2007年2月26日 (月)

バリスタの誇り…嘘?真実?

つい昨年まで妊婦でもバリスタやってたので、出産してからブログ内容が育児&日々の愚痴になってしまっていても、やっぱり気になるコーヒー業界。

すぐ下の「読んでる?」にコメントで、こうゆうのがついていた…。

コメントで付けたからには、ココで話題にしてくれ…とゆう意思ととったので、とりあえず取り上げてみる。

さて、末席とはいえ、大会予選に出た経験のある私としてはこれは…ほおってはおけない。

どうなんでしょうねえ…?

利権がらみ?

単なる気のせい?

判断はお任せします…。

まあ、誰が上位にくいこもうと、美味しいエスプレッソが飲める店が増える…と、うれしいんですけどね。個人的には。

うちの近所では…無いからなぁ…。職人さんがいて、美味しいエスプレッソ飲める店。 

~~~~~以下、コメントからの引用~~~~~ 

●ジャパン バリスタ チャンピオンシップ2007
での不正問題について

※長文のため、かなり省略しております。全文は、
http://food7.2ch.net/test/read.cgi/pot/1172386298/1-100
をご覧ください

去る、2007年1月20日(土)に司厨士会館にて行われた
「ジャパン バリスタ チャンピオンシップ エスプレッソ部門 
東京会場予選」に関することについて書き込みいたしました。
突然の非礼、お許しください。また、大変失礼なことは重々承知の上で、
自身の名前を明かすことができません。どうかお許しください。

東京会場予選2日目の、2007年1月19日(土)に
ZOKA COFFEE のS・Kバリスタが出場し、
彼女は、上位8名に入り、決勝大会進出を果たしました。

※下記に決勝進出者名の記載があります。

バリスタ!バリスタ?バリスタ!!
http://balmusette.exblog.jp/4731473/
Coffee Journal
http://www.coffeejournal.info/archives/50910887.html

しかし、予選会での彼女のカプチーノのショットは、
2回とも右側が点滴という抽出ミスでした。
左側は通常通りに抽出されたのに対し、1回は、最初が点滴で
しばらくしたのち通常通りの抽出、もう1回は、
抽出時間のほとんどが点滴というミスでした。
審査員でなくとも、会場でS・Kバリスタの競技を見ていた者であれば
誰でも気づくことのできる、単純で大きなミスです。
また、バリスタという職に就いている者であれば、
このミスがいかに単純でわかりやすい大きなミスか
よくわかることでしょう。
そして、彼女自身も、もちろん気づいているはずです。

その大きなミスをしたS・Kバリスタが、
何故決勝に進むことができるのでしょうか。

このミスは、ドーシングからタンピング、テクニカル全ての項目で
減点され、もちろんセンサリーでもいい点がつくはずがないのです。
他に得点を稼げるところはないのです。
ルールに詳しい者の見解も同じでした。

S・Kバリスタには、2/19(月)と2/23(金)に、
状況を詳細に記載した手紙を送り、日本スペシャルティコーヒー協会に、
自ら決勝出場の辞退を申し出るよう伝えましたが、
彼女は辞退をしませんでした。

しかし、責めるべきは彼女ではありません。
ミスは誰にでもあることです。
ただ、あくまでもこの大会は競技ですから、ミスはミスとして、
正当なジャッジが下されなければなりません。
大きなミスをした彼女が、2位入賞どころか、決勝進出さえ
絶対にあり得ないのです。審査結果は操作されています。
すべては運営の不透明さが原因なのです。

大会に参加したバリスタのほとんどは、毎日現場に立ち、
お客様と真剣に接しながら、数少ない時間を利用し大会の為の練習を
しています。また、大会の審査は公平であるものと信じ疑うことなく
参加しています。得点表を見ながら、自分に足りない箇所を確認し、
技術を磨き、お客様に還元できるよう取り組んでいます。

大会に参加した全国のバリスタには、正当な審査を受ける権利があります。
不正は絶対にあってはなりません。

お客様の中には大会の結果を基準に、そのバリスタのドリンクを飲みたいと思い、
遠い所からわざわざお店に足を運ぶ方もいるでしょう。
そんなお客様の気持ちをも裏切っている行為です。
バリスタは、お客様がいなければ成り立たない職業なのです。

大会については、今までも不正なジャッジについて様々な憶測がありました。
それを今回、S・Kバリスタが身をもって証明してしまいました。
このまま、今回の事態を見過ごしてしまえば、この先も同じようなことが
起きうる可能性があります。
企業や派閥などのしがらみや圧力、報復などへの恐れから、
今まで誰ひとりとして声を上げることができませんでした。
しかし、それでは何も変わりません。今回のようにわかりやすいミスが
