2007年2月16日 (金)

テレビ、テレビ、テレビ

昨日は、NHKちょっと見直したけど、やっぱりNHKだ。

どうしても日本を「孤立」させたいらしい。ニュースの右上のテロップ「孤立、日本・・・」となっていた。

はぁ…わけわかんないし。アメリカも食糧援助だし、ロシアは借金チャラにするだけだし、中国も日本の拉致問題に理解を示し、北朝鮮に日本と北朝鮮の2カ国会談を提示してる。韓国は一人で初めの5万トンの重油出すっていってるし、どこが日本孤立なんだー???

それとも、「北朝鮮孤立」ってしたかったのか?それにしても、「孤立」の位置がどうしても日本にかかっているような書き方だったけど…?

北朝鮮の会社なんだろうか?NHKって…。へんなの。

 

テレビといえば、パンパースのCM。

ユニセフに寄付するってCMをみた。商品にも黒いユニセフ募金シールがはってあるオムツをチラホラ見かける。

ユニセフ寄付は、いいことだと思う。すばらしいと思う。

けど、それとこれとは話は別だ。パンパポイント。どうにかしろよ。

どこまで、どこまで、消費者を舐めている?

ユニセフ寄付お知らせシールや、CM、作れるんだったら、パンパポイント交換終了お知らせシールやCM。作れたんじゃないの?

ねえ?P&Gさん。おかしいよ。

P&G社員。だから、こっそりコメントつけなさい。

おわびに家の義妹のポイントは交換します…ってゆうか、あまってる景品全種類、うちの分と義妹の分、発送させていただきますって。

そうしたら許してあげよう…。なんて、ことは無いです。

あかつくアルバムもお母さんと赤ちゃんには喜ばれることだとおもうけど、新生児しか対照じゃないやん!

今までのユーザーさんにもちゃんと、還元しようよ!景品引き換えキャンペーン。終わったこと知らない人たくさんいてるんだから。

テレビってゆう、お知らせを周知させるのにもっとも適してるメディア、あるやん?ね。

| | コメント (1) | トラックバック (0)

2007年2月15日 (木)

なんだか、TV業界変わった?

夕方のニュースをみていて驚いた。

あの、悪名高き天下のNHKの報道である。

6カ国協議のこと。

いつもいつもいつもいつもいつもいつも、日本の国営放送なのに反日的な放送しかしてなくて、見るのも「ネタあつめ」としか見ていなかったのだけど、今回まともやん。

いつものおなじみ、「日本孤立」報道じゃなくって、

「韓国が重油5万トン全部負担。アメリカは食料支援。中国は日本に理解。北朝鮮に日本との2カ国協議を要請、拉致問題解決を支援。」

と、まともな報道をしたのだ!

超びっくり!

まあ、やればできるじゃないの。

「犬HK」と呼ぶ人もいてるけど、ちゃんと私は「NHK」と呼んであげようじゃないか。このまま、公平な報道をしていってくれるなら。

受信料、欲しいんでしょ?

まともな報道、まともな職員。それさえあれば、裁判沙汰にならなくても受信料払ってくれる人増えるよ。

今後とも、監視してるからね~♪

他局もそうだよ。

今日、朝から殆どの番組で6カ国協議の問題とりあげてないやん。

日本孤立、日本孤立、って連呼してたもんね?昨日。

いまさら訂正なんて、恥ずかしくって、放送できない?

皆、観てるんだよ。

ドコの局が何をどう放送するか。

ドコの新聞が何をどう書くか。

一般人を舐めちゃいけない。

テレビばっかり見てる主婦を舐めちゃいけない。

| | コメント (0) | トラックバック (0)

2007年2月14日 (水)

爆笑!?驚愕!?冬季に真緑の山の中国

よく暇つぶしに2ちゃんねるにいくんだけど、そこでこんなニュースがあることを知った。これがその写真…怖すぎる。

天安門広場の枯れた芝生に緑色の液体を撒いて緑色にしていたとゆう写真をみたことがあるけど、それは一説によると、芝生の種の入った緑色の肥料!?(肥料って、着色できるもんなの??)って話もあったけど…。

今回のは、さらにパワーUP。

やっぱり、駄目だわ。この国。

中国国民でさえ「毒菜」って呼んでる農薬まみれの野菜。

七色に輝く川

ペンキを塗りたくって、「緑化」された山…。

いくら腑抜けで私利私欲のためだけに走る傾向のある日本の公務員でも、こんなことはしないよ…。

10億円かかるのを数百万の運営費で済む…と思い込んでいたバカな奴…某貝塚市と某岸和田市共同開発のゴミ処理場…ならぬ税金処理場ってのも最近の「開いた口が塞がらないよ」ニュースってのもTVでやってて、ほんとうに情けないことだけど。

某貝塚市と某岸和田市のお役人さんは日本語で書かれた書類が読めないらしい…。

 

さて、話もどって、

中国から輸入された野菜や加工品等の食物…。

できるかぎり、確認して、食べないように、買わないように、避けてて良かった。

 

そりゃあ、無能役人に無駄金使われるのも怒り心頭だけど、有害物質ばら撒かれるよりは、まだ救いがある…。

日本も高度成長期時代に、チッソ水俣病、第二水俣病、四日市喘息、イタイイタイ病…最近ではアスベスト問題が新たにわかって来て…

体に蓄積されていく有害物質の怖さは、お金で不正されるよりも、更に更に人を不幸にしていく…

前例が沢山あり、ネットで他国のこともすぐ知ることのできる今の時代。

中国よ、なんでこんなことするんだろう…。

すでに奇形が沢山でてるんだよね。動植物だけじゃなく、人間にも…。

タイトルにふざけて「爆笑」なんて書いちゃったけど、そんな、お軽い問題じゃないんだよね。

 

赤ちゃんいてるから、気になるんだよね。

中国のお母さん達が、赤ちゃんが、辛い思いするのかな…

なんか、人事じゃないな。もし今横でご機嫌で一人遊びしてくれてる2ヶ月半のわが子が、有害物質の体内蓄積のせいで異形な子として生まれちゃったら…?

 

わかってるんだから。前例があって、成分分析で人体に悪影響があると。

辞めようよ。ね。

悲しむのは、中央でふんぞりかえってるお役人や、ペンキ業者じゃないんだから。そこに住んでるお母さんや赤ちゃんなんだから…。

| | コメント (0) | トラックバック (0)