« パパ お父さん オヤジ 父親 男の背中 | トップページ | はるです。はるのおおそうじ。 »

2007年3月22日 (木)

お喰い初め

3月21日。中日さん。

生後121日目となった我が家のお嬢さんのお喰い初め☆

大根やかぼちゃを炊いて、から揚げ、ポテトサラダ、三つ葉のお吸い物、ケーキに牡丹餅、イチゴにキウイ。デザートもちゃっかり準備。

お母さんが豚の角煮、掻き揚げ、煮豆、煮タコを作ってきてくれた。

祝い鯛とお赤飯はお店に頼んだ。

たいしたものは用意できないけど、お嬢さんが一生食べ物に困らないように…テーブルの上に乗り切らないほど、コマゴマと用意する。 

 

朝から神社に行って、小石を頂いてくる。

キレイに洗って、お嬢さんに齧らせる。

どうか、丈夫な歯が生えて、健康に育ちますように…。

 

本人はきょとんとしてる。兄ちゃん達は大量の食料に垂涎…

旦那は、ここのところ体調崩してたけど、それでも付き合ってくれた。

 

まあ、親とババの自己満足…なんだけどね。

丈夫な子に育ちますように。食べ物の苦労なく、生涯が送れます様に…。

そんな親心がこの伝統を支えてる。

日本ってやっぱり、好き。

こまごまと、色々な行事がある。

戌の日着帯からはじまって、お七夜、初宮参り、初節句にお喰い初め。

もしかして、世界で一番子供を大事にしてる国…?

腕の中の小さなぬくもり感じてるとき、すっごく幸せ。

「かわいい」「いとおしい」言葉じゃ何って言っても言い表せれないくらい、かわいい…。

このまま時間が止まって欲しい気持ちと、大きくなってもっと可愛くなるんだろおなあ…とゆう気持ちが…。なんとも幸せなジレンマ。

 

赤ちゃんっていいよね。

うれしい。

 

|

« パパ お父さん オヤジ 父親 男の背中 | トップページ | はるです。はるのおおそうじ。 »

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)




トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/1734/5781089

この記事へのトラックバック一覧です: お喰い初め:

» おせち 料理 由来 [To]
「来年ははおせち料理を買わないでおこうかしら」と、去年の母は私の前でいっていたっけ。 「お父さんいないし・・・」。 核家族の私の実家は、父がいなくなってから母と兄の2人になった。 [続きを読む]

受信: 2007年3月24日 (土) 14時35分

« パパ お父さん オヤジ 父親 男の背中 | トップページ | はるです。はるのおおそうじ。 »