なければ、誰も気づくことなく、何事もなかったかのように物事は過ぎ、
何も知らない競技者達は、審査結果は正しいものだと信じ疑うことなく
いたでしょう。しかし、それでよいのでしょうか。

日本のバリスタの未来のために、
ジャパン バリスタ チャンピオンシップの主催である、
有限責任中間法人 日本スペシャルティコーヒー協会
(http://www.scaj.org/)に対し、以下について異議申し立て、
改善、要求をいたします。

※詳細は
http://food7.2ch.net/test/read.cgi/pot/1172386298/1-100
をご覧ください

この内容は、有限責任中間法人 日本スペシャルティコーヒー協会をはじめ、
大会スポンサー、協会関係者、マスコミ、お店、審査員、
大会に出場した競技者など、多くの方にお送りしています。

みなさんにお願いがあります。
どうか、みなさんの力を貸してください。

全てのバリスタが正当にがんばることができるように、
エスプレッソが文化として日本に根付くように、
最終的にはお客様の笑顔につながるように、
この問題について真剣に考えてください。

これから、この問題について協会に真剣に取り組んでもらえるよう、
みなさんの声を署名という形で集めたいと思っています。
そして、ネット上にある掲示板「2ちゃんねる」の中で、
多くの人に意見交換をしてもらいたいと思っています。

この手紙を読んでいるあなたに、もしこの気持ちが届いたなら、
どんな方法でも構いません。声を上げてください。
同じお店のバリスタや、仲間、友人、家族、接客に携わる人、
コーヒーを愛する人、さまざまな人とこの情報を共有し、真剣に考えてください。
そして、それぞれの意思で、署名に協力してください。

署名以外にもできることはたくさんあります。

声を上げないということは、見てみぬふりをしていることと同じことです。
みなさん自身が声をあげなければ事態は絶対に変わりません。

多くの人が、企業や派閥などを越えて一つなることができれば、
この問題は必ず良い方向に変わります。

不正に関わったみなさん、スペシャルティコーヒー協会のみなさん、
審査員のみなさん、この問題について、まっすぐに受けとめ、
真剣に考えてください。

何年にも渡り、不透明な運営だと思われてきた大会運営は、今、岐路を迎えています。
今、変わることができなければ、また何年にも渡って同じような運営が行わ
れていくことでしょう。協会の未来はありません。
そして、バリスタという職業をこれから目指すすべての人にとって、
日本におけるバリスタという職業において、未来はないでしょう。

公平で公正な大会を運営し、技術のみならず、人間性にも優れた質の高い
日本のバリスタを育てることが、あなた達の役目ではないでしょうか。

署名は、メールにて集めます。
この内容を読み、賛同できる方であればどなたでも構いません。

1 名前(フルネーム)
2 住所(市区町村まで)
3 電話番号 を記載の上、

jbc2007jbc@yahoo.co.jp まで送信してください。

多くの方に、署名に協力してもらいたいと思っています。
集まった署名は、スペシャルティコーヒー協会宛に
2007年3月9日までに発送します。

署名は、世界大会が行われる直前の、2007年7月24日まで
引き続き集め、2007年7月27日までに、再度発送します。

身の安全を守るため、こちらからの返信はできませんが、
メールにていただいたメッセージや、署名集計数の経過報告、
協会からの動きなどは、全てネット上にある掲示板、2ちゃんねる(http://www.2ch.net/)の中のスレ
『ジャパン バリスタ チャンピオンシップ2007に異議を唱える』
の中で、開示していきます。

2ちゃんねるは、完全に匿名です。
掲示板に書きこんだ本人のIPアドレスが、2ちゃんねる管理者以外の他人
に漏れることはありません。管理人から他人に漏れることもありません。
また、書き込みをしたことでアクセス元、個人情報が他人に漏れることはありません。
もちろん、書き込みをせず、読んでいる方も同じです。
身元が判明する危険を感じずに、安心して閲覧、書き込みが出来る場所です。

企業や派閥などのしがらみや圧力、報復などを恐れず、多くの人に、
今回の事態について真剣に意見交換をしてもらいたいと思います。

私は、バリスタという仕事に誇りを持っています。
一杯のカップを通じ、お客様と同じ気持ちを共有できるこの仕事は
とても素晴らしい仕事です。全ては「喜んでくださる目の前のお客様」
のためにあります。

ひとりひとりの力はとても小さなものです。
しかし分野を越えて想いがひとつになれば、大きな力になります。

みなさんの力をどうか貸してください。
みなさんを信じています。

~~~~~~以上~~~~~~~~

さてさて…どう思われます?

