

口だけ。「お腹の子は俺の子でもある」まあそうでしょう。種はあんたのだ。

でも、口だけ。それ以外の行動は私には見えない。感じられない。

そんなんで認められるか?認めたくも無い。

「自分は何も知らないから…」それで通ると思ってるのか?手に入れたいと思うなら、自分で調べで知るがいい。「無知」は完全に「罪」だ。「不可抗力」ではない。「罪」だ。

 

認めない。認めない。絶対認めない。赤ちゃんだけ横取りなんて認めない。

赤ちゃんは私の8年間の自分へのご褒美だから。私だけの物だ。

一緒に住むようになって、いつかは結婚式できるのかな?チビ達をちゃんと親戚に紹介してもらえるのかな?ちゃんと結婚しようねって言ってもらえるのかな…?期待して、待ってて、待ちくたびれて、望んだ赤ちゃんも反対されて結局殺してしまった…。甘かった自分を呪って、呪って…でもやっぱり離れられなくて、いままでずっと、この中途半端な立場でいい…と。

薬に頼りながらも、生きてきて、それがばれたら「薬に頼るな。病院に行くな」とも言われて、薬をもらえなかった間、どれだけ苦しかったかわかるか?結局ODしてしまったけど。抗不安剤から抗鬱剤にレベルアップしたのはどうしてなんだろうね?

 

チビ兄が中学生になり、そろそろ大人の仲間入り。うちの家系の後継ぎとしてちゃんと評価してもらえるようになって、ああ…これでチビ達は大丈夫だと。ちょっと安心。

 

抱っこできなかった殺してしまった赤ちゃんが恋しくて欲しくて欲しくて、窓の外から聞こえる猫の声がいつもいつも、赤ちゃんの鳴き声に聞こえるこの悲しさをお前は理解できるか?何年たとうと・・・消えないんだよ。

ラブチャイルドとして産もう、認知されなくても、何言われようとも、今度は絶対産むって、お金計算して、覚悟して…それこそ、私一人で3人育てる。不安と覚悟と決心と。悩んで悩んで悩んで悩んで、決めたんだから。

 

もちろん、子を為そうと決めても一人じゃ無理。ちゃんと同意はとったし、強制もしてない。

でも、金銭的な相談は一切してないでしょ。全部「一人で」なんとかしようと、何とか出来ると、何とかしなくてはいけない。と、思ったからだよ。

 

なにも考えてなさそうなあなたには、この気持ちはわからないでしょう。

すぐそばにあなたが居るのに、居てるのに、すさまじい孤独感と不安を抱きながら、出産準備を済ませた私の気持ちなんか、わからないでしょう。

通院費も、分娩費用も全部私が工面した…あなたから貰ったのは、チャイルドシート代+α。べつに請求してないでしょ?産むって、産みたいって思ってコツコツお金、ためてたから。

もちろん、日々の生活費には感謝してるよ。そのおかげで、こうやって楽して暮らせるんだから、とても感謝してるよ。

 

「積み立て貯蓄でもしたら?」と以前から勧めてたのに「そんなのしなくても溜まる」と言ってたね。結局ほとんど貯めてないでしょ。私はあなたの稼ぎをすべて奪ってるわけではないよ。十分貯金できるように、残はあったでしょ。積み立てはじめたのはつい最近。まあ、いいけどね。

…私は妻でもなんでもないから、無いも言わない。一応、アドバイスはするけど、強行はしない。する立場ではないと思ってるから。それが私たち母子にとってどんなに不利になると思っても。

それが、私のプライドなのだ。くだらないプライドかもしれないけど。

あんたから、きちんと「妻になってください」と言われない限り、それを私が受けない限り、私は私だけのものだから。あなたとは関係が無いから。

 

だから、私の赤ちゃんは私のものだ。奪うな。そうゆう発言をするな。

私の子なのだから。

「自分の子」が欲しいのなら、よそに作れ。」そう言った。何度も言った。

 

自分の子も無く、嫁さんもなく…ただ、彼女とその子供を養ってるだけの人生…そう。つまらないだろう。むなしいだろう。

でも、言わせて貰おう。

それを選んだのはお前だ。

私も、チビ兄弟、赤ちゃんも自分のものとして、いつでも、手に入れることは出来たのだ。それをしてこなかったのは誰だ?お前だ。

子連れバツ一女との結婚が恥ずかしいと、隠してきたのはダレだ?お前だ。何年経とうと、それを改める気配も無い。

お前は初めから承知で一緒に住みだしたんだろうが。私がどんな気持でいるのか知っているのか?

 

私は、お前に期待し、待ち、耐え、そして待ちつかれた。

だからもう、私は私だけのモノとして生きようと決めたのだから。

 

ただの強がりなのだろう。ばかばかしいこと、ちいさなしょうもないことをこだわって、子供達に迷惑さえかけてしまう行為なのだろうと思う…。

 

けど、それいがい、生きていく方法がわからない。

甘えきって、信頼して、裏切られたら?そうなってしまったらもう本当に立ち直れない。その恐怖を私は感じてしまったから。

だから、赤ちゃんは私だけのもの。

「奪う」ような発言は一切言うな。私の赤ちゃんだから。

見るのは許そう。抱くのもいいだろう。でも、赤ちゃんは私のだ。

自分のものといえる子が欲しければよそに己とお前のステキな母親の満足する完璧な女を選び、子を作れ。それ以外、言う言葉は無い。

いつでも私のそばから去るがいい。

居ることを強制はしない。

居たいならいればいいし、去りたいなら去れ。

私にはチビ達と赤ちゃんがいればいい。強く生きることができる。

 