私もこれをUPしてから、ゆっくり考えます。

| | コメント (1) | トラックバック (1)

2007年1月27日 (土)

バリスタチャンピオンシップ大阪予選

いよいよ、29日からはじまります。

場所は大阪スクールオブキャリナリーアート。去年と一緒。

去年出場した方々もまた出るんだろうなぁ…。

あのピリピリと張り詰めた空気の中で、ドキドキしながらエスプレッソ落すんだよね~。

落ち着いてたつもりでも、ぱにくって、抽出時間がわからなくなって…ひえええ~~。ま、いいか。と開き直り。その後は、出来云々より、楽しもう!!って肝が据わって…

ああ~~去年は楽しかったなあ~。今年は見学行きたいけど、丁度その頃母上様がいらっしゃる。

Qooたんの初節句、お雛様を買ってくれたのだ☆

30日に届く。大阪の梅田のデパートで買ってくれたのだ…。希望どうり、親王飾りで木目込みで、落ち着いて品のあるお雛様…。

だから、家を留守にするわけには…。

平日だしねえ。Qooたんつれて行くのも、なんか迷惑かけそうだし…。

土日なら旦那にQooたん頼んで、出かけられるんだけどね。

まあ、今回は遠くから見守っておくかな?

ああ~~いいないいな。楽しいだろうな…。ちょっと後ろ髪引かれ中。

 

出場する人、頑張ってね!!リラックスでいこう!

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年11月20日 (月)

2007 バリスタチャンピオンシップ

いよいよ、申し込みがはじまりますね。

前年出場したので、うちにもお知らせがきました。

う~~ん…出たいのだけど、新生児抱えて出れるかなぁ…?計算でいくと、2ヶ月目。体はほぼ戻ってるだろうけど、練習がほとんどできない…。

出ても、「枯れ木も山の賑わい」程度の実力。ほとんど意味ないんだけど、でもやっぱり、あのドキドキ感はたまらない。楽しい!!

今迷ってる人は、とりあえず、出てみようよ!!たのしいよ!!実力皆無の私も出たんだし、大丈夫だよ!!「お祭り」とおもったらいいの。

色々な人たちのお手前をみて、すごく勉強になるし☆

けど、私はやっぱり、今回はオアズケだな…。赤ちゃんと1日離れることは多分まだできない…。お乳張るだろうし、気になって、ラテなんていれられないよ~。

家でおとなしく母乳ラテでもいれてます(笑)

 

お店のほうでは、新メニューとして「紫芋ラテ」や「ピーナッツフレーバーカプチーノ」なるものが出たそうな…。

実は、先日食べにいったけど、まずいらしい…とのコメントを聞いたので、珈琲な気分じゃなかったので、おとなしく無難にお抹茶ラテを頂いたのでした(苦笑) 何事にも挑戦って?いや、今変なもん口にしたら、シャレにならないくらい気分が悪くなるから、産後に頂く予定です…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月15日 (金)

Cafe De ねこむし 最後のお仕事

9月15日でお仕事辞めました。

最後の日。

妊娠8ヶ月まで超ハードな職場での、立ったりしゃがんだり、ひっきりなしに足元の冷蔵庫から食材の出し入れをする必要のある立ち仕事。

本当、よく頑張ったね。赤ちゃん。これからは、ゆっくりしてね。

 

出血あったり、お腹が張ったり、激痛が走ったり…最後には不期だけど周期的な子宮収縮…(^-^;; ほんま、よーやったわ…。

出産3人目で、ある程度の体調の限界がわかり、精神的にも家でいてるより仕事で外にでてるほうが安定する、ついでにお金もかせげる…仕事内容も好き。とゆうことで、頑張ってきましたよ。

 

最後のラテは ショコラテ と お抹茶ラテ。

コーヒー嫌いの私には似合いのラストラテ(笑)

心を込めて入れました。

アイドルタイムで、暇になり、早めに上がろうかとおもったけど、同僚さんの進めもあって、時間まで居ることに。

 

最後のお仕事として選んだのは…

 

お掃除。

 

ベーカリーの冷蔵庫。

一番長い間一緒に仕事してきた最高最良の仲間だ。オープン当初から設置されているその冷蔵庫の上でパン生地を切ったり丸めたり…。

綺麗に中を掃除して、長い間、ありがとうと…。

オーブンはリニューアルされたりして、付き合いは浅い。

業務用エスプレマシンともこれでしばらくはサヨナラ。

あとは自宅で家庭用マシンで腕が落ちないようにたまに練習するかな?

5年になるかぁ…。

長い間、パートで頑張った。5年もするんだったらほかの会社で正社員になれたね(苦笑)

まあ、それもこれも、皆経験。縁だしね。

勉強になった。

色々助けてくれたパートさん達、バイトさん達、ありがとうね。

Kさん、Tさん、ありがとー (T-T)ノ 2人が居たから私はいままで続けてこれた。

社員さん達にへの最後の言葉は、

「パンのロスが多すぎます。もっと減らすように指導してください。ラスクもためずにきちんと作ってくださいね。」

「掃除と賞味期限切れ等のチェックはちゃんと見てくださいね。」

(^-^;; 最後まで、お小言ババアな私であった…。

 

明日からは、「妊婦 De ねこむし」.

多分、きっと、人生で最後のマタニティーライフ。

存分に楽しもう♪

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月14日 (木)

前駆陣痛!!??

今日のお仕事は人手が足りない割りに、お客さんが少なかったのか、いい具合で入れ替えがあったのか、比較的楽な一日でした。

10分休憩に行って、しばらくして…2時頃…。お腹がキュウゥウ…と収縮するのを感じる。痛みは無いけど、いつもの張りより強くて動けない。とりあえず、収まるまで一時停止状態…。傍から見てたら変だったかも??

子宮収縮が収まって、痛みもないし、まあ大丈夫かな?と、とりあえず仕事をしていると、また収縮感…。

!!!????

30分ほどの間に5回ほど…。

でも、痛みは無い。キュウウウ・・・とちぢむ感じがするだけ。

その間は、とりあえず、お腹を圧迫しないように、じっとしていたい。

ホールスタッフのKさんが「ちょっと座ったら?」と言ってくれたのだけど、座りたくない。動きたくない。ちょっとでもお腹に圧迫をかけたくないのだ…。

なんだろう…これって…???

明らかにいつもの仕事疲れで出てくる張りとは違う。

苦しいし、長いし…しかも、不定期だけど繰り返す…変。

痛みの無い陣痛みたい…。

前駆陣痛なるものがあるけど、それって大体臨月入って陣痛の練習みたいな収縮で、痛みがもっとあるはず。

なのに、今回は痛みはまったく無い。

なんだろう、なんだろう…???すぐに仕事上がって、病院に連絡したほうがいい??でも、仕事終わる時間までもうちょっとだし…あまり迷惑はかけれないし…でもこのまま放置のほうが、迷惑かけることになるかもしれない…。

痛み無いけど、このまま陣痛がついたりして出産???早すぎっ!!まだ29週やん!?未熟児で集中治療室で保育器確実やん!!

そんなの嫌~~っつ!!!!!。

しかも10月1日出産以降から、出産育児一時金が5万上がって、35万もらえる…。今生んだら30万しかもらえない~~っ!!(せこいけど、やっぱそのへん考えてしまう私って一体…!!!???)

頭の中をグルグルグルグル色々な考えが巡る巡る…。

ドリンクオーダー通るは、お腹は張るは、気になるは…うきゅうううう~~~!!!

どうする?ねこむし!!ぴ~~んち!!

・・・・にゅうう・・・・身をよじって、耐え忍ぶ…。けなげな ねこむし…。って、けな気ゴッコしてる場合か!??? まあ、3回目の出産になるからその辺り、肝が据わってる…といったところだろうか?なるようにしかならないのが出産だから。

オーダーがおちついたところで、とりあえず、トイレに走る。

下痢の痛みではないし、便意も無い。っつうか、最近はオカラや切干大根など等、繊維質の塊を食べることを意識してるから、お通じはきわめて良好。

昨日も出たし、今朝も出勤前にちゃんと出た。

便秘で腹痛…なんてありえない。

うきゅうう~~~~、で、とりあえずトイレ。

なんか、吐き気もあるけど、とりあえず、落ち着いて座れる…ってので、しばらく座って、ついでに用足し。

・・・一息ついたからか落ち着いた。

いったいなんだったんだろう…??