8年間…待ち、待ちくたびれた、それが私からの回答だ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月10日 (金)

下駄箱

いままで背の低いタイプの下駄箱を使っていた。

上に物が乗せられるし、ちょいと入りきらない靴もあるけど、各1足ぐらいだし、まあいいか…と。

もうすぐ1人増えるし、靴もそのうちふえるだろうし、大きいのほしいなぁ…ぴったりサイズの…玄関狭いから引き戸タイプで…と、色々さがしていたけど、理想の形が見つからない。

う~~ん…

悩んで悩んで、自分で作ることに。

フリーラックのパーツを買ってきて、横板はサイズにあわせて店で切ってもらって、家でねじ止めするだけだけど、まあ、なんとか完成。

タダの棚だから、前はカーテンでもするとして、横は板を張るか、鏡を付けるか考え中。

上と下に靴を入れるスペースと、真ん中にちょっとした物を飾れるうように。

うちには水晶玉がいくつかあるので、玄関にいつも置いている。

魔よけです。

だから飾れるスペースが欲しかったのだけど、既製品で希望のサイズのは上から下まで全部靴用の棚…ってのがほとんどで、なかなか無いんですねえ。

おかげで、産み月入った妊婦が、えっちらおっちら、ホームセンターで木材買って、組み立てる羽目になりました(苦笑)

もともと、こうゆうの好きで、先月も棚を2個作った。ウォシュレットは一応家電製品とゆうことで、取り付けは旦那に任せた…けど、自分でもしたかった…(かなりの工作?好きだったりする)

かなり前に、車のアクセル&ブレーキのペダル位置が気に入らないと、高さ調節したのも私だ…。

 

浮いたり沈んだり、気分のムラが激しいけれど、なんとか、無理せずに自分のペースでボチボチと。

最近、赤い布を買ってきて、1m四方位にして端っこを纏ってる。赤ちゃんのオクルミ…といったら、おかしいのだけど、赤い色って生命力を強化するとゆうか、そうゆう色なので、白いオクルミの中にそっと…重ねて敷こうと思って。(結構古い考えするのよね…私)

女の子だから、強いはずだけど、やっぱり、なんか、色々考えてしまって不安になるから。まあ、自己満足。

今、37週。もう生まれてきても大丈夫。早く会いたいな。

けど、下駄箱のカーテンつけるまでもうちょっと待ってね。靴が丸見えでちょっと恥ずかしいから、早くカーテンつけなくちゃねえ。明日、カーテンレールとカーテン見に行くかな?

ゴソゴソしてるあいだに、生まれるんだろうな。

今の精神安定してるときに生まれてくれたらいいなあ…。

また不安定な時期にはいっちゃうと、…一応旦那母には面会は遠慮してくれるようにと、旦那には頼んであるけど、もしかしたら来てしまうかもしれない。そうすると、何言ってしまうかわからない…。吐き出したいことは沢山あるし、言い出したらきっと止まらない。

今でも、子供生まれても見せたくない…近寄って欲しくないって思ってしまってるから。不安定な時期に、産んですぐで気の立ってるときに顔みちゃったら…必要以上に攻撃的になってしまいそうな気がする。

旦那にさえ、なんか、とられそうで、連れていかれそうで、見せたくないって、触らせたくないって…思ってるのに。

 

まあ、暴言吐いたらその時はその時だ。

旦那も一応判ってるはず…。覚えてるはず…。子供のことでぶちきれた私は止まらないって…(^-^;;

願わくば…家内安全平和のために…旦那母よ…最低3ヶ月間はどっか旅にでもいって、我が家に近づかないでほしい…。無理かなあ…無理だろうなあ…ああ…もう、どうにでもなれ…。

| | コメント (0) | トラックバック (1)

2006年11月 2日 (木)

ひとのせい

全部、人のせいにしてたら、それが一番楽なんだろう。

何も考えないで、ただ、自分は悪くない。全部○○さんのせいでこうなった…。

ただ、それだけを考えられたのなら、とっても楽だろう。

残念なことに、私はそうはいかない。

誰かのせいにしたいと思う。それは思う。実際そうする。

でもしばらくすると、それが苦しくなる。

人のせいにして…自分は本当に悪くないのか?人のせいする自分こそ一番悪いのではないか?人に責任なすりつけて、なんって醜い奴。生きる価値なんかない。

 

……

しんどいなぁ。

どんどん、鬱っぽくなる…。

お腹の赤ちゃんが、ちょっと引きとめてくれているんだろうけど。

……

しんどい。

早く生まれておいで。考える暇がなくなるくらい、忙しくお世話させて。

このまま一人でいると、また騒ぎおこしてしまいそうになる。

5日は満月。だから、早く生まれておいで。

お酒に逃げて溺れちゃう前に、はやく出て来て、お世話させてね。

私はそれほど強くないから、不安でつぶれてしまいそうだから、泣き言いってる暇を与えないように、ちいさくて、弱弱しくて、なにもできないあなたの世話を早くさせて。

あなたに会えたら、きっとまた全力で頑張れるから。あなたを守るために絶対負けない強い母になれるから。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

« 2006年10月 | トップページ | 2006年12月 »