はう…今日は疲れた…。

家に帰ってきたけど…やっぱり微妙にお腹が変…。いったい今日はなんだったんだろう?

んでも、ポコポコ胎動は感じるので、まあ、赤ちゃんは無事らしい。

ふう…。生まれる前から色々心配かけてくれるやっちゃ。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年9月 8日 (金)

ラスト1週

一週間お疲れさんっす!

お仕事は残すところ、あと1週間。

まあ、11日と13日はお休みだから実質3日。

これでもう辞めていいんだよねえ…?一応、募集かけてるみたいだし…

なんと、人が集まらないからと、今まで激安時給だったのが並時給で募集をかけることにしたそうな(苦笑)

募集かけても応募0件の時が幾度となくあったしねえ。それほど悪評高い店なのだ。社長達はやっと改心したのかな?

体のほうも、まあ、なんとか。やっぱり立ち仕事だけでもハードだし、さらに超忙しい店ときてるから、早く辞めたいなあ…と思う反面、こうして辞める日が近づくと、なにやら感慨深いものがある。

オープンからいてるからねえ。まあ、色々みれて楽しかったかな。

勉強にもなったしね。

あと3日。ガンバロウ!! 

 

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月11日 (金)

お盆前

今日は、お盆休みに入る前の最後のお仕事日。

すでに帰省されてる人もいるのか、今日は比較的お客さんの入りもゆっくりでお仕事しやすい日でした。

体調的にはまだやっぱりしんどくて、口が悪くて気持ち悪いので冷たいレモン水を含みながらお仕事しました。腰もいつもよりも重く感じた…。

一日乗り切れたのは、やっぱりお客さん少なかったのねー。夕方暇だったから、30分早く上がれたし。

 

お盆の最中は忙しいんだろうなあ…と思いながら、しっかり休みをいれたねこむし。主婦連中はお盆や年末年始は休むとゆう契約で入ってるから気にせず休んだらいいのだけど、妊娠前は店が忙しいし、人手が無いからなるべく入るようにしてたのだけど、今回はさすがに…。

くそ忙しい中、途中でへばられても店に迷惑だろうし…。まあ、お盆だけじゃなく、普段も途中で抜けたらキツイだろうなあ…とは思って、社員さんには「人足りてるんだったら、そろそろ私辞めましょうか?」とはチョコチョコ言ってはいるんだけど、「できたら居てて欲しい…。」と毎回言われる。

ほんと、「猫(むし)の手でも借りたい」くらい忙しい店なのねえ…。

まあ、社員さんがそう言ってくれるから、んじゃ、もうちょっと居てましょうか?とずうずうしくいつ居てるわけなねこむしだけど、そろそろ旦那がうるさくなってきた…。体調的には「良いとき」は仕事してても全然平気なんだよーっていくら言っても、「悪いとき」の様子が見てられないから…とノタマウ。

 

お仕事ねえ…。どうしよっかな。体動かしてるのはいいことなんだけどねえ…。うーん…悩み中…。

 

ま、とりあえず、明日は姉家族がコッチに出てくる。明日合流するかどうかちとわからないけど、お盆休みの間には合流することになるだろう。

口うるさいお姉ちゃんのことだから、色々いってくるんだろうなあ…汗。

はあ…なんか気が重い…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 7日 (月)

ふるい?でも…

いつものことながら、仕事先で気になることが…。

店が忙しくて、他店舗からヘルプが夕方にきてくれたんだけど、挨拶をしない子だった。

紹介されたり、顔見知りだと挨拶をしていたけど、来てすぐに、厨房を通るときなど、大きな声で「おはようございます。後通ります。」ってゆうのをマネージャーや料理長に必ず「聞こえる声で声掛けするように」ってのを一番最初に指導された私としては非常に気になる…。

 

熱い鍋などを扱う場所だけに、事故防止の役割もあるし、なにより黙って入ってきたら気持ち悪いやん?

私って、古いのかなあ…でも、ほかのスタッフもちゃんと声出して挨拶はしてるしねえ…。それを指摘しないでヘラヘラしてるチーフも変だとおもう。

まあ、特に年食ってるほうのチーフのことはもともと嫌いだから、見る目もキツイってのは自覚してるんだけどねえ…。上に立つ者としては、そのへんきっちりしてほしいよ…まったく。全部ほったらかしなんだから…。ふう…。

 

とゆうか、土曜日に体調崩して?のぼせて鼻血だして早退した私だけど、一応土曜日の帰り際に社員さんより「もし体調悪かったら週明けも休んでいいよ」と言ってもらっていたのだけど、日曜日の夜に一応連絡したのよね。

「耳の痛みもとれ、体調もいいですけど、明日どうしましょう?代わりの人を頼んであるなら休んだほうがいいですか?」と。

そうしたら、「人が足りないので、できたら出勤してください。」とのお返事。

それで今日、出勤したのだけどね。

朝出勤したとき全然仕込みがなくて、ドリンクオーダー作りながら、こまごまと仕込みもして…お残りパンがびっくりするぐらい大量にあったから早めにドリンクの仕込み終わらせて、ダンボールに2箱ぐらいあるようなお残りパンでラスクとクルトンを作って…まあ、全部はできなかったけど…とドリンク担当以外の仕事もした私。

それなのにチーフさんは、くっちゃべりながら、チンタラチンタラお仕事してる…。

はあ…。こいつ、なんとかしろよなあ…いくら年寄りでも、妊婦より楽なコトしててどうすんだ?しかもチーフだろ?人の倍、動けよ。

そんなんだから、「口だけチーフ」っていわれてるだろーが。

ああ…店大丈夫なんだろうか?ただ、お金もらうためだけに働きたくはない。

仕事に誇りをもって、働きたいけど…その気持ちすら失せる。はぁ…。

お客様に「喜びと安らぎと安心と安全を」提供したいけど…

この店では、今の現状では無理だ。

なんだかなあ…。

今は、赤ちゃんのことだけ考えよう…。適当に働いて、その分のお給料だけもらって、あとは知らない。感知しない。

そうできたら、どんなに楽か…。ああ……

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年8月 5日 (土)

出血!!!

今日は土曜日だけど、お仕事の日。

朝からチョコット体調不良。耳のせいね~。耳が熱をもってるから、どうしてもぼ~~っとしちゃうし、軽く吐き気が…。

仕事が始まって、お客が入れば多少の体調の悪いのは忘れるんだけど、今日は土曜日で、多分お客さんが多くてハードなはず。

ちょっとまよったけど、一応社員さんに「ちょっと体調が思わしくないので、途中でへばるかもしれない」とだけ声をかけておく。

忙しいのにいきなりへばられても、こまるだろうし、大丈夫かもしれないけど一応前もって言っておくほうがいいだろう…と。

 

お客さんがはいりだして、ドリンクが通る通る…あっとゆうまに作らなきゃならないものが山盛り。

ドリンクカウンターは非常に動線が悪いので、ドリンクアップカウンターまでちょいと距離があって手間。で、大きめのバットをトレー代わりにして大量のドリンクを一度に運ぶことにした。

コマゴマうごくと、厨房の熱気と耳からの熱で頭がクラクラするから一度に大量に運び、少しでも動きを少なくするとちょこっと体が楽。

 

オープンラッシュを乗り切って、ちょっと落ち着きを取り戻したとき、思い出したのがチーフが納品受けたはずなのに、必冷蔵のソフトミックスが事務所に放置されていること。私は朝の仕込み時に気が付いていたけどどうしても手が離せなくてできなかったので(チーフがちゃんと冷蔵庫に入れてくれるだろうとも少し期待もしてたけど無駄だった)それをなんとか早めに冷蔵庫に入れようと、アフターが1個2個とおっていたけど、ちょいとソレ放置承知でコショコショ冷蔵庫に運ぶ。

うちのチーフは2人ともすばらしい。

賞味期限切れてるジュースをそのまま提供してる

↑私はちゃんと毎朝日付チェックしてるぞ!!

必冷蔵の食材の納品を受けてもそのまま放置。

店前のプランターの花が少々痛んでいても感知しない。

バイトへの細かい動作の指示をしない。

バイトから出た他のバイト、または全体の動きへの苦情をそのまま放置、または「自分で言えば?」と冷たく突き放し、チーフとしてのまとめ役を果たさない。

↑先日あったこと。進言したバイトさんはチーフの対応に飽きれてた。

ほんっと、すばらしいわ。まったく…。

いつも抱えてるチーフへの不満と、最高気温を記録したとゆう本日の天気&厨房内の殺人的暑さのためか、のぼせてしまって、なんと、恥ずかしいことに数年ぶりに鼻血をだしてしまった…(^-^;;;

げげーーーっつ!!とすぐに社員さんに声かけて、事務所にひっこむ。

お客様の口に入るものを作ってる者としては流血は厳禁。

きちんと出血がとまるまでカウンターに出れない。

事務所で手当てしてると、社員さんが様子を見に来てくれた。

「ちょっと休憩してもうあがっていいよ。体調も悪いみたいだし、土曜の割りには店は比較的落ち着いてる感じだし。」

とのこと。

す、すみません~~~(^-^;;;; お言葉に甘えさせていただきますぅ~~。

役立たずねこむしは、休みだった旦那に連絡してお迎えにきてもらたのであった…。

 

いやー、今日はまいった。お迎えの車の中でくたばってる私をみて旦那はかなり心配してました。もう辞めたら?とのこと。

辞めてもいいけど、暇やん?なるべく動いてたほうが元気な赤ちゃん生まれるし…動きすぎはだめだだけどねえ…。

でもちょこっと寝てたら元気になって、夜の近所の夏祭りにお出かけできたし~~。明日はフリマもあるから行きたいなあ…と思ってるんだけど、無理かな・・・・???

耳痛いし、おとなしく寝てるのがいいのかなあ…。

うきゅう~な一日のねこむしでした。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2006年6月27日 (火)

うにょ~ん

お疲れっす。今日はお天気。本当に梅雨?って感じの一日でした。

お店でも詰めたい飲み物が多いかな?って思ったら、温かいラテ系も、ホットコーヒーも結構出たのでびっくり。

今日はホールに社員さんがいなかったのでか、若いバイトさんが気が抜けてたのか、お客様がお待ちなのにおしゃべりたーいむ!しかもランチ中…しばらく見てたけど、そのうちコメカミにピクピク…お前らいい加減にしろや…と怒り充填発射OK状態になってしまったので、「いい加減にしいや。11番さんお待ちなのに、なにチンタラくっちゃべってるねん。さっさとパン周り行って!!」と、お小言オバサンになってしまった…。

最近はもうすぐ出産で辞める予定だから、言わないようにしてたけど、やっぱり私語に夢中になってお客様をお待たせすることになるとゆう状況は我慢できない。

はあ…大丈夫なのかね?こんなんで。

と心配になるけど、まあ、しょうがない。私の店じゃない。

チーフやリーダーさん達の間もあまり上手い具合に行ってないみたいだ…。

一番年上のチーフは不都合があったりすると、よく人のせいにしてるのは私は気付いてる。他の人からみて、「口だけだ」って言われてるのも、わかる気がする。

面倒見が悪いのだ。

私は以前、社員も新店舗に行って留守でチーフもいないとき(そうゆう役が設定されていなかった時)、自分は古株で色々良く知ってるから…と、規定の仕事の時間よりも速く来て新人さんの様子を見たり、休日でもちょっと不安要素があるときなどは店に顔をだし、手伝えるようにスタンバイしてたもんだ…。仕事が終わってからの植木鉢の花の購入とか、植え替えとかも自らすすんでやったし。もち、その時間の時給はつかない。

料理長から「時間内にしていいよー」って言われたけど、お花買ってきたらやっぱり朝一番にきれいにしてそれからお客さん迎えたいし、時間になってからでは仕込みが間に合わない…じゃ、タイムカードを早めに押したら…社長が五月蝿い…。で、サービス早出になったりするのだ…。そうゆうことをしていた。胸を張って言えるぞ。

まあ、そこまでしなくていいと思うけど、たまには早く出てきて様子みたりしてもいいんじゃない?チーフ手当てもらってるんだし…と思うんだけどねえ…。

まあ、しょうがないか。しんどいことはやりたくない…ってのが見え見えな人だし。

以前よりは店のこと考えてるようだし、前に比べたら良い方か…。

私は辞めるのだから、気にするまい…と、思っても…気になる…(^-^;;

| | コメント (0) | トラックバック (0)

より以前の記事一覧